このページの先頭へ

オクニョ運命の女~獄中花 あらすじ第2話

-スポンサーリンク-

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

News! 注目海外ドラマ This Is Us 36歳 同じ誕生日をもつ3人の男女の知られざる秘密とは?

オクニョ運命の女(獄中花)~あらすじ第2話と感想 韓国ドラマ

「オクニョ運命の女~(獄中花)」第2話のあらすじを紹介しています。

ネタバレですので、ドラマを初めて見られる方はご注意ください。

第2話では、尹元衡(ユン・ウォンヒョン)の運勢占いが原因でオクニョが命の危険に晒されることに。
また、ユン・テウォンオクニョの運命の出会いもエピソードとして語られます。

オクニョの運勢占い

尹元衡(ユン・ウォンヒョン)が占い師で囚人のイ・ジハムを訪ね、自分の運勢を占うよう告げます。
イ・ジハムは、オクニョに占いと観相の手ほどきを授けていたので彼女に、ウォンヒョンの運勢占いをさせることに。

-スポンサーリンク-

尹元衡の相を見たオクニョ「帝王となる運を持った素晴らしい運勢で領議政(ヨンイジョン、首相)にまで出世するだろう」と占いを告げます。

それを聞いたウォンヒョンは大いに喜んでオクニョの占いの技術を高く評価し、彼女がこれからも典獄署に残れるよう署長に命じます。
オクニョの事が気に入らない主簿(典獄署の署長)は、彼女を追い出そうとしていたのですが・・・)

しかし、オクニョが見たウォンヒョンの運命は全く逆で、彼が悲惨な結末を迎えるだろうと考えていました。
そしてその事を師匠のイ・ジハムに告白するのでした。(事実、のちに文定王后の崩御と共に弾劾を受け失脚、権勢を欲しいままにした彼は悲惨な最期を迎えるのです。)

面白メモ

観相学は東洋では4000年以上も前に古代中国で生まれ、インドでもバラモン教の経典に現れます。西洋でも古代ギリシャで活躍したアリストテレスの著書にも記されたように大変古い時代から人々の間で人気だったようです。
現代では人相占いとして知られる観相ですが、今も昔も自分の未来を知りたいという人間の欲望には変わりがなかったという事でしょう。

ちなみに、典獄署でオクニョに観相学を授けたイ・ジハム(李之菡)は中宗時代に実在した学者・知識人で奇人であったと言われています。
ドラマの中でお釜みたいな帽子をかぶって出てくる奇妙な人物です。

人違いされたオクニョの災難

その後、オクニョはチョン・ナンジョン(ウォンヒョンの側室)の招きでウォンヒョンの屋敷を訪ねる事になりますが、その事がきっかけで典獄署に収監されていた火賊牌(ファジョクペ、盗賊)の頭とのトラブルに巻き込まれることに。

photo by:©MBC

ナンジョンにプレゼントされた美しい衣装をまとったオクニョは、ウォンヒョンの娘と勘違いされ、火賊牌に人質に取られてしまうのでした。

火賊牌はオクニョを人質に、獄中の頭を開放するよう要求しますが、慌てたウォンヒョンはオクニョを見て本当の自分の娘じゃない事を知って胸を撫で下ろします。

人質に取られたオクニョを救う為、チ・チョンドゥクはウォンヒョンに彼女の救命を懇願しますが、自分を脅迫した火賊牌に怒り心頭のウォンヒョンは、火賊牌の頭を処分してしまいます。

風前の灯火となったオクニョの命は、おりしも現場に駆けつけた官軍に救われるのでした。

ユン・テウォンとの運命の出会い

一方、典獄署のチ・チョンドゥク(オクニョの親代わり)は、悪党の頭カン・マンボに借りたお金のせいで釈放を強要され悩んでいました。
これを知ったオクニョはイ・ジハムに相談し、一計を按じます。

ちょうどその頃、新たに収監された「ひとりの若い囚人」と取り引きし、典獄署の主簿(責任者)を巻き込んでカン・マンボを始末してしまいます。

釈放されるとき、若い囚人は自分の名を明かしますが、彼こそオクニョがこれから深い因縁を持つことになるユン・テウォンだったのです。

感想

オクニョの運勢占いは相当の実力の様ですが、人の関心を買う能力も備えているようです。しかし、その事が裏目に出てしまいました。

-スポンサーリンク-

稀代の悪女チョン・ナンジョンもドラマに登場し、これから尹元衡一派との絡みもたくさん出てくることでしょう。

また、ユン・テウォンとの運命の出会いがありますが、彼との取引で見せたオクニョの交渉力は将来の代訟人(テソンイン=弁護士)となる彼女の能力の片りんを見る思いがします。

そして、オクニョユン・テウォンの運命的な出会いが始まりました。

二人の関わり合いは今後どんな形を取って行くのでしょうか?

主な登場人物のおさらい

主なキャスト(登場人物):プロフィール
  • チン・セヨンオクニョ):典獄署で生まれ育った天才少女、将来代訟人(テソンイン=弁護士)となる。
  • チョン・ダビン子役):少女時代のオクニョ
  • コ・スユン・テウォン):麻浦(マポ)、サムゲを牛耳る元締め
  • キム・ミスクムンジョンワンフ):文定王后(中宗の継妃、明宗の母)
  • チョン・ジュノユン・ウォンヒュン):尹元衡、文定王后の弟で宮廷政治を牛耳る。
  • パク・チュミチョン・ナンジョン):鄭蘭貞、朝鮮三大悪女の一人で尹元衡と結託。
典獄署の人々キャスト(登場人物):プロフィール
  • チョン・ウンピョチ・チョンドゥク):典獄署の下級役人
  • チェ・ミンチョルチョン・デシク):典獄署の主簿(責任者)
  • パク・ギルスユ・ジョンフェ):典獄署参奉
  • イム・ジョンハイ・ヒョソン):典獄署奉事
  • アン・ヨジンユグム):オクニョの母代わり、典獄署の女性囚人元締め
  • ショリチョンドゥン):スリ、オクニョと親しい
  • イ・セチャンチョン・ウチ):有名な道士・詐欺師
  • チュ・ジンモイ・ジハム):有名な占い師でオクニョに占いを教える(土亭=トジョン)とも
  • ク・ヘリョントクプン):典獄署の茶母
  • チョ・ユノチェドク):典獄署の獄卒
麻浦松坡商団の人々キャスト(登場人物):プロフィール
  • イ・ヒドコン・ジェミョン):商団の頭領
  • キム・ヒョンボムトチ):ユン・テウォンの親友
  • ウィ・ヤンホチャクトゥ):コン・ジェミョンの配下
  • キム・イクテソン・ファノク):開城の大商人
芸館ソソルの人たちキャスト(登場人物):プロフィール
  • オ・ナラファン・ギョハ):ソソルの女主人
その他の人々キャスト(登場人物):プロフィール
  • イム・ホカン・ソノ):捕盗庁(ポドチョン)の部将
  • クァク・ミノキ・チュンス):内禁衛(ネグミ)の武将
  • キム・ミンギョンキム尚宮):文定王后の腹心
  • セ・ハジュンミョンジョン):明宗、李氏朝鮮の第13代国王
  • ハン・インスイ・ジョンミョン):兵曹判書(防衛大臣)、明宗一派
  • チェ・テジュンソン・ジホン):捕盗庁の従事官(チョンサグァン)、尹元衡の娘婿
  • キム・スヨンユン・シネ):尹元衡の娘、ソン・ジホンの婚約者

MBC公式サイト

オクニョ あらすじ全話のリスト

オクニョ あらすじ全話リスト
1話  2話  3話  4話  5話  6話  7話  8話  9話  10話 
11話  12話  13話  14話  15話  16話  17話  18話  19話  20話 
21話  22話  23話  24話  25話  26話  27話  28話  29話  30話 
31話  32話  33話  34話  35話  36話  37話  38話  39話  40話 
41話  42話  43話  44話  45話  46話  47話  48話  49話  50話 
51話 (最終回)

Huluならいつでもどこでも海外ドラマや映画が見放題!⇒今すぐ無料でお試し