このページの先頭へ

オクニョ運命の女(獄中花)~あらすじ第35話と感想 韓国ドラマ

-スポンサーリンク-

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

News! 注目海外ドラマ This Is Us 36歳 同じ誕生日をもつ3人の男女の知られざる秘密とは?

オクニョ運命の女(獄中花)~あらすじ第35話と感想 韓国ドラマ


「オクニョ運命の女~(獄中花)」韓国ドラマ 第35話のあらすじを紹介しています。(女弁護士の恋とサクセスストーリー)

ネタバレですので、ドラマを初めて見られる方はご注意ください。

前回のあらすじ 振り返り

  • 老女ケトンは、オクニョの母ガビが、「宮廷護衛官のイ・ミョンヨンの家に出産の報告に行った時、彼の家族全員が逮捕されていた」と語った事を告げる。
  • カン・ソノハン尚宮、二連の翡翠の指輪の女性はこの事を聞き、イ・ミョンヨンオクニョの父親なのかと訝る。
  • 吏曹銓郎に就任したソン・ジホンテウォンを平市署(価格統制部門)から追い出すことができると警告する。
  • チョン・ナンジョン配下のミン尚宮は典獄署から一人の囚人を釈放させるが、その囚人は後で命を落とし、疑われた会計係のチが拘束される。
  • 文定王后オクニョを呼び出し、なぜ典獄署に髷止めがあったのかを調べるよう命じるが、その事を知ったハン尚宮オクニョに知りえた事を報告しないよう警告する。

 

オクニョ 獄中花 第35話のあらすじ

「獄中花」35話では、ガビが持っていた髷止めは中宗が側に仕えていた宮女に与えたものだと判明し、オクニョが衝撃を受けるシーンが紹介されます。また、彼女が外知部(ウェジブ、弁護士)になる決意が語られます。

典獄署会計係チの窮状

-スポンサーリンク-

典獄署会計係のチは釈放された囚人ジン・ソミョンの殺害容疑で逮捕されますが、捕盗庁の調査官は既に何人かの目撃者がいるので罪を白状するよう求めます。

捕盗庁の捜査官が言うには、会計係のチがジン・ソミョンを殺めるところを何人かの妓女が目撃したと言うのです。

 

一方、オクニョはチョンドゥン達にジン・ソミョンとチョン・ナンジョンの関係を調べるよう要請していました。

 

彼女はカン・ソノにも助力を依頼しようとしますが、彼は既に都を去った後でした。

カン・ソノは宮廷警護官イ・ミョンヨンの行方を追っていたのです。

ジン・ソミョンが始末された理由

オクニョは、ジン・ソミョンがナンジョンの資金を管理し、幾つかの秘密の賭場を持っていたことを突き止めます。

チョンドゥンと彼の手下が秘密の賭場に忍び込み、金庫からジン・ソミョンが隠していた秘密帳簿を手に入れ、それをオクニョに手渡したのです。

 

また、会計係のチがジン・ソミョンに賭けで作った借金を抱えていたことも知るのでした。

 

ジン・ソミョンが始末されたわけは、彼が、ミン尚宮チョン・ナンジョンの商売からこっそりリベートを取っていたことを知っていたからでした。

そして、ソミョンに借金をしていた会計係のチがまんまとソミョン殺害のスケープゴートにされたというわけです。

 

一方、ジン・ソミョンが殺害されたことを知ったチョン・ナンジョンは彼の兄およびミン尚宮と対立していました。

髷止めに隠された驚くべき秘密

-スポンサーリンク-

文定王后チョン・ナンジョンは、道教の祈りの儀式を計画します。

 

少し後で、昭格署(ソギョクソ)の長官がオクニョと共に現れますが、文定王后は長官に儀式の事を指示した後、オクニョと二人きりで話をするため彼とナンジョンに部屋を立ち去るよう告げるのでした。

 

オクニョ文定王后に、髷止めは典獄署の茶母(タモ、下働き女)が掃除をしていた時に偶然見つけたものだと報告します。

 

オクニョ文定王后に髷止めの重要性について問うた時、その答えに彼女は凍り付く事に!

王后によれば、その髷止めは中宗が側に仕えていた宮女に与えたものだと言うのです!!

昭格署の廃止宣言

文定王后の計画を知ったハン尚宮は、王后が道教の祈りの儀式を計画しており、明宗をその儀式に参加させようとしている事を王に告げます。

一方、ソン・ジホンは王と会い文定王后の力を削ぐ手荒な方法を提案します。

 

ソン・ジホン明宗に、文定王后が長いこと昭格署の利用して彼女の権力を強化してきた事を告げ、かつて中宗がそうした様に昭格署を廃止するよう進言するのでした。

 

ジホンの進言を採用した明宗は王后を訪ね、昭格署を廃止すると宣言します。

外知部(ウェジブ)

テウォン会計係のチの窮状を知りますが、彼はチを守るために「外知部(ウェジブ、朝鮮時代の弁護士)」を雇うことをオクニョに相談します。

しかし、これには一つ問題がありました。

コン・ジェミョンの話によると、全ての外知部は10年以上前に政府によって追放されていたのです。

 

オクニョは彼女の商団のメンバーに、もし必要なら自分は典獄署を去り、会計係のチ外知部(弁護士) になると告げるのでした。

第35話の感想

ドラマもいよいよ佳境に入ってきました。

 

文定王后から、髷止めが中宗から側に仕えていた宮女に与えられたものだと知ったオクニョは、それを母のガビが持っていたことに衝撃を受けます。

 

その宮女とはガビの事なのでしょうか!?

 

一方、窮地に陥った典獄署の会計係のチを救うため、オクニョ外知部(ウェジブ)にチャレンジするという宣言を!

 

彼女はどうやってその道を進むのでしょうか?

 

ドラマは、目を離せない展開となってきました。

主な登場人物のおさらい

主なキャスト(登場人物):プロフィール
  • チン・セヨンオクニョ):典獄署で生まれ育った天才少女、将来代訟人(テソンイン=弁護士)となる。
  • チョン・ダビン子役):少女時代のオクニョ
  • コ・スユン・テウォン):麻浦(マポ)、サムゲを牛耳る元締め
  • キム・ミスクムンジョンワンフ):文定王后(中宗の継妃、明宗の母)
  • チョン・ジュノユン・ウォンヒュン):尹元衡、文定王后の弟で宮廷政治を牛耳る。
  • パク・チュミチョン・ナンジョン):鄭蘭貞、朝鮮三大悪女の一人で尹元衡と結託。
典獄署の人々キャスト(登場人物):プロフィール
  • チョン・ウンピョチ・チョンドゥク):典獄署の下級役人
  • チェ・ミンチョルチョン・デシク):典獄署の主簿(責任者)
  • パク・ギルスユ・ジョンフェ):典獄署参奉
  • イム・ジョンハイ・ヒョソン):典獄署奉事
  • アン・ヨジンユグム):オクニョの母代わり、典獄署の女性囚人元締め
  • ショリチョンドゥン):スリ、オクニョと親しい
  • イ・セチャンチョン・ウチ):有名な道士・詐欺師
  • チュ・ジンモイ・ジハム):有名な占い師でオクニョに占いを教える(土亭=トジョン)とも
  • ク・ヘリョントクプン):典獄署の茶母
  • チョ・ユノチェドク):典獄署の獄卒
麻浦松坡商団の人々キャスト(登場人物):プロフィール
  • イ・ヒドコン・ジェミョン):商団の頭領
  • キム・ヒョンボムトチ):ユン・テウォンの親友
  • ウィ・ヤンホチャクトゥ):コン・ジェミョンの配下
  • キム・イクテソン・ファノク):開城の大商人
芸館ソソルの人たちキャスト(登場人物):プロフィール
  • オ・ナラファン・ギョハ):ソソルの女主人
その他の人々キャスト(登場人物):プロフィール
  • イム・ホカン・ソノ):捕盗庁(ポドチョン)の部将
  • クァク・ミノキ・チュンス):内禁衛(ネグミ)の武将
  • キム・ミンギョンキム尚宮):文定王后の腹心
  • セ・ハジュンミョンジョン):明宗、李氏朝鮮の第13代国王
  • ハン・インスイ・ジョンミョン):兵曹判書(防衛大臣)、明宗一派
  • チェ・テジュンソン・ジホン):捕盗庁の従事官(チョンサグァン)、尹元衡の娘婿
  • キム・スヨンユン・シネ):尹元衡の娘、ソン・ジホンの婚約者

MBC公式サイト

オクニョ あらすじ全話のリスト

オクニョ あらすじ全話リスト
1話  2話  3話  4話  5話  6話  7話  8話  9話  10話 
11話  12話  13話  14話  15話  16話  17話  18話  19話  20話 
21話  22話  23話  24話  25話  26話  27話  28話  29話  30話 
31話  32話  33話  34話  35話  36話  37話  38話  39話  40話 
41話  42話  43話  44話  45話  46話  47話  48話  49話  50話 
51話 (最終回)

Huluならいつでもどこでも海外ドラマや映画が見放題!⇒今すぐ無料でお試し