このページの先頭へ

オクニョ運命の女(獄中花)~あらすじ第37話と感想 韓国ドラマ

-スポンサーリンク-

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

News! 注目海外ドラマ This Is Us 36歳 同じ誕生日をもつ3人の男女の知られざる秘密とは?

オクニョ運命の女(獄中花)~あらすじ第37話と感想 韓国ドラマ


「オクニョ運命の女~(獄中花)」韓国ドラマ 第37話のあらすじを紹介しています。(女弁護士の恋とサクセスストーリー)

ネタバレですので、ドラマを初めて見られる方はご注意ください。

前回のあらすじ 振り返り

  • テウォンは元外知部の男性に会い外知部になる方法を聞く。
  • オクニョは、昭格署を辞め外知部になる決意を昭格署の長官に告げるが、「再び奴婢になるのか」と警告を受ける。
  • 昭格署を辞めたオクニョは会計係のチの弁護人となり、独自に事件を調査し、幾つかの重要な発見をする。
  • 裁判で疑惑を晴らしていくオクニョは、事件の核心に迫る検死のやり直しを要求する。
  • この要求に裁判関係者は騒然となるが、王の承認でオクニョの要求が通る。

 

オクニョ 獄中花 第37話のあらすじ

「獄中花」37話では、オクニョの活躍で事件の被害者の死の真相が明かされ、会計係のチが無事釈放されるエピソードが語られます。しかし、文定王后の警護官の裏切りでオクニョがウォンヒョンとナンジョンが待ち構える場所に騙されて連れていかれピンチに陥いることに!

テウォンの助言

-スポンサーリンク-

オクニョ会計係のチ達が、遺体の掘り返しを明宗が承認した事を喜ぶ中、王は外知部という仕組みに興味を感じていました。

 

実は、オクニョ活躍の陰にはテウォンの貴重なアドバイスがありました。

彼は元外知部の男性に会った時、裁判の進め方のコツを教えてもらっていたのです。

テウォンは再び元外知部に会い、哀れな被告人たちを救うためもっと多くの外知部を育成する計画を伝えていました。

 

一方、ミン尚宮チョン・マッケ(チョン・ナンジョンの兄)は遺体の掘り返しと検死のやり直しの決定に驚愕し、ミン尚宮は手下のドンチャンに事件に関与した全員の口封じを命じます。

 

そこで、ドンチャンは捕盗庁の捜査官と事件の目撃者を始末しようと動き出すのでした。

追い詰められた文定王后

その頃、昭格署廃止のショックから文定王后は体調を崩し、明宗に対して断食の抗議を始めていました。

その傍ら、王后は明宗に助言する全員を始末するようユン・ウォンヒョンに命じます。

 

一方、昭格署廃止によって文定王后の力を弱めることに成功したソン・ジホンは、次の一手を練っています。

そして、明宗に次の策を提案するのでした。

 

その頃、文定王后の指示を受けたユン・ウォンヒョンは、チョン・ナンジョンに章敬王后(中宗の2番目の正室)の親族を含め明宗に助言を与えている者全員を始末する口実を見つけるよう伝えます。

明宗、外知部に興味を抱く

-スポンサーリンク-

オクニョと仲間たちが検死のやり直し結果を待っていた頃、昭格署の長官がオクニョを捕える命令を下し、奴婢の管理を司る掌隷院(チャンネウォン)に通報していました。

昭格署の長官に捕えられ警告を受けた後、オクニョは王の秘密調査官(明宗)に会うことに。

 

彼女が秘密調査官に外知部の事を説明すると、彼は適切な朝廷の監視があれば外知部は哀れな被告人たちに役立つ仕組みになるだろうと告げるのでした。

 

別れ際、オクニョは多分自分が再び奴婢になるだろうと告白します。

明かされた事件の真相

新しい検視結果が報告され、被害者は毒殺された事が明らかにされます。

捕盗庁の捜査官は降格され、会計係のチは典獄署の囚人を勝手に開放した事に対し、僅かの罰金刑で済みました。

 

ミン尚宮とマッケはチョン・ナンジョンに膝まづいて許しを請い、全てはオクニョのせいだと彼女を非難します。

文定王后とウォンヒョンの反撃

一方明宗は昭格署の長官にオクニョに手を出さないよう警告します。

しかし、長官はチョン・ナンジョンオクニョ明宗と密かに宮廷の外で会っている事を報告するのでした。

 

文定王后の警護官は、オクニョに王后が彼女に会いたがっていると告げますが、彼がオクニョを連れて行った先にはユン・ウォンヒョンとナンジョンが待ち構えていました。

第37話の感想

裁判に勝ち、養父のチ(典獄署の会計係)を救うことができた喜びも束の間、オクニョはピンチに陥ってしまいます。

 

ウォンヒョンとナンジョンが待ち構える場所へと連れて行かれたオクニョは一体どうなってしまうのでしょうか?

 

38話が待ちきれなくなりました。

主な登場人物のおさらい

主なキャスト(登場人物):プロフィール
  • チン・セヨンオクニョ):典獄署で生まれ育った天才少女、将来代訟人(テソンイン=弁護士)となる。
  • チョン・ダビン子役):少女時代のオクニョ
  • コ・スユン・テウォン):麻浦(マポ)、サムゲを牛耳る元締め
  • キム・ミスクムンジョンワンフ):文定王后(中宗の継妃、明宗の母)
  • チョン・ジュノユン・ウォンヒュン):尹元衡、文定王后の弟で宮廷政治を牛耳る。
  • パク・チュミチョン・ナンジョン):鄭蘭貞、朝鮮三大悪女の一人で尹元衡と結託。
典獄署の人々キャスト(登場人物):プロフィール
  • チョン・ウンピョチ・チョンドゥク):典獄署の下級役人
  • チェ・ミンチョルチョン・デシク):典獄署の主簿(責任者)
  • パク・ギルスユ・ジョンフェ):典獄署参奉
  • イム・ジョンハイ・ヒョソン):典獄署奉事
  • アン・ヨジンユグム):オクニョの母代わり、典獄署の女性囚人元締め
  • ショリチョンドゥン):スリ、オクニョと親しい
  • イ・セチャンチョン・ウチ):有名な道士・詐欺師
  • チュ・ジンモイ・ジハム):有名な占い師でオクニョに占いを教える(土亭=トジョン)とも
  • ク・ヘリョントクプン):典獄署の茶母
  • チョ・ユノチェドク):典獄署の獄卒
麻浦松坡商団の人々キャスト(登場人物):プロフィール
  • イ・ヒドコン・ジェミョン):商団の頭領
  • キム・ヒョンボムトチ):ユン・テウォンの親友
  • ウィ・ヤンホチャクトゥ):コン・ジェミョンの配下
  • キム・イクテソン・ファノク):開城の大商人
芸館ソソルの人たちキャスト(登場人物):プロフィール
  • オ・ナラファン・ギョハ):ソソルの女主人
その他の人々キャスト(登場人物):プロフィール
  • イム・ホカン・ソノ):捕盗庁(ポドチョン)の部将
  • クァク・ミノキ・チュンス):内禁衛(ネグミ)の武将
  • キム・ミンギョンキム尚宮):文定王后の腹心
  • セ・ハジュンミョンジョン):明宗、李氏朝鮮の第13代国王
  • ハン・インスイ・ジョンミョン):兵曹判書(防衛大臣)、明宗一派
  • チェ・テジュンソン・ジホン):捕盗庁の従事官(チョンサグァン)、尹元衡の娘婿
  • キム・スヨンユン・シネ):尹元衡の娘、ソン・ジホンの婚約者

MBC公式サイト

オクニョ あらすじ全話のリスト

オクニョ あらすじ全話リスト
1話  2話  3話  4話  5話  6話  7話  8話  9話  10話 
11話  12話  13話  14話  15話  16話  17話  18話  19話  20話 
21話  22話  23話  24話  25話  26話  27話  28話  29話  30話 
31話  32話  33話  34話  35話  36話  37話  38話  39話  40話 
41話  42話  43話  44話  45話  46話  47話  48話  49話  50話 
51話 (最終回)

Huluならいつでもどこでも海外ドラマや映画が見放題!⇒今すぐ無料でお試し