このページの先頭へ

『オクニョ~運命の女~』体探人(チェタミン)パク・テスとは?

-スポンサーリンク-

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

News! 注目海外ドラマ This Is Us 36歳 同じ誕生日をもつ3人の男女の知られざる秘密とは?

『オクニョ~運命の女~』体探人(チェタミン)パク・テスとは?

folower-in-prison

photo by: ©MBC

オクニョ~運命の女~オクニョの武術の師匠となるパク・テスという人物がいます。(第3話で登場)パク・テスは、伝説の体探人チェタミン)が、パク・テスの正体と、オクニョとの関係は?

-スポンサーリンク-

体探人はわかりやすく言うと「スパイ」または「秘密諜報員」と言うべき存在です。

母の死の真実を知りたくて捕盗庁(ポドチョン、現在の警察)に入りたいオクニョは、パク・テスの弟子となり、中国語、経穴法、武術を学びます。
その後、張り切って捕盗庁の採用試験に臨み抜群の武術の腕前を発揮しますが、なぜか落第してしまうというエピソードが語られていました。(第4話

この落第が、オクニョを意外な運命へ導いていくのですが、そこはドラマの進行に任せるとして、この記事では「体探人」について、歴史や仕事の内容、パク・テスが辿った運命等を少し詳しく述べてみたいと思います。

体探人(チェタミン)とはどんな仕事なのか?

先ほど簡単にご説明した様に、「体探人」は現代で言う所のスパイ、秘密工作員、秘密諜報部員という仕事に携わる人々の事です。

-スポンサーリンク-

朝鮮王朝実録等によると李氏朝鮮時代は、宗主国の明を始め、北方の脅威・女真族(後に清国を作る)の動向などを探り国防を強化する必要がありました。そこで、朝鮮第4代王世宗(セジョン、朝鮮一の聖君とされる)の時(世宗15年)に、朝鮮の秘密諜報・工作機関として創設されたと言われます。
ちなみに、体探人は、成宗の時に解体されたとあります。

※ 成宗は、第9代国王、在位:1469年~1494年

オクニョが生きた時代は、11代王中宗~13代明宗の時代ですから、1506年~1567年にかけという事になります。この時は体探人の組織はもうなくなっていてオクニョが捕盗庁のカン・ソノにスカウトされて体探人になるというストーリーは成り立たなくなってしまうのですが。……余談です……

※ カン・ソノ(演イム・ホ)は、表向きは捕盗庁の武将ですが、裏の顔は体探人を率いるボスです。

体探人の仕事が、非常に危険だった事は想像に難くなく、多くの者が命を落とす中、伝説の体探人だったと言うパク・テスの偉大さが浮き上がってきます。

元体探人パク・テスとは?

パク・テス(演チョン・グアンリョル)は、第3話でオクニョが出会う人物で、何と!20年も典獄署(チョノクソ)の秘密地下牢に監禁されていました。オクニョが素性を調べると、パク・テスが「体探人」だったと知ることに。

パク・テスは、全身を武器とする兵器レベルの武術の実力者で、武術はもちろんの事、経穴法(ツボを刺激して病気を治したり、逆にダメージを与えたりする方法)や、明国の言葉にも精通している事がわかります。かつて彼は、明国、女真族、倭国の動向をも調査する秘密任務を帯びていたのです。

ドラマ「イ・サン」を観た方は、パク・テスと言う名前を聞いて同一人物かと思われたかも知れません。イ・サンに登場するパク・テスは、サンを護衛する親衛隊長ですが、別人です。

photo by asianwiki.com

参考記事:イ・ジョンス(パク・テス役) - イ・サン

パク・テスの隠された過去とは?

パク・テスは、謀反の汚名を着せられ20年以上にわたり典獄署の秘密の地下牢に閉じ込められていますが、なぜそんな目に遭っているのでしょうか?

パク・テスは、体探人を辞めた後、士林派(朝鮮の政治派閥)の領袖・趙光祖(チョ・グァンジョ)の弟子となったようです。(フィクションです、史実ではありません)

関連記事:西人(ソイン)・南人(ナミン)とは(1) - トンイ

趙光祖は、文定王后の夫・中宗に重用され、司憲府長官にまで出世した人物ですが、数々の急進的な改革を行いました。

※ 司憲府(サホンブ)は、政治の在り方を関連官庁と議論したり、官吏の業務を監視し、不正の摘発や処罰を行う官庁で、長官は現在で言うと、さしずめ司法長官といったこところか。

その後、ライバルの反発により己卯士禍(キミョサファ)と言う事件で失脚しますが、パク・テスもこの事件に連座したようです。

ドラマ『オクニョ 運命の女』の中で、20年も地下牢に幽閉された理由は、自分が師の暗殺を断り、その為に謀反人の罪に問われたと語っています……

章敬王后(チャンギョンワンフ)の子・仁宗(インジョン)が中宗を継いで王に即位すると、すぐに、趙光祖を始め士林派の人々の身分を回復し、彼等と共に政治改革を再び始めようとしますが、仁宗はわずか9ヵ月で崩御してしまいます。

※ 章敬王后については、ユン・ウォンヒョン、史実のユン・ウォンヒョンの項目を参照。

文定王后は、仁宗の急死に関わったとされ(毒殺説)、士林派のパク・テスは煙たい存在だったのでしょう。また、彼を20年もの間生かし続けた「別の理由」もあったようです。

photo by Flickr

パク・テスが辿る運命

捕盗庁の試験に落ちたオクニョを慰めるうち、オクニョに母の形見の翡翠の指環を見せられ、彼女の母親が東宮殿の元女官ではないかと疑います。パク・テスも中宗時代に東宮殿で働いていた事があり、その時、世子だったイ・ホ(仁宗)が女官たちに指輪を与えたと聞いた事があったのです。

指輪の裏を見てみると、果たして「イ・ホ」と彫られた跡が!

しかし、オクニョの出生の秘密を明らかにする前にパク・テスは命を落とす事に。
彼は、文定王后により出獄を赦されます。都合の悪い明の使節を殺害するためパク・テスの腕前が必要になったのでした。

パク・テスオクニョと共に体探人として活動を開始、明の使節を始末しますが、その直後、仲間の手で殺害されてしまうのです!

彼はユン・ウォンヒョンに恨まれていました。かつてパク・テスを陥れたのはユン・ウォンヒョンだったからです。

その後、オクニョパク・テス殺害の罪を着せられ追われる身に!

パク・テスの孫

パク・テスの家族は、彼の逮捕後行方不明となっていましたが、孫の存在を突き止めます。オクニョが探し出した孫の名前は、ソン・ジホン。捕盗庁の従事官(チョンサグァン)で、ある富豪に養子として迎えられた人物でした。奇しくも、ユン・ウォンヒョンの娘シネの婚約者だったのです。

photo by asianwiki.com

パク・テスを演じるチョン・グァンリョルとは?

チョン・グァンリョルと聞いて、韓ドラファンならば、最高視聴率60%超えを記録した「ホ・ジュン~宮廷医官への道~」(1999年のMBCドラマ)で国民的俳優と評価を受けた俳優を思い出されるでしょう。

チョン・グァンリョルは数多くの韓国ドラマに出演しており、代表的な出演ドラマだけでも、「張禧嬪~チャン・ヒビン」(2002年)、「朱蒙」(05年)、「王と私」(2007年)、「ペク・ドンス」(2011年)、「火の女神ジョンイ」(2013年)、「テバク」(2016年)等の歴史ドラマ、現代ドラマでは「製パン王キム・タック」(2010年)を始め、膨大な数に上ります。数々の演技大賞に輝いたカリスマ的名優です。

パク・テスを演じる チョン・グァンリョルのプロフィール と出演ドラマ

参考記事:オクニョ 運命の女~獄中花 のキャスト・人物相関

オクニョ あらすじ全話のリスト

オクニョ あらすじ全話リスト
1話  2話  3話  4話  5話  6話  7話  8話  9話  10話 
11話  12話  13話  14話  15話  16話  17話  18話  19話  20話 
21話  22話  23話  24話  25話  26話  27話  28話  29話  30話 
31話  32話  33話  34話  35話  36話  37話  38話  39話  40話 
41話  42話  43話  44話  45話  46話  47話  48話  49話  50話 
51話 (最終回)

Huluならいつでもどこでも海外ドラマや映画が見放題!⇒今すぐ無料でお試し