このページの先頭へ

オクニョ~運命の女~ ソン・ジホンを中心にあらすじを追う

-スポンサーリンク-

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

New! 注目海外ドラマ This Is Us 36歳 同じ誕生日をもつ3人の男女の知られざる秘密とは?

オクニョ~運命の女~ ソン・ジホンを中心にあらすじを追う

オクニョ~運命の女~に登場するソン・ジホンは、ドラマ進行のカギを握る登場人物です。
そこで、ソン・ジホンとは何者なのか、そのプロフィールに焦点を当てながらあらすじを追ってみました。

※ 記事はネタバレですので、読まれる方はご注意ください。

ソン・ジホンとは

ソン・ジホン(成知憲)は、捕盗庁の従事官(チョンサグァン)。
尹元衡(ユン・ウォンヒョン)と鄭蘭貞(チョン・ナンジョン)の娘、ユン・シネの婿として登場します。

photo by MBC

スポンサーリンク

ソン・ジホン(チェ・テジュン)は、最初ユン・ウォンヒュンの命令に従う忠実な婿としてオクニョたちの前に立ちふさがります。

しかし、ある事をきっかけにオクニョに急接近。
ユン・ウオンヒョンと決別しオクニョの頼もしい仲間となるのです。

ソン・ジホンは、才能と正義感にあふれる人物。
若干20歳で武官試験に合格し捕盗庁の従事官(武官)となりますが、その過去は謎に包まれていました。

実は、ジホンは、命を落としたオクニョの師匠で体探人のパク・テスと深いかかわりのある人物だったのです。

ソン・ジホンを演じる チェ・テジュンのプロフィールと出演ドラマ

体探人(チェタミン)パク・テスとは?

パク・テスが落命した時、自分の孫を探して欲しいと頼まれたオクニョは、その後ずっと孫の存在を探し続けていました。

ソン・ジホンの隠された過去

オクニョはついに、捕盗庁のソン・ジホンがパク・テスの孫だという事を知りますが、彼は、パク・テスの仇(かたき)ユン・ウォンヒョンの娘シネの婿となる予定の人物だったのです!

ショックを受けたオクニョはソン・ジホンの隠された過去を調べます。

スポンサーリンク

調査の結果、ソン・ジホンの実の父、パク・ジョンフムはユン・ウォンヒョンが起こした己卯士禍(※ キミョサファ)のために、捕えられたあと死亡。
その後、一族は断絶し一家離散となった後、ジホンは孤児となった事が分かります。

優秀であったジホンは、開城都房(ケソンの私兵組織の長)で大金持ちだったソン・ファンオクの目に留まり、養子に迎えられたのでした。

しかし、ソン・ジホンは自分の出自の事を義父ファンオクから何も聞かされていませんでした。

そして、パク・ジョンフムこそ、パク・テスの息子だったのです!

※ 己卯士禍(キミョサファ)とは、中宗の治世(1519年)に起こったクーデターで、士林派のリーダー趙光祖(チョ・グァンジョ)を中心とする急進的な若手官僚達が、保守的派・勲旧派の讒言によって失脚させられた事件のことです。余談ですが、イ・ヨンエが主役を務めた「サイムダン(師任堂)~色の日記~」にも己卯士禍の逸話が登場します。

ソン・ジホンの新たな選択

その後、ソン・ジホンに会ったオクニョは、ついにパク・テスが彼の祖父であると伝えます。

ある時、ソン・ジホンはユン・ウォンヒョンからパク・テスの事を聞き出します。

そして、パク・テスの死の真相を知り驚愕するのでした。

オクニョのもとを訪れパク・テスの遺品を受け取ったジホンは黙ってパク・テスが残した手紙を読み、今までの生き方を変えようと決心します。

彼は義父のソン・ファンオクにユン・シネとの結婚を延期したいと告げ、今までユン・ウォンヒョンとチョン・ナンジョンが自分に身勝手な協力を強要してきた事を非難すると、ファンオクは息子の豹変に動転するのでした。

ウォンヒョンとナンジョン夫妻との対決

こうして、ソン・ジホンはことあるごとに、ウォンヒョン一派への反発を強めます。

ある時、オクニョたちの塩の専売権に絡む事件に関わったジホンは、不当な裁判でオクニョが逮捕された事に抗議し、彼女に味方する事に。

海州(ヘジュ)での再会

抗議空しく、海州(ヘジュ)に流刑となったオクニョですが、山賊に襲われ満身創痍でヘジュの役所へ辿り着いたところを、ここへ左遷されてきたジホンに救われ再会する事になります。

その頃、文定王后に接近していたテウォンは、平市署の主簿(市場を取り締まる役人の責任者)の地位を手に入れていました。

宝探しの旅…、テウォンとの対立

一方、パク・テスの手紙に書かれていた宝探しに出かけたオクニョとソン・ジホンは、多額の黄金を手に入れます。

そして、パク・テスは謀反人ではなくかつて明皇帝の感謝状を貰うほどの功臣だった事を知るのでした。

その頃、ジホンの父ファンオクを死に追い込んだテウォンにオクニョは衝撃を受け、ジホンは復讐を誓っていました。

オクニョが奴婢の身分から解放され都へ戻った時、ソン・ジホンもヘジュ監事の職を辞し漢陽へ戻り、テウォンと対決しようとしていたのです。

オクニョとソン・ジホンは秘密商団を結成し、文定王后の資金集めをするテウォンの紙の独占販売を妨害するのでした。

そして、テウォンは次第に追い詰められていきます。

ソン・ジホン 政治の世界へ、明宗の片腕として

反ユン・ウォンヒョン一派の領袖、イ・ジョンミョンに誘われ政治の世界へ入ったソン・ジホンは明宗の支持派として活躍する事に。

※参考記事: 文定王后と明宗の確執、止まらない野望とその終焉

そして、ジホンは官僚の人事権を持つ吏曹(イジョ)の高官・吏曹銓郎の地位を与えられるのでした。

ソン・ジホンは新しく得た地位を使って、テウォンを平市署主簿(価格統制部門長)から追い出すことができると警告するのでした。

また、ジホンは王と会い文定王后の力を削ぐ手荒な方法を提案します。

ソン・ジホンは明宗に、文定王后が長いこと昭格署の利用して彼女の権力を強化してきた事を告げ、かつて中宗がそうした様に昭格署を廃止するよう進言するのでした。

そして、見事に文定王后の力を弱めることに成功します。

スポンサーリンク

ウォンヒョンとの最後の対決へ

一方、明宗は重篤に陥っていました。
病状の思わしくない明宗の隙を利用して、ユン・ウォンヒョンは、政敵たちを次々に捕え激しい尋問を加えていました。

ユン・ウォンヒョンの陰謀で明宗の味方イ・ジョンミョン、ソン・ジホン、カン・ソノらも捕えられてしまいます。

彼らを救いたいオクニョは、ソン・ジホンの家からかつて明皇帝からパク・テスに与えられた感謝状を手に入れようとします。

感謝状を読んだ明宗はついにウォンヒョン・ナンジョン、そして反対勢力の一掃を命じる手紙をオクニョに送り返します。

王の承認を得たオクニョ達は、次々と反対派の重臣たちを逮捕。

また、囚われの身だったソン・ジホン、カン・ソノを救出します。

そして敵の本拠地、ユン・ウォンヒョン邸へと向かうのでした。

こうして改めてソンジホンを中心にあらすじを振り返ってみると、ジホンが文武両道に秀でた優秀な政治家の才能があることが分かります。

また、祖父や父から受け継いだ強い正義感はオクニョにとって心強い助けになったのです。

オクニョ あらすじ全話のリスト

オクニョ あらすじ全話リスト
1話  2話  3話  4話  5話  6話  7話  8話  9話  10話 
11話  12話  13話  14話  15話  16話  17話  18話  19話  20話 
21話  22話  23話  24話  25話  26話  27話  28話  29話  30話 
31話  32話  33話  34話  35話  36話  37話  38話  39話  40話 
41話  42話  43話  44話  45話  46話  47話  48話  49話  50話 
51話 (最終回)

Huluならいつでもどこでも海外ドラマや映画が見放題!⇒今すぐ無料でお試し