このページの先頭へ

オクニョ 運命の女、主要登場たちの身分・階級まとめ

-スポンサーリンク-

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

News! 注目海外ドラマ This Is Us 36歳 同じ誕生日をもつ3人の男女の知られざる秘密とは?

オクニョ 運命の女、主要登場人物たちの身分・階級まとめ

princess-ognyo

photo by imbc.com

オクニョ~運命の女~(獄中花)のヒロイン、オクニョは王女であった事が判明しますが、彼女の身分や階級は何なのでしょうか?
また、ドラマに登場する主要な人物たちの身分や階級は?
そこで、李氏朝鮮時代の身分制度について情報をわかり易くまとめました。

スポンサーリンク

オクニョの身分・階級

まず、オクニョの身分と階級を見てみましょう。

オクニョの最終的な身分は王女、王の娘、ただし正室の子ではありませんので翁主(オンジュ)という事になります。

オクニョは王女だった!

一方、王や王族の血を引く人々は品階に属さないので、階級を表す “品” は適用されません。

ご参考までに、王や王子(大君=テグン)の正妻、娘たちの呼び方を整理してみました。

  1. 中殿(チュンジョン)、王后(ワンフ)とも呼びます。王の正室つまり王妃のことです。
  2. 公主(コンジュ)は王の正室(中殿)が生んだ娘(姫)のこと。
  3. 翁主(オンジュ)は側室が生んだ王の娘。
  4. 大妃(テビ)、大王妃(テワンビ)とも呼ばれます。先代の王の正室、通常「王の母」にあたります。
  5. 大王大妃(テワンデビ)は先々代の王の正室。
  6. 嬪宮(ピングン)は王世子(ワンセジャ=皇太子)の正室のこと。

ドラマの中でオクニョは公主と呼ばれていたと思いますが、正確には翁主(オンジュ)だと思います。

また、文定王后(ムンジョンワンフ)も通りが良いのでそう呼ばれていますが、正式には大妃という事になります。

文定王后の人物像

側室たちの呼び方と品階については以下の関連記事でまとめていますので、参考にしてみてください。

関連記事:内命婦(ネミョンブ)と女性達の品階

ともあれ、オクニョの出発点は典獄署(チョノクソ)の奴婢(ノビ)でしたが、ホップ・ステップせず一気に高貴な身分へとジャンプするのです。

李氏朝鮮の身分・階級制度について

それでは、朝鮮の社会を構成する身分・階級制度についてみて行きましょう。

社会の頂点を極めたのは両班(ヤンバン)、そして最下層には白丁(ペクチョン)と呼ばれる人々がいました。

  1. 両班(ヤンバン)、朝鮮の特権階級です。よく引き合いに出される貴族ではありません。
  2. 中人(チュンイン)、朝鮮の官僚機構を支えた中心層です。教育があり低い官職、専門職(医師、技術者、通訳など)に携わった人々。お金があれば科挙を受ける事ができました。
  3. 常民(サンミン)、いわゆる庶民で、農業、工業、商業に携わる人々です。ただし、科挙の受験資格はありませんでした。また、両班に平伏する義務がありました。
  4. 賤民(チョンミン)、朝鮮の下層階級です。奴婢(ノビ)、芸人、僧侶、巫女、医女、妓生などがこれにあたります。
  5. 白丁(ペクチョン)、最下層民のことです。動物の屠殺を生業とするなど卑しい職業に従事していました。

僧侶が賤民と言うのは意外ですが、その理由は以下の関連記事を読むと良く分かります。

文定王后と朝鮮仏教

品階制度については以下の記事が良くまとまっていますのでご参考ください。

朝鮮王朝官職表

オクニョ~運命の女~に登場する主要人物の身分・階級

では、以上の身分制度に沿ってドラマに登場する主要人物の身分・階級を見て行きましょう。

  • 尹元衡(ユン・ウォンヒュン)……両班。領議政(ヨンイジョン=首相)として正一品まで上り詰めました。
  • 鄭蘭貞(チョンナンジョン)……妓生出身なので本来は奴婢。尹元衡の正室となった後は貞敬夫人(チョンギョンブイン)という正一品の地位を与えられました。
  • ユン・テウォン……父ウォンヒョンの妾だった妓生が母だった事から、奴婢だったと思われます。後程ウォンヒョンの計らいで一代限りの両班に。平市署の主簿となったので従六品(下から2番目)の品階を得ます。
  • パク・テス……かつて東宮殿付の武官を務めていたと言いますから、おそらく両班だったと思われます。
  • ソン・ジホン……元々は両班だったようですが、一家離散後は地方の有力者ソン・ファンオク(恐らく中人)の養子となった為、中人と思われます。後日、捕盗庁の従事官(従六品)から、吏曹銓郎(正郎、正五品)に昇進します。
  • チ・チョンドク……オクニョの育ての親で典獄署の胥吏(品階無し)として会計係をしています。低い官職についていた事から中人または常民だったと思われます。
  • イ・ジハム……オクニョの師匠。奇抜ないで立ちで奇人として登場しますが元々は名門の出身、両班です。時代を経て粛宗の時代に吏曹判書(イジョパンソ、正二品)を追贈されています。
スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

オクニョ~運命の女~に登場する主要人物の身分や品階が分かるとドラマを一層楽しめるのではないでしょうか?

ひとつ補足しておくと、テウォンが両班として官職に任官しますが妾腹であっても父親が両班だった場合はこのようなケースは割とあったようです。
まして、尹元衡は宮廷の実力者だったわけですから尚更ですね。

参考:主要登場人物たちの関連記事

Huluならいつでもどこでも海外ドラマや映画が見放題!⇒今すぐ無料でお試し