このページの先頭へ

オクニョ 運命の女~獄中花 のキャスト・人物相関

-スポンサーリンク-

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

News! 注目海外ドラマ This Is Us 36歳 同じ誕生日をもつ3人の男女の知られざる秘密とは?

ドラマ『オクニョ 運命の女(獄中花)』のキャストと人物相関の紹介

photo by: © MBC

女性弁護士オクニョが活躍するドラマ『オクニョ 運命の女獄中花)』のキャストと登場人物についてのまとめです。簡単な人物相関も説明しています。

先に「人物相関図」を見たい方はこちらから

オクニョ~運命の女~相関図

チン・セヨン(主人公オクニョ役)

ドラマのヒロイン……典獄署(チョノクソ=監獄)で生まれ育った天才少女。

後に、女性弁護士として活躍する女性です。

自分の母がなぜ獄中で彼女を産むことになったのか、自分の出生の秘密を探るため、捕盗庁の茶母(タモ)になろうとしますが、謎の人物ユン・テウォン(コ・ス)との出会いで人生が一変することに。

photo by MBC

-スポンサーリンク-

関連記事:

チン・セヨンはデビュー1年でドラマ『うちの娘コンニム』の主役に抜擢、一躍スターになりました。

「少女時代」のユナに似ていることでも話題の女優です。

また、ドラマ『ドクター異邦人』で1人2役を見事に演じ、視聴者から賞賛を浴びたことで、大型スター誕生と注目されています。

チン・セヨンのプロフィール・出演ドラマ

チョン・ダビン(オクニョの少女時代役)


photo by news.joins.com

チョン・ダビンは、2000年4月25日生まれの女優です。
3歳にデビューし子役として大活躍、可愛すぎると注目されていました。
すっかり大人びてきた現在では、美人過ぎるともっぱらの評判。

チョン・ダビンは子役のころから多くのドラマに出演していますが『風の国』、『一枝梅(イルジメ)、『大王の夢』など時代劇でも活躍していました。

コ・ス(ユン・テウォン役)

オクニョの味方

漢陽商団の親分

商団や影組織の元締め的存在ですが、その背後にはさる実力者の陰がちらついています。
当時の朝鮮で外知部(ウェジブ)と呼ばれた弁護士組織(民間)を束ねる人物で、典獄署で天才少女と呼ばれるオクニョを見出すことになるのです。

photo by MBC

コ・スは、2002に出演したドラマ『純粋の時代』のタイトルのように、誠実で努力家。

人気者になればドラマ・映画とかけ持ちをするのが当たり前の芸能界、しかし彼は一作品一作品を大事に全力を尽くし結果を出そうとする俳優です。

コ・スのプロフィール・出演ドラマ

キム・ミスク(文定(ムンジョン)王后役)

オクニョの敵

中宗の3番目の王妃で、明宗の母親です。宮廷の実力者、尹元衡(ユン・ウォンヒョン)の姉。

野心と貪欲の塊。
自分の息子の為になら、人を殺める事も厭わない悪女。

photo by MBC

キム・ミスクはドラマ『華麗なる遺産』に出演し、悪女役が印象的だったベテラン女優です。
『獄中花』でも悪女役を演じています。

キム・ミスクのプロフィールと出演ドラマ

ソ・ハジュン(明宗=ミョンジョン役)

myungjong.jpg

オクニョの味方

朝鮮の第13代王で中宗、文定王后の子。

第12代王の仁宗(インジョン)の異母弟。

幼いころから過激な母・文定王后の影響を強く受け、母の思い通りに操られて来ましたが、次第に文定王后を疎んじるようになります。

母の死を待ちわびる明宗は、その2年後、わずか34歳で崩御することに。

謎のお役人としてお忍びでオクニョと会う内に彼女に興味を覚える事に。

ソ・ハジュンのプロフィールと出演ドラマ

photo by MBC

チョン・ジュノ(尹元衡=ユン・ウォンヒョン役)

オクニョの敵

ユン・テウォンの父、文定王后の弟。

朝鮮の政治を牛耳る実力者です。

政権を奪う為なら手段を選ばず、この世の春を謳歌していますが、一人だけ後ろめたい存在が……。

photo by MBC

チョン・ジュノは2008年ドラマ『ラスト・スキャンダル』に出演し、最優秀主演男優賞と、女優チェ・ジンシルと共にベストカップル賞を受賞しました。
司会者としても有名です。

チョン・ジュノのプロフィールと出演ドラマ

パク・チュミ(チョン・ナンジョン役)

オクニョの敵

文定王后の側近、ユン・ウォンヒョンの妾、後に正室にのし上がります。

生れ持った美貌と話術を生かし、実力者ユン・ウォンヒョンに近づき、権力と金を手に入れます。
奴婢出身の為に地位を上げる事だけを考えている女性。

photo by MBC

パク・チュミは、時代劇『女人天下』で注目を浴びましたが、以降活動を中断した後、2010年に復帰を果たした女優です。
2012年のドラマ『大王の夢』で、トンマン王女(善徳女王)役に採用されたものの不慮の交通事故に遭い、途中降板しましたが、2013年に再び復帰を果たしました。

パク・チュミのプロフィールと出演ドラマ

チョン・グァンリョル(パク・テス役)

オクニョの味方

チョ・グァンジョの弟子

かつて體探人(チェタミン)、今の諜報員でした。
全身が武器になるほどの武芸の実力を備えているが、現在は地下監房にとじ込まれています。
オクニョのメンター的存在です。

photo by MBC

チョン・グァンリョルは1999年に放送されたドラマ『ホジュン(許浚)』で、主人公ホ・ジュンを演じた事で一躍有名になりました。
ドラマは60%を超える視聴率を誇る伝説的存在です。

チョン・グァンリョルのプロフィール・出演ドラマ

チェ・テジュン(ソン・ジホン役)

オクニョの味方

パク・テスの孫

捕盗庁(ポドチョン)の従事官(チョンサグァン)、尹元衡(ユン・ウォンヒョン)の娘婿。
最初は、オクニョと対立しますが、後に力強い味方になる人物です。

photo by MBC

チェ・テジュンは、抜群の容姿と演技力で知られるイケメン俳優。
2001年のドラマ『ピアノ』で子役デビューした後、暫く芸能界を離れていましたが、のちに俳優にカムバックします。

2014年には『獄中花』で2014MBC演技大賞・新人賞を受賞した演技派でもあります。

出演したドラマの代表作としては、2012年『ドラマの帝王』、同年の『大風水』などがあります。

チェ・テジュンのプロフィールと出演ドラマ

その他のキャスト・登場人物

チョン・ウンピョ(チ・チョンドゥク役)

jichundeok.jpg

オクニョの味方

オクニョの育ての父、典獄署(監獄)の役人。

詐欺に長けていて、弱者には強く強者には弱い。
オクニョの母カビを助けた事により人生が大きく変わりました。

ガビが死んでからも、オクニョ(玉女)の名付け親としてなにかれとなく彼女の面倒を見る事に。
自他ともに認めるオクニョの養父です。

photo by MBC

チョン・ウンピョは、数多くの韓国ドラマに出演している個性派ベテラン俳優。
特に『太陽を抱く月』での、イ・フォン付きの内官役は印象的で、ひょうきんな演技が人気を呼びました。

キム・スヨン(ユン・シネ役)

kimsooyeon.jpg

オクニョのライバル

ユン・ウォンヒョンの娘

ユン・シネ(尹信惠)は、ユン・ウォンヒョンとチョン・ナンジョンの間の一人娘で、オクニョとは同い年。

氷のように冷たい美貌の持ち主で、男性たちの視線を釘付けにしますが、彼女が思いつめる男性は婿候補のソン・ジホンだけです。

母親のチョン・ナンジョンとは違い、政治的野心は一切なく、ひたすら最愛の男性との幸せな人生に憧れていました。

そんな彼女の前に姿を現したのが、オクニョ。

ジホンとオクニョの関係を疑う彼女は嫉妬の炎を燃やすことに!

photo by MBC

キム・スヨンのプロフィールと出演ドラマ

キム・スヨンは、韓国の新人女優。まだ多くのドラマには出演していませんが、2011年『ヴァンパイア☆アイドル』、2012年『がんばれ、ミスターキム!』2013年『君の声が聞こえる』2014年『輝くロマンス』などの出演経験があります。
今後活躍が期待される女優です。

スポンサーリンク

オクニョ あらすじ全話のリスト

オクニョ あらすじ全話リスト
1話  2話  3話  4話  5話  6話  7話  8話  9話  10話 
11話  12話  13話  14話  15話  16話  17話  18話  19話  20話 
21話  22話  23話  24話  25話  26話  27話  28話  29話  30話 
31話  32話  33話  34話  35話  36話  37話  38話  39話  40話 
41話  42話  43話  44話  45話  46話  47話  48話  49話  50話 
51話 (最終回)

Huluならいつでもどこでも海外ドラマや映画が見放題!⇒今すぐ無料でお試し

関連ページ

人物相関図