スポンサーリンク
この記事の所要時間: 355

tebak20160330

photo by:©SBS

韓国ドラマ『テバク』あらすじと視聴率 第13話、第14話

韓国ドラマ『テバク』あらすじ 第13話では、テギルヨニン君イ・インザをつかまえる過程の一つとしてコルサを先に破ることで意気投合する姿が、第14話では、タムソコルサに刀を向ける姿を目撃したテギルの様子が描かれます。

韓国ドラマ『テバク』あらすじ 第13話・第14話(2016年5月9・10日放送)は、それぞれ視聴率8.7%、8.4%を記録。

遂に出生の秘密を公開し、本格的なストーリー展開に出ました。

視聴率出典:Nielsen Korea

韓国ドラマ『テバク』あらすじ 第13話

テギルヨニン君に司憲府を動かし、コルサと対決できるように手伝って欲しいと言います。

テギルを暴力で阻もうとする麻浦のチンピラたち。

しかし、そこへヨニン君と司憲府の兵たちがやって来て、悪徳官吏たちを押送することで、テギルコルサの元へ難なく行かせることに成功します。

そしてヨニン君の助けもあり、テギルコルサと対決することになりました。

テギルコルサの闘牋房に到着し、対決前にイカサマが仕込んである道具を全て暴きます。

お互いに札を並べる前に、自分と相手の札を交換できるという規則がある戦い始めることに。

二本先取の三本勝負

麻浦の方式で、相手の持ち札を一枚交換できるという2本先取の3本勝負が始まりました。

一回戦はテギルが勝ち、二回戦はコルサが勝ちますが、一体どんなイカサマが仕込まれているのかわからないまま三回戦に突入することに…。

人質として捕らわれた娘

三回戦の牌が配られようとする中、イ・インザコルサの娘ヨナを連れて現れました。

実は、ヨナは父コルサの為に自らイ・インザの人質になっていたのです。

秘密は音にある

遂に三回戦が始まり、誰もがコルサの勝利を確信していましたが勝者はテギルでした。

コルサは30年間で、たった一度だけ勝負に負けたことがある強者で、今回の戦いもコルサが勝利する状況でした。

ところが、テギルは秘密は音にあると気付き、牌にわざと傷をつけていたのです。

韓国ドラマ『テバク』あらすじ 第1話・2話

韓国ドラマ『テバク』あらすじ 第3話・4話

韓国ドラマ『テバク』あらすじ 第5話・6話

韓国ドラマ『テバク』あらすじ 第7話・8話

韓国ドラマ『テバク』あらすじ 第9話・第10話

韓国ドラマ『テバク』あらすじ 第11話・第12話

韓国ドラマ『テバク』あらすじ 第14話

遂に出生の秘密が明らかになる!忘れられた王の息子は大虎になって帰ってくる

王に忘れられた息子テギルの実体が徐々に明かされていきます。

疑われるテギル

コルサに止めを刺そうとするタムソを止めるテギルでしたが、そこへヨナがやって来て…。

タムソを逃がしたテギルコルサが息を引き取る状況の中でヨナから疑いの目を向けられます。

コルサに手に掛けたのは自分ではないと必死にヨナに訴えるテギルでしたが、ヨナは信じることができません。

ヨナから信じてもらえなかったテギルは、その場から立ち去るのですが、父コルサを殺されたヨナは怒りに震えていました。

真犯人

濡れ衣を被り投獄されてしまったテギル…。

テギルが犯人だと言い張るヨナでしたが、ヨニン君から当時、窓が開いていて誰かがコルサを殺した後にテギルに濡れ衣を着せた可能性があると言われます。

一方、テギルは真犯人がイカサマ師のケジャクドゥという事実に辿り着きました。

兄の存在

罰を受けているテギルの元へ、スクピンチェシがやって来ます。

スクピンチェシは罰を止めさせ、本当に犯人なのかテギルに問いますが、テギルは真犯人の名前を告げます。

するとスクピンチェシは、怒りを露わに見せ、少しの間だけ耐えるように言い、テギルの手を握りました。

その様子を見ていたヨニン君は、母であるスクピンチェシが癸酉年十月十三日の四柱を見ていたことを思い出し、テギルに誕生日を問い、ほぼ日付が合致していることが判明したのです。

テギルが兄ヨンスではないかと疑い始めたヨニン君

ヨニン君は、死んだことになっていた自分の兄ヨンステギルだという事実を知ってしまいました。

解放されるテギル

ヨナは投獄されているテギルに会いに行きます。

コルサが最後まで握っていたのが闘牋牌だと分かったヨナは、真犯人はケジャクトゥだと気付きます。

自分以外に牌の音によるイカサマを見破った人物は、ケジャクトゥしかいなかったからです。

そのことをヨヌテギルに告げ、テギルケジャクトゥを捕える為に放たれるのでした。

スポンサーリンク

関連記事

韓国ドラマ『テバク』あらすじと視聴率 第5話、第6話... 韓国ドラマ『テバク』あらすじ 5話と6話では、父ペク・マングムの仇討ちでイ・インザに賭けで立ち向かうデギルが賭博の才能を発揮するエピソードが描かれます。インザとの大勝負の行方は!?...
韓国ドラマ『テバク』あらすじと視聴率 第15話、第16話... 韓国ドラマ『テバク』あらすじ 第15話では、手のひらの上で転がされる兄弟テギルとヨニン君が憎きケジャクドゥと戦う姿が、第16話では、イ・インザから出生の真実を知ったテギルの姿が描かれています。『テバク』第15話・第16話(2016年5月16・17日放送)は、それぞれ視聴率8.4%、9.6%を記録。イ...
韓国ドラマ『テバク』あらすじと視聴率 第3話、第4話... 韓国ドラマ『テバク』あらすじ 第3話、第4話。デギル(ケトン、チャン・グンソク)とヨニン君(ヨ・ジング)、そして謎の女性ダムソ(イム・ジヨン)が登場し運命の出会いを果たすことに。視聴率11.6%...
韓国ドラマ『テバク』あらすじと視聴率 第21話、第22話... 韓国ドラマ『テバク』あらすじ第21話では、弟であるヨニン君の命を救う為に、危険な状況の中でも立ち向かっていくテギルの姿が、第22話では、景宗を毒殺で死に至らせたヨニン君の姿が描かれています。 『テバク』第21話・第22話(2016年6月6・7日放送)は、それぞれ視聴率10.3%、9.9%を記録。...
韓国ドラマ『テバク』あらすじと視聴率 第11話、第12話... 韓国ドラマ『テバク』あらすじ 第11話では、イ・イニムへの復讐の手始めとして賭場へ乗り込んだテギルとヨニン君の姿が、第12話では、賭場で繰り広げられるテギルとイ・インザ一味の命を懸けた大勝負が描かれます。『テバク』第11話・第12話(2016年5月2・3日放送)は、それぞれ視聴率8.9%、9.2%を...
韓国ドラマ『テバク』あらすじ 1話、2話(チャン・グンソク)快調なスタート... 韓国ドラマ『テバク』のあらすじ第1話と第2話。視聴率11.8%、12.2%という好視聴率で第1話、第2話の放送を終えたチャン・グンソク主演の『テバク』(SBS)。まずは、月火ドラマ枠のトップを確保、第2位、KBS2の「町の弁護士チョ・ドゥルホ」(10.1%→11.4%)を僅差で抑えた格好となっていま...
韓国ドラマ『テバク』あらすじと視聴率 第7話、第8話... 韓国ドラマ『テバク』あらすじ 第7話・第8話は、視聴率9.1%、8.7%を記録。視聴率第2位に復帰。第7話では、イ・インザに復讐する為、朝鮮一の剣豪に弟子入りするテバクの姿や、イ・インザの強大な力に驚くヨニン君の姿が描かれます。第8話では、テギルの師匠キム・チュゴンの正体が明かされ、粛宗に警護役を命...
韓国ドラマ「テバク」の概要とあらすじ... 韓国ドラマ「テバク」は賭博師テギル(チャン・グンソク)が父の仇と自らの隠された出生の真実を知るために国を賭けた世紀の賭けに挑むファクション時代劇です。...
韓国ドラマ『テバク』あらすじと視聴率 第17話、第18話... 韓国ドラマ『テバク』あらすじ 第17話では、マングムの空の墓を見て、マングムが生きていることを知ったテギルの姿が、第18話では、ダムソとテギルのおかげで運良く命を救われたイ・インザの姿が描かれます。第17話・第18話(2016年5月23・24日放送)は、それぞれ視聴率9.5%、8.5%を記録。死を目...
韓国ドラマ『テバク』あらすじと視聴率 第19話、第20話... 韓国ドラマ『テバク』あらすじ第19話では、愛する人を失ったヨニン君が酒を飲みながら悲しみに浸る姿が、第20話では、テギルに今まで不信感を抱いていたヨニン君が心を変えた姿が描かれています。 『テバク』第19話・第20話(2016年5月30・31日放送)は、それぞれ視聴率7.7%、8.1%を記録。...
韓国ドラマ「テバク」キャストと登場人物... 韓国ドラマ「テバク」キャストと登場人物を紹介しています。日本で絶大な人気を誇るチャン・グンソクと『太陽を抱く月』で天才子役として名を馳せたヨ・ジングの豪華共演が見逃せません。実在した朝鮮王朝第21代王英祖の出生の秘密とフィクションが絡み合う歴史エンターテイメント大作!...
韓国ドラマ『テバク』あらすじと視聴率 第9話、第10話... 韓国ドラマ『テバク』あらすじ 第9話では、王宮で繰り広げられるテギル、ヨニン君、ダムソ、それぞれの戦いが語られ、第10話ではイ・インザに立ち向かうため立ち上がる三人の姿が描かれます。『テバク』第9話・第10話は、それぞれ視聴率8.0%、8.9%を記録。『モンスター』との2位争いは予断を許しません。...
韓国ドラマ『テバク』あらすじと視聴率 第23話、第24話... 韓国ドラマ『テバク』あらすじ 第23話では、英祖(ヨニン君)に立ち向かうテギルの姿が、第24話では、見応えあるラストを迎えることができたと思います。 『テバク』第23話・第24話(2016年6月13・14日放送)は、それぞれ視聴率9.2%、10.0%を記録。...
[スポンサーリンク]