「2017年5月」の記事一覧(2 / 3ページ)

『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 10話 感想

この記事の所要時間: 249

『逆賊』10話、テハクを捕え、ギルドンらは祝杯をあげました。その席で酔って寝てしまったガリョンをみてウリニを想い出したギルドン。その姿をみていたアモゲはもう忘れるよう諭します。そしてチャンウォン君への復讐が始まったのでした・・・。

『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 9話 感想

この記事の所要時間: 255

『逆賊』9話、科挙試験を目指す事を決めたギルヒョン。科挙試験を目指す学舎でスハク(パク夫人の息子)と友達になります。しかし二人は偽名を使っていたのでお互いの正体は知りませんでした。一方ギルドンらは心理作戦を仕掛け、テハクを捕えようとしていました。ギルドンに好意を抱いていたガリョンも手伝い、ついに・・・。

『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 8話 感想

この記事の所要時間: 247

『逆賊』8話、ギルドンは町を離れイクァリへ戻ってきますが、そこでアモゲが拷問で亡くなり遺体を海に捨てられたと聞きます。しかし、母親の墓参りへ行ったギルドンは県令のグモクに会い、そこである驚くべき話を聞いたのでした・・・。

『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 7話 感想

この記事の所要時間: 247

『逆賊』7話、川に落ちてしまったギルドンとウリニでしたが、何とか助かりました。しかし、今度はガリョンに杵で殴られ記憶を失ってしまいます。医者はもう無理だろうと判断しますが、ギルドンは驚異的に回復したのでした。しかし、その事で・・・。

『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 6話 感想

この記事の所要時間: 249

『逆賊』6話、チャンウォン君の依頼でヨミ(奴隷)を探すことになったアモゲ一行は、彼女を見つけましたが解放しまた。しかしホ・テハクの息子がヨミの死体をチャンウォン君の前に持ってきたのです。その事でアモゲはヨミ殺害容疑で捕えられてしまったのでした。

『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 5話 感想

この記事の所要時間: 250

『逆賊』5話、町の大長老になったアモゲ。そんなアモゲはギルドンと相撲をとります。というのも、ギルドンの特別な力を呼びだすためでした。しかしその力を発揮できなかったギルドンは涙します。そしてアモゲらは町をでる決心をしたのでした。

『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 4話 感想

この記事の所要時間: 223

『逆賊』4話、アモゲらはイクァリへ移住し、盗人ではなく商人として生きる事を決意します。貿易の為の初出航の日、湾岸警備隊に捕まったり、海賊に襲われたりしましたが何とか大成功しました。そんな頃、アモゲはギルヒョンは官僚に、ギルドンは将軍になってほしいと願っていたのです。

『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 3話 感想

この記事の所要時間: 243

『逆賊』3話、主殺害容疑でアモゲは捕まってしまいます。そして公判が始まりましたが、どうしても奴隷が不利な立場に立たされるのでした。証人が現れても役人は信じてくれません。そこでアモゲは主の妻にある事を話すと、最後の公判で・・・。

『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 2話 感想

この記事の所要時間: 229

『『逆賊』2話、アモゲ一家は独立し、さらに別の場所へ行こうと考えていましたが、その事が主にバレテしまいます。主は財産を没収するだけでなく、クモクを突き飛ばし、クモクはお腹を打ってしまいました。その事が原因で・・・。そしてその事に激怒したアモゲはとんでもない事をしでかしたのでした。

『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 1話 感想

この記事の所要時間: 157

『逆賊』は、韓国で有名となるホン・ギルドンを題材にした作品。朝鮮第10代王である燕山君の代に現れた実際に実在する義賊となりました。『逆賊』1話、時は16世紀。奴隷のアモゲは、妻クモク・長男ギルヒョン・二男ギルドンと貧しいながら幸せに暮らしていました。しかしギルドンの類まれなる力に気がつき不安だったのです。


スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ