「2018年3月」の記事一覧

花郎-ファラン-あらすじ第7話&第8話と感想

この記事の所要時間: 33

韓国ドラマ『花郎』第7話&第8話のポイントを紹介。アンジを王宮に呼んだ只召太后が倒れてしまいますが、アンジは何者かが毒を盛ったのではと疑います。一方、パク・ヨンシルが花郎たちの踊りの公演を邪魔しようとするのですが…

花郎-ファラン-あらすじ第5話&第6話と感想

この記事の所要時間: 251

韓国ドラマ『花郎』第5話&第6話のポイントは、花郎の任命式が無事終わったものの前途多難な共同生活の始まりが語られることです。
また、ソヌが心配で花郎の医者となったアロと、ジディの関係がどうなるのかも気になります。

大君-愛を描く-あらすじ第7話&第8話と感想

この記事の所要時間: 346

韓国時代劇「大君-愛を描く-」第7話、第8話のあらすじと感想を紹介しています。世子に任命されたイ・フィ(ウンソン大君)は女真族討伐のため北方の戦場へ出陣しますが、ヤンアン大君の陰謀で女真族に捕えられてしまいます!

花郎-ファラン-あらすじ第3話&第4話と感想

この記事の所要時間: 322

韓国時代劇「花郎-ファラン」第3話、第4話のあらすじと感想を紹介しています。花郎創設に至った経緯が描かれています。
貴族らは花郎の創成に猛反対ですが、ウィファは解決策があると只召太后に告げました。一方、アンジはムミョンを守る為に、亡くなったソヌの名前を名乗り、アロの兄として生きるよう提案します。ウィファの罠に嵌ったスホらはついに花郎になる事を決意し・・・。

花郎-ファラン-あらすじ第1話&第2話と感想

この記事の所要時間: 258

韓国時代劇「花郎-ファラン」第1話、第2話のあらすじと感想を紹介しています。世間に顔を隠し生きてきた新羅第24代真興王彡麦宗(サムメクチョン)。不眠に悩む彼は偶然街頭で聴衆を集めていたアロの話しを聞くうちに眠りに誘われ、彼女に興味を抱きます。一方、サムメクチョンの顔を見たムミョンとマンムンは禁軍に追われ・・・。


スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ