「2018年4月」の記事一覧

韓国時代劇『王は愛する』第7話&第8話のあらすじとみどころ、感想

この記事の所要時間: 325

『王は愛する』第7話&第8話のあらすじです。忠烈王をかすめた矢の事でウォンに疑いの目が向けられます。しかし、リンの咄嗟の機転のお陰でウォンの疑いは晴れる事に。一方ウォンとサンは盗まれた矢の謎を握る赤い蛇の刺青のある男を追っていました。

韓国時代劇『王は愛する』第5話&第6話のあらすじとみどころ、感想

この記事の所要時間: 358

『王は愛する』第5話&第6話のあらすじです。混血児であるウォンの王位継承を快く思わない者たちが王世子廃位を画策します。そんな頃、サンの父ヨンベクの私有地で狩りの大会が催されることになり忠烈王も参加しますが、その時何者かが放った矢が王をかすめる事に!

韓国時代劇ドラマ「王は愛する」概要とキャスト

この記事の所要時間: 458

韓国時代劇ドラマ『王は愛する』の概要、簡単なあらすじ、キャストをまとめています。「王は愛する」は韓国MBC制作で2017年に全40話で放送され、イム・シワン、ホン・ジョンヒョン、イム・ユナが主演としてキャスティングされました。

『七日の王妃』-視聴率、概要・あらすじ

この記事の所要時間: 245

韓国時代劇『七日の王妃』の概要やあらすじ、キャスト、みどころを紹介しています。『七日の王妃』は実話をもとに、2人の王に愛され7日間だけ玉座につき廃妃された女性の悲恋を描いた歴史ロマンスです。

大君-愛を描く-あらすじ第15話&第16話と感想

この記事の所要時間: 39

韓国時代劇「大君-愛を描く-」第15話、第16話のあらすじと感想を紹介しています。死んだはずのフィと再会したジャヒョン。これからは強く生きようと決意するのです。一方、ガンを倒そうとするフィはヤンアン大君を標的にする事に!

『七日の王妃』主な登場人物/キャスト/人物相関図

この記事の所要時間: 257

韓国時代劇ドラマ『七日の王妃』の登場人物とキャストを紹介しています。『七日の王妃』は実話をもとに、2人の王に愛され7日間だけ玉座につき廃妃された女性の悲恋を描いた歴史ロマンスドラマです。3大スターのパク・ミニョン、ヨン・ウジン、イ・ドンゴンの豪華共演となっております。

『名不虚伝』(ミョンブルホジョン)第1話&第2話のあらすじと感想

この記事の所要時間: 443

韓国時代劇『名不虚伝』(ミョンブルホジョン)第1話&第2話のあらすじです。実在した朝鮮一の鍼灸師ホ・イム(キム・ナムギル)が突如現代のソウルにタイムスリップし、女性外科医ヨンギョン(キム・アジュン)と出会う事に!400年の時を越えた運命の出会いの行きつく先は!?

韓国時代劇『王は愛する』第3話&第4話のあらすじとみどころ、感想

この記事の所要時間: 48

『王は愛する』第3話&第4話のあらすじです。険しい山の橋が崩れてしまう危機を共に乗り越えたウォン、リン、そしてサン。この事を知った忠烈王は激怒する事に!一方王宮ではウォンの王世子廃位の動きが始まっていましたが…。

韓国時代劇『王は愛する』第1話&第2話のあらすじとみどころ、感想

この記事の所要時間: 356

『王は愛する』第1話&第2話のあらすじです。高麗王朝初のハーフ皇太子(王世子)となったワン・ウォンと、幼馴染で腹心の部下リン、そして二人の関係に大きく影響を与える運命の美しい少女サン。波乱の幕開けを予想させる三人のロマンス物語はどんな進展を辿るのか?

『花郎』(ファラン)-視聴率、概要・あらすじ

この記事の所要時間: 240

韓国時代劇『花郎』(ファラン)の概要やあらすじ、キャスト、みどころを紹介しています。舞台は1500年前の新羅時代、花郎(ファラン)と呼ばれるエリート男子の成長を描いた作品です。


スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ