花郎-ファラン-あらすじ第5話&第6話と感想

この記事の所要時間: 251

韓国ドラマ『花郎』第5話&第6話のポイントは、花郎の任命式が無事終わったものの前途多難な共同生活の始まりが語られることです。
また、ソヌが心配で花郎の医者となったアロと、ジディの関係がどうなるのかも気になります。

この記事の所要時間: 251

『花郎』第5話~第6話 あらすじのポイント

韓国ドラマ『花郎第5話第6話のポイントは、花郎の任命式が無事終わったものの前途多難な共同生活の始まりが語られることです。
また、ソヌが心配で花郎の医者となったアロと、ジディの関係がどうなるのかも気になります。

[スポンサーリンク]

 

花郎 第5話のあらすじ

任命式の日、パク・ヨンシルの手下によって連れ去られたアロを探しに行ったソヌジディは捕らえられ天井から吊るされていました。

そんな中、ジディはソヌがアロの兄だと聞き安心します。

力を合わせ脱出した二人はアロを助け出しました。

photo by kstyle

※ 人物相関図はこちら

花郎の任命式に遅れて到着した二人の姿を見た只召太后(チソ太后)は怒りに震えます。

ソヌのケガを手当てしていたアロは命がけで助けてくれたソヌを兄と信じるようになり、これからはケガをしないで欲しいと頼むのでした。

手下から報告を受けたパク・ヨンシルは、ソヌが一夜で賤民から花郎となった事を不審に思い、アンジの息子ソヌが王の顔を見たのではないかと推測し悪だくみを始めます。

前途多難な共同生始まる

花郎の共同生活が始まり、くじで部屋割りが決まりました。

同部屋の人間が気に入らなければ力ずくで交代してもいいと花郎達を煽るウィファには思惑があるようです。

片方の親が貴族ではないと花郎達に殴られたソヌをおぶって部屋へ戻ったジディ。

二人の他にヨウル、スホ、パンリュが同じ部屋となりました。

花郎 第6話のあらすじ

朝から喧嘩で大騒ぎをする花郎達。

試験に3回不合格になると追い出される事と、花郎の中では身分の差はない事が告げられます。

アロをネタにパンリュから挑発されたソヌは喧嘩を始めてしまいます。

しまいには全員を巻き込んでの殴り合いになり、責任を問われたソヌは自分が始めたと名乗りでるのでした。

アロの心配

アロはソヌに会えなくて淋しい気持ちを友人のスヨンに打ち明けると、それは恋だと言われます。

ウィファを訪ねた只召太后(チソ太后)は、ソヌを花郎にしたのはかつて結婚するはずだった人の息子だからだと明かします。

ウィファはソヌを追い出そうと考え、漢字を知らないソヌにわざと難しい課題をだすのでした。

ソヌが心配でならないアロは花郎の医者となり働く事にします。

課題を知ったアロはソヌの試験勉強の手助けをするのでした。

そんな二人の様子を見たジディは、自分も漢字がわからない振りをしてアロに教えて貰います。

アロが書いた王を絵で描いた字に動揺したジディはアロにキスをしました。

花郎 第5話と第6話の感想

ジディのアロへの想いが深くなってきました。

ソヌが兄だと知らず嫉妬していた気持ちが落ち着いたかと思ったら、仲良く勉強をしている様子に嫉妬してしまうジディの複雑な気持ちが良くわかります。

花郎達が共同生活を初めて喧嘩ばかりですが、これから友情は築いていけるのでしょうか?

それにしても長身でイケメンな花郎達が揃っています。

見ているだけで楽しいです。

ウィファの企みやパク・ヨンシルの存在も今後のストーリーに影響して行きそうです。

花郎 人物相関図

hwarang-relation

photo by https://video.unext.jp/feature/cp/hwarang/

韓流観るなら<U-NEXT>

[スポンサーリンク]

関連記事

根の深い木あらすじ第11話 韓国時代劇ドラマ『根の深い木』第11話のあらすじです。 ミルボン全員が集められ、秘密の会合が始まります。一方、チェユンはへイ・バンジからの使者から、イ・バンジの名前を告げられます。そこに、仮面の男が現れ使者を殺すのでした。...
懲毖録」(チンビロク)あらすじと感想 第11話・第12話... 「懲毖録」あらすじ第11話・第12話をご紹介しています。今回のエピソードでは、宣祖(ソンジョ)との対立で危機に陥った柳成龍(リュ・ソンニョン)を李舜臣(イスンシン)が機転で救うエピソードが語られます。...
インス大妃第1話のあらすじと感想 『インス大妃』第1話あらすじ。時は・・・文宗1年(1450年)。第5代文宗が病弱に加え、世子も幼い為に、実権を握っていた文宗の弟スヤン大君とキム・ジョンソ。そして王妃の椅子に座って、密かに王妃になると誓った女性がいたのでした…。...
「アラン使道伝」のあらすじ~11話から15話~... 韓国時代劇ドラマ『アラン使道伝』第11話~第15話のあらすじです。 紅蓮の霊廟の前で一歩も譲らず敵意をむき出しにするウノとジュワル。一方、アランは、ジュワルの婚約者イ・ソリムのことが気にかかります。 チェ大監は、アランの正体がイ・ソリムではないかと疑い監視するのでした。...
女人天下の第36話~第40話まとめ... 韓国時代劇ドラマ『女人天下』第36~40話のあらすじです。 ナンジョンの先見の明に助けられた王妃でしたが、敬嬪との同盟は聞き入れません。 そんな中、王命がくだり、チョ・グァンジョを捕らわれます。王妃が生き残るための策を提案するも、王妃は頑なに拒否するのです...
韓国ドラマ「キング~Two Hearts」第6話のあらすじ... 「キング~Two Hearts」第6話のあらすじ。婚約すると告白するハンアにジェハは「全部。芝居だよ!」言い放ちます。ショックと驚きのあまり泣き出すハンアでしたが、ソウルで行なわれた記者会見で「婚約する」と宣言するという仕返しをするのでした。会見後、2人は話し合って別れようと結論を出します。しかし二...
根の深い木あらすじ第13話 韓国時代劇ドラマ『根の深い木』第13話のあらすじです。 チェユンとソイは、トルボクとタミだった事実を知る事に。 再会を喜び合うのも束の間、ユン・ピョンが、密本之書と交換にソイを人質にします。この絶体絶命の危機で、チェユンを助けたいソイは叫ぶのでした。...
「懲毖録」(チンビロク)あらすじと感想 第13話・第14話... 「懲毖録」第13話・第14話のあらすじです。柳成龍が備えるべきだと警鐘を鳴らし続けていた豊臣秀吉による壬辰倭乱(朝鮮出兵)が始まります。快進撃を続け漢陽へ迫る倭軍の脅威にどう立ち向かうのでしょうか?...
根の深い木あらすじ第21話 韓国時代劇ドラマ『根の深い木』第21話のあらすじです。 チョン・ギジュンが、広平大君を暗殺した事で、ミルボンは内部分裂します。この状況を上手く利用するイ・ドは、更に策を労するのでした。 一方、文字公布を任された女官たちが危機状況に・・・。...
「懲毖録」(チンビロク)あらすじと感想 第5話・第6話... 「懲毖録」あらすじ第5話・第6話をご紹介しています。内容はネタバレを含みますので、読まれる方はご注意ください。今回は、宣祖の世子(王位継承者)冊立を巡る党派の駆け引きと、日本から戻った通信使(外交使節)の報告が語られます。...
根の深い木あらすじ第24話(最終話) 韓国時代劇ドラマ『根の深い木』第24話のあらすじです。 解例が本ではなくソイの事だと知るチョン・ギジュンは、ソイを殺害します。危機一髪の所でチェユンに助けられたソイ。しかし、逃げる途中、ケパイの放った矢はソイに付き刺すのでした。...
『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 6話 感想... 『逆賊』6話、チャンウォン君の依頼でヨミ(奴隷)を探すことになったアモゲ一行は、彼女を見つけましたが解放しまた。しかしホ・テハクの息子がヨミの死体をチャンウォン君の前に持ってきたのです。その事でアモゲはヨミ殺害容疑で捕えられてしまったのでした。...
根の深い木あらすじ第9話 韓国時代劇ドラマ『根の深い木』第9話のあらすじです。 ムヒュルから、連続殺人事件の黒幕がミルボンである事を教えられたチェユン。昔、密本之書を隠した事を思い出すのでした。 一方、イ・ドは、チェユンの過去を聞き、ミルボン捜査を任せます。...
韓国ドラマ「朝鮮ガンマン」第5話のあらすじ... 「朝鮮ガンマン」第5話のあらすじ。3年の間に一体何が・・・。3年後、朝鮮の港にやってきたユンガンは半蔵と名乗っていて、短銃を所持しています。偶然にもスインと、ちょうど居合わせた半蔵がぶつかりました。半蔵はすぐにスインだと分かり・・・。...
根の深い木あらすじ第17話 韓国時代劇ドラマ『根の深い木』第17話のあらすじです。 ある者の策略で、科挙試験で奴婢が首席で合格します。両班達は大慌でした。一方、新たな文字が公布出来ず、イ・ドは落胆します。そんな中チェユンは、ある人物を捜しに行くのです。...
韓国ドラマ「相続者たち」第6話のあらすじ... 「相続者たち」第6話のあらすじ。帝国高校には、四つの階級があり、上から経営相続集団、株相続集団、名誉相続集団、そして社会配慮者集団。母が家政婦だとばれたウンサンを庇い、タンはウンサンを成金だと言ったのでした。...
『花郎』(ファラン)-視聴率、概要・あらすじ... 韓国時代劇『花郎』(ファラン)の概要やあらすじ、キャスト、みどころを紹介しています。舞台は1500年前の新羅時代、花郎(ファラン)と呼ばれるエリート男子の成長を描いた作品です。...
チャン・ヨンシル第7話と第8話のあらすじと感想... 韓国歴史ドラマ「チャン・ヨンシル」の第7話と第8話のあらすじを紹介しています。7話と8話では、チャン・ヨンシルが逮捕され処刑される危機に襲われます。万事休す!という時に、一天にわかに掻き曇り異変が起こります!...
チャン・ヨンシル第5話と第6話のあらすじと感想... 韓国歴史ドラマ「チャン・ヨンシル」の第5話と第6話のあらすじを紹介しています。漢陽(ハニャン)では天文石刻に関する怪文書が出回ったことで混乱していました。そんな中、書雲観の官員が謎の死を遂げます。...
韓国ドラマ「夜警日誌」第6話のあらすじ... 「夜警日誌」第6話のあらすじ。義禁府の武官達がリンのお屋敷に入り中を調べ始めました。するとキサンの生年月日が書かれた紙が入っていた藁人形と、トハの腕輪が見つかったのです。一方トハは街に出て、お金を稼ごうとしますがとんでもない事件に巻き込まれ・・・。...
根の深い木あらすじ第12話 韓国時代劇ドラマ『根の深い木』第12話のあらすじです。 チェユンをおびき寄せるため、シム・オン家の奴婢だったコクセが現れます。この現場をチェユンやミルボン、またムヒュルまでもが目撃するのでした。それぞれの思惑が交差する中、ソイとコクセは逃亡します。...
花郎-ファラン-あらすじ第11話&第12話と感想... 韓国ドラマ『花郎』第11話&第12話のポイントを紹介。アロとソヌはお互いの愛情を育てています。そんな時、狙われたアロを庇ってソヌが胸に矢を受けてしまうことに!一方花郎の中に王がいると知り皆は誰が本物の王なのかを突き止めようとしていました。...
花郎-ファラン-あらすじ第1話&第2話と感想... 韓国時代劇「花郎-ファラン」第1話、第2話のあらすじと感想を紹介しています。世間に顔を隠し生きてきた新羅第24代真興王彡麦宗(サムメクチョン)。不眠に悩む彼は偶然街頭で聴衆を集めていたアロの話しを聞くうちに眠りに誘われ、彼女に興味を抱きます。一方、サムメクチョンの顔を見たムミョンとマンムンは禁軍に追...
韓国ドラマ「応答せよ1988」第6話のあらすじ... 「応答せよ1988」第6話のあらすじ。初雪とともに、トクソンと幼馴染達の恋模様に思わぬ展開があります。トクソンがラジオに出したハガキが料金不足で返ってきました。ジョンファンが見つけ、その文面からトクソンのソヌへの想いを知ってしまいます。一方、ソヌが告白を決意しました。しかしその相手が意外な人物だった...
花郎-ファラン-あらすじ第17話&第18話と感想... 韓国ドラマ『花郎』第17話&第18話のポイントを紹介。ウィファはパク・ヨンシルが治療薬を買い占めていることをアロから聞き、ヨンシル邸に忍び込みます。一方、アロを助けるためにフィギョンに助けを求めたソヌ、その時思いもよらぬ事実を聞かされたのでした!...
花郎-ファラン-あらすじ第7話&第8話と感想... 韓国ドラマ『花郎』第7話&第8話のポイントを紹介。アンジを王宮に呼んだ只召太后が倒れてしまいますが、アンジは何者かが毒を盛ったのではと疑います。一方、パク・ヨンシルが花郎たちの踊りの公演を邪魔しようとするのですが......
チャン・ヨンシル第15話と第16話のあらすじと感想... 韓国歴史ドラマ「チャン・ヨンシル」の第15話と第16話のあらすじを紹介しています。第15話、16話ではヒジェとハクチュ達に観測所を破壊され貴重な技術と多くの仲間の命を失ったヨンシルが田舎の村で傷心の日々を送るなか「村時計」という発明を実現させ復活の兆しを見せるエピソードが語られます。...
根の深い木あらすじ第10話 韓国時代劇ドラマ『根の深い木』第10話のあらすじです。 連続殺人事件の犯人が分かるのでした。チェユンは、カリオンの家の近くで怪しい人物を目撃した事を聞きました。この人物は、チョ・マルセンだったのです。チェユンは事件を洗い直すのでした。...
根の深い木あらすじ第19話 韓国時代劇ドラマ『根の深い木』第19話のあらすじです。 新しい文字について、イ・ドとチョン・ギジュンの意見の相違が露わになります。互いに譲らぬ論争の中、ムヒュルとケパイも一戦交えるのです。この危機状態を救ったのは、ソイによる説得でした。...
韓国ドラマ「星から来たあなた」第6話のあらすじ... 『星から来たあなた』第6話。真犯人が分かっていたミンジュン。しかし突然車から逃げ出したため余計に警察から疑われるのでした。果たして犯人は?!真犯人が分かっていたミンジュンは、ソンイに危険が及んでしまうと思い、人間の前では超能力を使わないと決めていたのに、今回は使うと決心します。間に合うのでしょうか。...


サブコンテンツ

このページの先頭へ