『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 30(最終)話 感想

この記事の所要時間: 315

『逆賊』30(最終)話、今まで悪政を続けてきた王の時代がついに終わりを告げようとしています。果たして王の運命は如何に!またギルドンとガリョンの運命は?そしてノクス・ギルヒョンらは一体どうなるのでしょう。

[スポンサーリンク]

 

この記事の所要時間: 315

逆賊30(最終)話、今まで悪政を続けてきたの時代がついに終わりを告げようとしています。果たしての運命は如何に!またギルドンガリョンの運命は?そしてノクス・ギルヒョンらは一体どうなるのでしょう。

前回のあらすじ・・・

戦いの疲れから眠ってしまったギルドン。目を覚ましますが隣で眠っているガリョンは目覚める気配がありません。自分がした事を後悔しながらギルドンは再び眠ってしまいました。再度目を覚ましたギルドン、そこで目にした光景とは・・・。一方、は一度敗走したものの、再び香州へ攻め入る計画を立てていたのです。

ドラマはどんな展開となるのでしょうか?

あらすじにはネタバレが含まれますのでご注意ください。

[スポンサーリンク]

 

ノクスの死

ノクスが開いた宴の最中、ついにはその位(オクセ)を退くように迫られます。
いずれ来ることと分かっていたことですが、は動揺を隠せませんでした。

しかし、ノクスは憮然とした態度でを叱責します。

の座についている時はらしく振る舞うことができなかったのですから、の座を降りる時くらいらしくありなさい」

ギルドンノクスのおかげで命が救われたと感じ、逃がそうと考えています。

ノクスが最も寵愛した後后であったため、このままでは命が危ないのは間違いありません。

しかし、ノクスギルドンに感謝を告げると、自分の運命を受け入れることを決意します。

ノクスは民によって石を投げられ、そのまま死んでしまいました。

はその側を通ると、ノクスの名を叫びながら泣き崩れてしまいました。

王の死

古い家に送られることになったの前にギルドンがやって来ます。
はお前さえいなければすべてうまくいっていたと怒りを露わにしました。

ギルドンに対して、上の者を見間違えたことが本当の罪であると話します。

はその後、狂ったように「凌上(上の立場を軽んじるという意味)」と書き記すと、その書物に埋もれて死んでしまいました。

師匠(ソン・ドファン)はを退位させたパク・ウォンジョンを操ろうとしますが、ギルドンの力もあって罪を問われることになります。

古い家に流刑となった師匠のもとにギルヒョンが訪れ、師匠の時代は終わったことを告げます。

師匠は結局首を吊って自殺してしまいました。

新たな命

パク夫人とその息子スハクは、両班の家に仕えています。
しかし、パク夫人は病気で死んでしまい、スハクは両班に反発したことで牢に入れられてしまいました。

そこにやってきたギルドンは、スハクにこう告げます。

「奴隷になった気分はどうだ?人間として生きていくのは大変なことであろう。」

モリはウリニの友人を救ったことにより、ギルドンの兄弟として迎えられることになりました。

モリもそれを受け入れ、笑顔を見せるようになりました。

キム・ジャウォンはの側近から落ちたことになり、自殺を図ろうとしています。

しかし、ギルドンはそれを止め、生きて罪を償うように諭します。

最後にギルドンガリョンとの間には子どもが生まれました。

悪夢のような暗黒時代は終わりを告げ、春の訪れとともに、仲間たちは皆幸せに暮らしました。

第30(最終)話の感想

悪は滅び、正義は勝つというテンプレのような結末を迎えることができて本当に良かったと思います。

やパク夫人、師匠の結末は悲しいものですが、このことがギルドン達の勝利をより際立たせてくれています。

1つ残念であるのはノクスが自ら死を選んだということ。

自分の決断に最後まで責任を負う姿は、敵側の人間でありながら見事だと感じました。

できれば、味方として妹ガリョンと幸せに暮らしてほしかったものです。

最終的にギルドンに平和が訪れて本当に良かったです。

長い旅路でしたが、これからも幸せであり続けてほしいと切に願います。

[スポンサーリンク]

関連記事

『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 5話 感想... 『逆賊』5話、町の大長老になったアモゲ。そんなアモゲはギルドンと相撲をとります。というのも、ギルドンの特別な力を呼びだすためでした。しかしその力を発揮できなかったギルドンは涙します。そしてアモゲらは町をでる決心をしたのでした。...
『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 6話 感想... 『逆賊』6話、チャンウォン君の依頼でヨミ(奴隷)を探すことになったアモゲ一行は、彼女を見つけましたが解放しまた。しかしホ・テハクの息子がヨミの死体をチャンウォン君の前に持ってきたのです。その事でアモゲはヨミ殺害容疑で捕えられてしまったのでした。...
『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-キャスト... ドラマ『逆賊(ホン・ギルドン)』のキャストと登場人物についてのまとめです。簡単な人物相関も説明しています。ユン・ギュンサンが義賊(ホン・ギルドン)役に、ギルドンの父アモゲ役にキム・サンジュン、チェ・スビンがギルドンの恋人ソン・ガリョン役に扮します。この他、キム・ジソク等も登場。...
『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 28話 感想... 『逆賊』28話、王の耳を噛んだガリョンは吊るし上げられ、ギルドンをおびき寄せるためのエサとされました。そんなガリョンの姿をみたギルドンでしたが、大勢の兵がいる為に助けられません。しかし村人が協力してくれ、何とか助けにいきますが、ガリョンは自分の為に引き下がらないよう叱責したのでした。...
『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 29話 感想... 『逆賊』29話、戦いの疲れから眠ってしまったギルドン。目を覚ましますが隣で眠っているガリョンは目覚める気配がありません。自分がした事を後悔しながらギルドンは再び眠ってしまいました。再び目を覚ましたギルドン、そこで目にした光景とは・・・。一方、王は一度敗走したものの、再び香州へ攻め入る計画を立てていた...
『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 13話 感想... 『逆賊』13話、ギルドンはアモゲの教えに従い、まずは敵を知る事に務め燕山君の逆鱗に触れる事を考えました。その為にギルドンはチャンウォン君を陥れる作戦を実行します。そしてついに燕山君はチャンウォン君の悪事の証拠を掴む為に家宅捜索を行ったのでした。もちろんギルドンは証拠もきちんと・・・。...
『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 21話 感想... 『逆賊』21話、ついに自首したギルドン。そんなギルドンは王に官僚達も知らない秘密の行録を渡しました。そして盗賊として生きてきた理由を話したのです。しかし王はギルドンを潰そうと考え、モリと対決させる事にしました。モリの短刀には毒が仕込まれていて、毒入りの粥を食べさせられていたギルドンは・・・。...
『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 11話 感想... 『逆賊』11話、チャンウォン君が王からもらったという手紙の背景を調べるため、妓房を開いたギルドン達。妓女を使い両藩らの情報収集を行い、ある噂を聞きだしました。その情報をもとに王を利用しようと考えたのです。その噂は王の耳にも入り、チャンウォン君は激怒したのでした。...
『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 7話 感想... 『逆賊』7話、川に落ちてしまったギルドンとウリニでしたが、何とか助かりました。しかし、今度はガリョンに杵で殴られ記憶を失ってしまいます。医者はもう無理だろうと判断しますが、ギルドンは驚異的に回復したのでした。しかし、その事で・・・。...
『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 22話 感想... 『逆賊』22話、王は母親の手紙を焼き捨てたのがアモゲだと知ると、ギルドンを殺めようとしました。しかし、ギルヒョンが自分が殺めると言い、殺めない程度に痛めつけ投獄します。ギルドンが生きていると知った王は、ギルドンが入っている檻に虎や熊を入れ楽しんだのでした。...
『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 25話 感想... 『逆賊』25話、王への逆襲を開始したギルドン達は、空から急襲を行い一瞬にして民衆を解放します。王を挑発してきたギルドンに対し王は、何者かと問いました。ただの奴隷の子どもと答えたギルドンは、更に挑発を続けたのです。そしてそこに現れたギルヒョンは、王にあるお願いをしたのでした。...
『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 12話 感想... 『逆賊』12話、自分の事をどのように思っているか質問する王。もちろん誰も答えれませんが、ノクスは街中の噂を正直に答えました。その中の一つ世祖の噂を聞いた王は、過去の記録を調べるよう命令します。ギルヒョンはある記録から糸口を見つけ、王に報告すると王はすぐにある行動に移すのでした。...
『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 3話 感想... 『逆賊』3話、主殺害容疑でアモゲは捕まってしまいます。そして公判が始まりましたが、どうしても奴隷が不利な立場に立たされるのでした。証人が現れても役人は信じてくれません。そこでアモゲは主の妻にある事を話すと、最後の公判で・・・。...
『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 9話 感想... 『逆賊』9話、科挙試験を目指す事を決めたギルヒョン。科挙試験を目指す学舎でスハク(パク夫人の息子)と友達になります。しかし二人は偽名を使っていたのでお互いの正体は知りませんでした。一方ギルドンらは心理作戦を仕掛け、テハクを捕えようとしていました。ギルドンに好意を抱いていたガリョンも手伝い、ついに・・...
『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 8話 感想... 『逆賊』8話、ギルドンは町を離れイクァリへ戻ってきますが、そこでアモゲが拷問で亡くなり遺体を海に捨てられたと聞きます。しかし、母親の墓参りへ行ったギルドンは県令のグモクに会い、そこである驚くべき話を聞いたのでした・・・。...
『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 2話 感想... 『『逆賊』2話、アモゲ一家は独立し、さらに別の場所へ行こうと考えていましたが、その事が主にバレテしまいます。主は財産を没収するだけでなく、クモクを突き飛ばし、クモクはお腹を打ってしまいました。その事が原因で・・・。そしてその事に激怒したアモゲはとんでもない事をしでかしたのでした。...
『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 17話 感想... 『逆賊』17話、ギルドンは王を活彬亭に連れてきてもらいたく、キム・ジャウォンに銀の髪飾りをプレゼントします。そして活彬亭に現れた王、そこで廃妃に関する噂話を耳にし怒りを露わにしました。これはギルドンの作戦だったのです。その事によって副知事チョンハクが解任され・・・。...
『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-概要・あらすじ... 韓国ドラマ逆賊の概要。韓国の国民的ヒーローホン・ギルドンを伝説上の人物ではなく、歴史上の人物として描いた本格的時代劇です。主人公のギルドン役を演じるのはユン・ギュンサン。『六龍が飛ぶ』で大ブレイクし、この作品が待望の初主演となりました。悪を懲らしめ、貧しい民衆を助ける為に、朝鮮国王と奮闘する姿が見逃...
『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 24話 感想... 『逆賊』24話、ギルドンは民衆を王から解放する事を決意し、宴会の日に計画を実行する事に決めました。一方、ノクスはガリョンに楽師としての生き方を教えます。そしてガリョンは王に物語を聞かせました。それを聞いていると、いつも眠れなかった王は熟睡することが出来たのです。...
『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 18話 感想... 『逆賊』18話、チョンハクはギルドンに復讐したく、チャンウォン君の下にオリニという奴隷がいたと話します。それを聞いていたギルドンは激怒しチャンウォン君を投げ飛ばしました。チョンハクの作戦が成功したのです。隠れる事になったギルドンはオリニを探す旅に出ようとしますが、その前に・・・。...
『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 4話 感想... 『逆賊』4話、アモゲらはイクァリへ移住し、盗人ではなく商人として生きる事を決意します。貿易の為の初出航の日、湾岸警備隊に捕まったり、海賊に襲われたりしましたが何とか大成功しました。そんな頃、アモゲはギルヒョンは官僚に、ギルドンは将軍になってほしいと願っていたのです。...
『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 14話 感想... 『逆賊』14話、アモゲはクモクの墓参りに行く途中、クモクとの出逢いをギルドンに語り一家の為にも生き続けてほしいと頼みます。そして胸の痛みを感じ静かに息を引き取ったのでした。アモゲの葬儀の最中、テハクはギルドンらを襲い銀山を奪おうと計画しています。しかし、ギルドンの不思議な力によってテハクを投げ飛ばす...
『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 20話 感想... 『逆賊』20話、ギルドンとギルヒョンは再会を果たします。しかしギルドンを助ける為に上層部に嘘の報告をしたギルヒョンは、解任されてしまうのでした。何とか逃げ回り帰宅したギルドンは、ガリョンに仲間を連れ戻すと約束をします。そしてある決断をしたのでした・・・。...
『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 1話 感想... 『逆賊』は、韓国で有名となるホン・ギルドンを題材にした作品。朝鮮第10代王である燕山君の代に現れた実際に実在する義賊となりました。『逆賊』1話、時は16世紀。奴隷のアモゲは、妻クモク・長男ギルヒョン・二男ギルドンと貧しいながら幸せに暮らしていました。しかしギルドンの類まれなる力に気がつき不安だったの...
『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 10話 感想... 『逆賊』10話、テハクを捕え、ギルドンらは祝杯をあげました。その席で酔って寝てしまったガリョンをみてウリニを想い出したギルドン。その姿をみていたアモゲはもう忘れるよう諭します。そしてチャンウォン君への復讐が始まったのでした・・・。...
『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 19話 感想... 『逆賊』19話、オリニ探しの旅に出たギルドン一行は、両班の家にあった行録から二人の首領の名前を見つけます。そして得意の計画により役人らを捕まえ、村人を救っていました。しかしその事で検問がより一層厳しくなったのです。そこでギルドンらは女装しなんとか検問を突破、次なる地へと向かっていたのでした。...
『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 15話 感想... 『逆賊』15話、ソブリは王の御用達を目指すため最高の織物を捧げようと思っていますが、銀貨が足りなく銀の生産量を増やそうとしていました。そこで再会したのがギルドンです。ギルドンは国に禁酒令を出すよう提案しました。それにより大儲けできると考えていたギルドンでしたが・・・。...
『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 27話 感想... 『逆賊』27話、香州では反政府の貼り紙により、多くの儒学性が捕らえられていました。そこでギルドン達は救出作戦を立て、官軍を追い出す事に成功しますが、多くの犠牲も生んだのです。しかもその事が王の耳に入り、逆賊を捕えるよう指示を出したのでした。一方、王に呼ばれたガリョンは王に対しとんでもない事を・・・。...
『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 23話 感想... 『逆賊』23話、ギルドンらは牢獄からの脱出に成功しますが、王自ら追いかけます。追いつかれたギルドンは片手で大きな岩を持ち上げると、王に警告しました。力を使い尽くしたギルドンは気を失います。一方、ギルドンに逃げられた王はギルドンは死んだ事にしたので、ガリョンは涙を流したのでした。...
『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 16話 感想... 『逆賊』16話、4年の歳月が流れ、ガリョンにお見合いの話が舞い込んで来ました。まだギルドンに好意を抱いているガリョンはある作戦を実行しお見合いを破断されます。そしてついにギルドンに気持ちを伝えますが・・・。一方、王はすっかりノクスに心奪われていましたが、いまだにギルドンを忘れていないノクスだったので...
『逆賊』-民の英雄 ホン・ギルドン-あらすじ 26話 感想... 『逆賊』26話、王の虐殺が続く中、ギルドンとギルヒョンは王に立ち向かう事を決意します。ギルヒョンがギルドンの兄と知った王はさらなる虐殺行為を繰り返しました。一方、ギルドンはウリニを取り戻す事に成功しますが、ウリニは記憶が蘇らなくこっそり洞窟から逃げ出します。しかしその事がきっかけで・・・。...


サブコンテンツ

このページの先頭へ