『客主』~商売の神~あらすじ 14.15話 感想

[スポンサーリンク]

 

この記事の所要時間: 30

客主』~商売の神~14.15話ソリンボンサムが自分に会いたいから、家に乗り込んできたと思っていました。しかし実際はソンパ馬房を救出する為だったのです。ついにボンサムソリンに大切なのは馬房と家族だと話したのでした。そして最後抱き合う二人、それをみていたのが・・・。

前回、第12.13話のあらすじ・・・

久しぶりにボンサムの前に姿を見せたケトン。しかも女性の姿で現れたのです。そこで始めてボンサムケトンが女性だと言う事に気がつきました。しかもそのケトンがいきなりプロポーズしたのです。ソリンのプロポーズを受け入れていたボンサムは断りますが、その事が原因で・・・。

今回、ドラマはどんな展開となるのでしょうか?

あらすじにはネタバレが含まれますのでご注意ください。

[スポンサーリンク]

 

ボンサムが大切にしているもの

ソリンボンサムがソクチュの家に乗り込んできたのを見て、驚きます。
そして、彼女はボンサムの行動について、誤解してしまいます。

それはボンサムがソクチュの家を訪れた理由についてです。

ボンサムはソンパ馬房を救出するために訪れましたが、彼女は自分に会いたいから乗り込んできたと思ってしまいます。

そして、実際のところは、完全にソリンの勘違いでした。

それで、ソリンは自分の思い込みだったことに気づくようになります。

そして、ボンサムの決意を知ることになしました。

ボンサムは自分のことは後回し、大切にしているのは馬房と家族であるとソリンに言います。

そして、さらに言葉を加えて、今後どんなことがあっても生き続けることが大事だと伝えます。

この話を聞いた彼女は、涙を流してしまいます。

他の人間にいくらいい言葉を言われても、ソリンは涙を流さない自信がありました。

しかし、彼女にとってボンサムは昔から自分が好きになった相手です。

そういう男から言われる励ましの言葉は、ソリンの心を激しくゆさぶります。

夫婦に秘密

一方、ソリンはソクチュにボンサムと自分の関係が知られることについて、恐れています。
もしそうなったら、彼女とボンサムは殺されるかもしれないと不安を感じていました。

ソリンはとても直感に優れた女性です。

少しでも環境に変化があれば、すぐにそれを察知してしまうのです。

実は、ソクチュにその変化が現れていましたが、ソリンはそれも把握していました。

おそらくあのことを気づかれてしまったに違いないと考えたのです。

最後、ソリンボンサムと抱き合っていました。

それは誰にも見られていないと彼女は思っていましたが、実は見ていた人物がいました。

それがまさにソクチュだったのです。

ソクチュはソリンのことを意識しているため、彼女がボンサムと抱き合っていたことを見て、衝撃を受けます。

そして、ショックを受けていることを隠しながら、生活していました。

直感に優れるソリンは、その変化も感じ取っていました。

それで、ソリンボンサムとの関係を知られてしまったことに気づきます。

二つの驚き

一方、ボンサムメウォルから二つの驚きを渡されます。

一つは、メウォルが異様な姿をしていたことです。

前回もボンサムを驚かせた彼女は、今回はボンサムの前になんと巫女の姿で現れたのです。

そして、もう一つの驚きは、メウォルから船に乗るなと言われたことです。

メウォルボンサムに危機が迫っているとアドバイスし、このまま逃げろと言ったのです。

第14.15話の感想

ついに決断したボンサム流石です。

ボンサムソリンの抱き合う姿を目撃したソクチュ、しかもそれを黙っているなんて、切ないですネ。

今後この二人に注目です。

[スポンサーリンク]
このカテゴリーのあらすじ一覧と関連記事です!


 

サブコンテンツ

このページの先頭へ