「テジョヨン」のあらすじ、キャスト、記事一覧

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 523

テジョヨン

photo by 「テジョヨン| twellv

時代劇俳優チェ・スジョン主演の韓国ドラマ『テジョヨン』は2006年9月16日から、2007年12月23日迄全134話という長期に渡り放送された作品で最高視聴率35.5%を獲得しました。

チュモン・ヨンゲソムンと並ぶ、高旬麗の三大英雄テ・ジュヨンが、渤海建国に至るまでの波乱万丈の人生を描いた、超大作時代劇。

『テジョヨン』は、生まれてすぐに奴隷ケドンとして育ってられた将軍の息子です。

多くの苦難に遭いながらも果敢に生き、高句麗・渤海を建国します。

スポンサーリンク

大義を成すも、愛する女性とは結ばれる事は許されない、英雄テジョヨンの波乱に満ちた人生を描く物語

時代劇俳優の第一人者チェ・スジョンが主役を演じます。

「テジョン」とは

高旬麗末期に生を受け、数奇な運命を辿った高旬麗の英雄テ・ジュヨンは、奴隷の身でありながら自分の運命を悟った時から、建国への戦いが始まりました。

渤海建国という偉業を成し遂げた、テ・ジュヨンの生き様が描かれています。

「テジョン」あらすじ

争いが絶えない高旬麗末期に、将軍の長男として生まれたテ・ジュヨンは、奴隷として育ちました。

独学で剣術や学問を学んだジュヨンは、唐の挑発で危機に陥った高旬麗を父親と共に助けに向かいます。

高旬麗の兵を救う為戦ったジュヨンは、生死を彷徨う大けがを負ってしまうのでした。

ジュヨンは、契丹族族長の娘に助けられ二人は、次第に恋に落ちて行くのでした。

[スポンサーリンク]

ページの先頭へ