「名前のない女」のあらすじ、キャスト、記事一覧

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 428

名前のない女

photo by 名前のない女|kbsworld

『名前のない女』は、2017年5月29日に放送開始となりました。

最高視聴率23.8%とドロドロな復讐劇に中毒となる視聴者が続出しました。

2人の女性の復讐劇を中心に描いたドラマで、韓国ドラマの主要な3要素、財閥、嫉妬、復讐、全てが揃っているドラマです。

ソ・ジソクパク・ユンジュの2大スターが共演し、ヒロインのオ・ジウンを巡り三角関係を繰り広げます。

スポンサーリンク

鬼母と聖母の衝撃的な戦いが繰り広げられる作品になってます。

「名前のない女」とは

我が子の為ならば全てを尽くしても惜しくないという偉大な母性は崇高ですが、我が子に対する執拗な愛情は時に残酷で脅威にもなるという事を改めて見せつけた作品です。

母性とは何か?本当の母の愛を描いています。

「名前のない女」あらすじ

殺人罪で懲役10年の刑を宣告されたヨリは妊娠しており、刑務所内で子供を産みました。

自分の人生を取り戻そうと立ち上がったヨリは、名前を捨て復讐を誓います。

ヨリの人生を狂わせたのは…ヨリの父親が運転手として働いていたWIDグループ会長の妻ジウォンが、息子の骨髄移植ドナーを探していました。

そのドナーにヨリが適合するとわかった事から、悲劇は始まったのでした。

[スポンサーリンク]

韓国ドラマ『名前のない女』あらすじと感想 第86話・87話・第88話・第89話・第90話

名前のない女 現代ドラマ ドロドロ復讐

韓国ドラマ『名前のない女』あらすじ 86話から90話では、ジウォンとユン・ソルが実の親子であることをヘジュ、ムヨルとジュホが知るようになりました。会社では、ドチやユン・ソルとデザイナーアンジェラ・チェの作品を盗んだ真犯人がヘジュであることが発覚しました。

韓国ドラマ『名前のない女』あらすじと感想 第81話・82話・第83話・第84話・第85話

名前のない女 現代ドラマ ドロドロ復讐

韓国ドラマ『名前のない女』あらすじ 81話から85話では、ヘジュがジウォンとユン・ソルが実の親子であることを知り衝撃を受けました。ますますユン・ソルへの憎しみを募らせるヘジュが、ユン・ソルの父ジュホの居所を知り連れ去り監禁します。

韓国ドラマ『名前のない女』あらすじと感想 第71話・72話・第73話・第74話・第75話

名前のない女 現代ドラマ ドロドロ復讐

韓国ドラマ『名前のない女』あらすじ 第71話・72話・第73話・第74話・第75話。ムヨルとヘジュの息子ガヤが白血病を発症しその骨髄移植のドナー探しを中心に話しが進みました。そして、ジウォンがマヤに執着する理由がガヤの白血病にあったことが明らかになりました。

韓国ドラマ『名前のない女』あらすじと感想 第61話・62話・第63話・第64話・第65話

名前のない女 現代ドラマ ドロドロ復讐

韓国ドラマ『名前のない女』あらすじ 61話から65話では、意識を失った状態だったドヨンでしたが回復しました。そのことを知ったジウォンは会長就任を急ぎますが、ドチによって阻まれます。そして、ムヨルはジウォンとヘジュが実の親子ではないという情報を入手します。

韓国ドラマ『名前のない女』あらすじと感想 第56話・57話・第58話・第59話・第60話

名前のない女 現代ドラマ ドロドロ復讐

韓国ドラマ『名前のない女』あらすじ。56話から60話では、苦しい刑務所生活を送ったユン・ソルがドチとようやく結婚します。そして、驚くことにジウォンたちと同居することになります。そして、ドチの仲介もありマヤとの結びつきを深めるユン・ソルでした。

韓国ドラマ『名前のない女』あらすじと感想 第46話・47話・第48話・第49話・第50話

名前のない女 現代ドラマ ドロドロ復讐

韓国ドラマ『名前のない女』あらすじ。46話から50話にかけては、ユン・ソルは事故で怪我を負ったドチを見て自分の気持ちを確認することができました。そして、ユン・ソルの直感通りにマヤはヨリの娘ボラである可能性が高まっています。

韓国ドラマ『名前のない女』あらすじと感想 第41話・42話・第43話・第44話・第45話

名前のない女 現代ドラマ ドロドロ復讐

韓国ドラマ『名前のない女』あらすじ36話から40話までは、ムヨルがユン・ソルの計画通りに失脚する様子が語られました。しかも妻のへジュから離婚を迫られます。行き場を失ったムヨルは全てがユン・ソルの仕業であったことを悟るのです。

ページの先頭へ