韓国ドラマ「朝鮮ガンマン」第2話のあらすじ

この記事の所要時間: 158

「朝鮮ガンマン」第2話のあらすじ。スイン宛に手紙が届き、ジナンを助けたオギョンが日本を出ると知らせてきたのでした。スインとユンガンが船場まで本を届けますがそこで悲劇が起こるのです。追われる事となった二人は崖っぷちへと・・・。

[スポンサーリンク]

 

この記事の所要時間: 158

スインがユンガンに発射?

第2話、情報が漏れた為、窮地に追い込まれたユンガンとスインの運命は・・・。

スインは震える手でユンガンに銃を向け、それを必死に止めるユンガン

剣ごときという言葉が気に食わなかったユンガンは、ついにスインに斬りかかります

するとスインも発射、剣に命中し剣は吹き飛んでしまい、ユンガンスインに死ぬところだったと激怒しました。

スインはそんなつもりはなかった涙を流し、それをみたユンガン女みたいだなとまだスインとは勘づいてはいなかったのです。

[スポンサーリンク]

 

パク・ユンガン:青年武士
チョン・スイン:訳官の娘
チェ・ヘウォン:商団の娘
ウォンシン:チェ・ヘウォンの父、行商人団の首長
『朝鮮ガンマン』のキャストと登場人物
『朝鮮ガンマン』の概要

盗み聞きされた情報

のちにスインの正体を知ったユンガンは、弱みを握った為にスインにお茶を入れされたりしてからかっていたのです。

そこへスイン宛に手紙が届き、ジナンを助けたオギョンが日本を出ると知らせてきたのでした。

スインは歩いて船場まで本を届けると言いますが、ユンガンが馬で送ってあげる事になります。

ユンガンは補盗庁で馬を借り、オギョンが出発する場所と時間を教えますが、それをこっそり聞いていた人物がいたのでした。

追い込まれたユンガンとスイン

スインがオギョンを見つけ本を渡した時、今まで釣りをしていた人物がいきなり銃を発砲し、それがオギョンに命中したのです。

ユンガンはすぐにスインの元へ行き、落ちた本を拾い上げ二人で山へ逃げ空家でひと夜を過ごしました。

ウォンシンが空き家を見つけ、中に入ってきますが素早く床下へ隠れた二人

隙をみてまた違う場所へ移動した二人ですが、目の前で惨劇を目撃したスインは泣きだしてしまうのでした。

そしてまたひと夜を過ごした二人が川で顔を洗っていると良い雰囲気に。

しかしそれもつかの間、ウォンシンがやって来て二人を崖っぷちへと追い込んだのでした。

感想

diary

ユンガンが全然スインと気が付いていない様子には、思わず笑ってしまいました。

真実を知ったユンガンスインに意地悪する姿は、可愛かったです。

今回で急接近した二人の今後も気になる所ですが、何より命が助かるのか心配ですネ。

 

次回あらすじ

[スポンサーリンク]

関連記事


サブコンテンツ

このページの先頭へ