韓国ドラマ「朝鮮ガンマン」第3話のあらすじ

この記事の所要時間: 157

「朝鮮ガンマン」第3話のあらすじ。山で行方不明になったヨナを一晩中探し回ったユンガンが戻ってくると、ジナンの元へ脅迫状が届いていたのでした。ある過去の事件から今度は自分が助けると言うユンガンだったのです。しかしそんなユンガンを・・・。

[スポンサーリンク]

 

この記事の所要時間: 157

ジナン撃たれる

第3話、ユンガンとスインに気を使い先に帰ったヨナが・・・。

崖に追い込まれたユンガンスイン、しかし危機一髪のところでジナンらが助けに来てくれました。

反対に危機に立たされた狙撃手でしたが、隙をみて崖から川へと飛び込みます

追いかけるジナン、争った二人はお互い腕を負傷しその後ジナンが銃で撃たれた隙に、狙撃手は逃げたのでした。

[スポンサーリンク]

 

パク・ユンガン:青年武士
チョン・スイン:訳官の娘
チェ・ヘウォン:商団の娘
ウォンシン:チェ・ヘウォンの父、行商人団の首長
『朝鮮ガンマン』のキャストと登場人物
『朝鮮ガンマン』の概要

花火で急接近するユンガンとスイン

ジナンから馬を準備してもらい帰宅した二人、スインは母から色々聞かれましたが何とか誤魔化します。

お互い意識しぎこちない二人ですが、スインが恩返しにユンガンを花火に誘いました

ヨナも一緒にと言われますがヨナは風邪気味だと嘘をつくユンガン、しかし待ち合わせ場所へ行くと、そこに不機嫌なヨナの姿があります。

なにはともあれ山へ向かったユンガンらでしたが、それを見ていたウォンシンの手下

そうとも知らないユンガンらは、夢を語ったり水遊びをして楽しんでいました。

夜も近付き花火を点けようとしまうが、花火が上手く点きません。

ユンガンスインが仲良く原因究明をしている姿を見たヨナは、風邪気味だと言ってジャンイと先に帰りました

拉致されたヨナ

残された二人が良いムードの時に、ヨナがいなくなったとジャンイが戻ってきます。

一晩中ヨナを探し回ったユンガンが戻ってくると、ジナンの元へ脅迫状が届いていたのでした。

昔、盗賊団に襲われたとき、ユンガンとヨナを床下に隠し立ち向かった母。

拉致されていく母を、泣き声を出ださないようにするしかできなかった無力な自分を思い出したユンガンです。

だからこそ今度は自分がヨナを守ると宣言するユンガンを、部下に命令し閉じ込めてしまうジナンだったのでした。

感想

diary

やはりいざとなったら現れるジナン、親子の絆を強く感じますネ。

急接近してきたユンガンスイン、ヨナが風邪気味だと嘘を付いた時は健気さを感じました。

拉致されてしまったヨナが無事であることを祈ります

 

次回あらすじ

[スポンサーリンク]

関連記事


サブコンテンツ

このページの先頭へ