チャン・ヨンシル第11話と第12話のあらすじと感想

この記事の所要時間: 321

jang-yeong-sil_icon

韓国歴史ドラマ「チャン・ヨンシル」の第11話第12話のあらすじと感想を紹介しています。

内容にはネタバレを含みますので、ご注意ください。

第11話12話では、中国の明から持ち帰った技術で朝鮮初の簡儀(天体観測装置)を完成させるチャン・ヨンシルの偉業と、ヨンシルの成功を嫉む者の出現がエピソードとして語られます。

チャン・ヨンシルのあらすじ第11話

  • ポイント1:チャン・ヨンシル簡儀の技術を土産に朝鮮へ戻る
  • ポイント2:チュンニョンヨンシルの朗報を喜び歓迎する
  • ポイント3:ヨンシルの功績を称えチュンニョンは彼を免賎しようとするが・・・

チャン・ヨンシルの帰国

チャン・ヨンシルに命を救われたテガンは、心から感謝の意を表します。

テガン達はヨンシルに最大級のもてなしをし、ヨンシルは晴れて朝鮮への帰路に就くのでした。

大きな経験と人脈を持って朝鮮への帰国を果たすヨンシルたち。

帰国したヨンシルは、さっそく皇太子のチュンニョン君に明国で目にした観測装置について説明します。

朗報を持って帰ったヨンシルを褒め称えるチュンニョン

チュンニョンヨンシルの功績をたたえ身分を免賤(奴婢の身分から解放すること)しようと議会にかけましたが・・・!!

第11話の感想

久しぶりの故郷に胸を弾ませるヨンシルの姿が瑞々しく描かれていて、見た人は誰でも胸が熱くなること間違いなし!

また、有益な働きをしたヨンシルの身分を回復させようと奮闘する皇太子時代のチュンニョンのひたむきでまっすぐな姿もみどころの一つなんです。

大臣たちの猛反発にもめげずに、ヨンシルが明から持ち帰った最新の天文学の重要性について懸命に語る場面は何度観ても感動してしまいます。

のちに朝鮮王朝の最高の聖君と称えられることになる世宗(チュンニョン)の理解と後押しはこれからもヨンシルの大きな支えとなります。

今後、ヨンシルが自国・朝鮮でどんなふうに活躍するのか、とても楽しみですね。

チャン・ヨンシルのあらすじ第12話

  • ポイント1:ヨンシルは朝鮮初の簡儀を完成させる
  • ポイント2:ヨンシルは簡儀を使って明国以上の観測精度を上げる
  • ポイント3:しかし、ヨンシルの成功を妬む者たちが・・・

チャン・ヨンシルの成功の陰に

第12話からは漢陽の皇太子・忠寧君(チュンニョングン、世宗)との間に生まれた信頼関係やチュンニョンの姉・ソヒョン王女との恋模様、そしてヨンシルの従兄弟でハンサムな野心家、チャン・ヒジェとの確執などが盛り込まれています。

特にヒジェとの変化していく関係はこの物語のみどころでもあります。

さて、

明国で見てきた観測装置製造技術を使ってチュンニョンが望んだ簡儀を完成させたヨンシル

この簡儀のお陰でヨンシルは、今までより格段に精緻な観測記録を取る事が可能になったと喜びます。

ヨンシルの知識も相まって明国以上の観測記録をあげるヨンシル

しかしこの事をよく思わなかった人物が・・・!!

第12話の感想

第12話で、朝鮮初の「簡義」(天体観測機器)を完成させたヨンシルは、自身の知識も活かしながら、明国以上に精密な観測記録を測るようになります。

チュンニョンの期待に応え、故郷の発展の礎を築こうと奮闘するヨンシルの明るくひたむきな姿には感動を覚えます。

しかし、やはり成功者・ヨンシルを妬む者たちが新たな陰謀を企てようとします。

ハラハラの展開に目が離せません!


[スポンサーリンク]

関連記事

このカテゴリーのあらすじ一覧と関連記事です!

楽天市場総合ランキング
1位
3888円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス
2位
2980円(送料込)
毎月ずーっと送料無料・1000円OFF・楽天ポイントも貯まる。
レビュー平均:4.12
レビュー件数:60
LaraRepublic
3位
1599円(送料込)
クリスタルガイザー / クリスタルガイザー(Crystal Geyser) / ミネラルウォーター 500ml 48本 水 ケース☆送料無料☆
レビュー平均:4.62
レビュー件数:12823
爽快ドリンク専門店

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ