チャン・ヨンシル第15話と第16話のあらすじと感想

この記事の所要時間: 39

韓国歴史ドラマ「チャン・ヨンシル」の第15話と第16話のあらすじを紹介しています。第15話、16話ではヒジェとハクチュ達に観測所を破壊され貴重な技術と多くの仲間の命を失ったヨンシルが田舎の村で傷心の日々を送るなか「村時計」という発明を実現させ復活の兆しを見せるエピソードが語られます。

この記事の所要時間: 39

jang-yeong-sil_icon

韓国歴史ドラマ「チャン・ヨンシル」の第15話と第16話のあらすじと感想を紹介しています。

内容にはネタバレを含みますので、ご注意ください。

第15話、16話ではヒジェハクチュ達に天体観測所を襲撃され、積み上げた技術と多くの仲間の命を失ったヨンシルが田舎の村で傷心の日々を送りますが、ある日村時計という発明を実現させ復活の兆しを見せるエピソードが語られます。

[スポンサーリンク]

 

チャンヨンシルのあらすじ第15話

  • ポイント1:チャン・ヨンシルは南陽の小さな村で静かな生活を送っていた
  • ポイント2:ヨンシルは、観測所襲撃のトラウマから傷心の日々を過ごしている
  • ポイント3:そのころ、世宗(セジョン、チュンニョン)の命を受けたパク・ヨンが南陽へ向かっていた

傷心の日々を過ごすヨンシル

第15話では前回までの陰謀や血なまぐさいシーンには触れることなく進行していきます。南陽の小さな村で子ども達に歌を教えたりしながら、のんびりと過ごすヨンシルの姿があります。

チャン・ヒジェキム・ハクチュたちに天体観測所を襲撃され、これまで培った技術だけでなく、多くの命が失われたことによほどショックを受けているのでしょうか。

天文学のことなど全て忘れたかのように振る舞うヨンシル。しかし笑っていてもどことなく哀しそうな表情が時おりよぎります。

世宗の使者

そのころ世宗(セジョン、チュンニョン)の命を受けたパク・ヨンが南陽へ向かっていました。

果たして世宗の思惑とはなんなのでしょうか。

そしてヨンシルは再び天文学の道を歩むことになるのでしょうか。

続きが気になりますね!

第15話の感想

天文観測所襲撃で、多くの貴重なものを失ってしまい傷心の日々を過ごすヨンシル。のんびりと暮らしているようですが、笑っていてもどこか悲し気・・・

居たたまれない気持ちになってしまいますネ。

このヨンシルの物憂げな表情は第15話のみどころでもあります。些細な変化も見逃さずにしっかりと見守りたいですね。

南陽の村へ向かった世宗の使い・・・次回はいったい何が起こるのでしょうか?

チャン・ヨンシルのあらすじ第16話

  • ポイント1:南陽の村でチャン・ヨンシルは、世話になっている人々のためにある発明を思い立つ
  • ポイント2:それは、「村時計」というもので、南陽の村おこしに大いに貢献する
  • ポイント3:「村時計」の出来栄えは素晴らしく見るものを皆驚かせる

ヨンシル復活の兆し

無為に過ごしていたヨンシルは、ある日、世話になっている村人のために村時計なるものを作ることを思い立ちます。

ここからのシーンはかつての情熱にあふれたヨンシルに戻ったかのようにイキイキと描かれます。

「村時計」

完成した村時計は村の交易を活性化します。

またその出来栄えの素晴らしさに、密かにヨンシルを見守っていたテガンイチョンは驚くばかり。

ヨンシルに復活の兆しが見られ非常に嬉しい展開になります。まだまだ目が離せませんね!

第16話の感想

村時計」の制作を思い立ったヨンシルヨンシルが傷ついた心から、ついに立ち直る兆しのように思えて心躍ります。

大きなみどころの一つですね!

次回の展開が気になります。

[スポンサーリンク]

関連記事

チャン・ヨンシル第13話と第14話のあらすじと感想... 韓国歴史ドラマ「チャン・ヨンシル」の第13話と第14話のあらすじを紹介しています。13話と14話では、着実に実績を積み上げていくチャン・ヨンシルのひたむきな姿と、彼の成功を妬み妨害工作をたくらむ者たちとの相克が対照的に描かれます。...
根の深い木あらすじ第9話 韓国時代劇ドラマ『根の深い木』第9話のあらすじです。 ムヒュルから、連続殺人事件の黒幕がミルボンである事を教えられたチェユン。昔、密本之書を隠した事を思い出すのでした。 一方、イ・ドは、チェユンの過去を聞き、ミルボン捜査を任せます。...
根の深い木あらすじ第21話 韓国時代劇ドラマ『根の深い木』第21話のあらすじです。 チョン・ギジュンが、広平大君を暗殺した事で、ミルボンは内部分裂します。この状況を上手く利用するイ・ドは、更に策を労するのでした。 一方、文字公布を任された女官たちが危機状況に・・・。...
花郎-ファラン-あらすじ第17話&第18話と感想... 韓国ドラマ『花郎』第17話&第18話のポイントを紹介。ウィファはパク・ヨンシルが治療薬を買い占めていることをアロから聞き、ヨンシル邸に忍び込みます。一方、アロを助けるためにフィギョンに助けを求めたソヌ、その時思いもよらぬ事実を聞かされたのでした!...
根の深い木あらすじ第3話 韓国時代劇ドラマ『根の深い木』第3話のあらすじです。 イ・ドは、太宗に謝罪すると、文治主義で国を治める考えがあり、秘密組織・密本の存在を聞くのでした。 時は9年前、ミルボンの創始者チョン・ドグァンは、官軍に追われ逃亡します。この時の事が忘れられないイ・ドでした。...
「アラン使道伝」のあらすじ~6話から10話~... 韓国時代劇ドラマ『アラン使道伝』第6話~第10話のあらすじです。ウノはアランにカンザシが発見された城隍堂に行く事を提案します。山奥で遭難してしまったウノとアランの前に、死神ムヨンが現れるのでした。絶体絶命の危機を脱出したウノは、信じられない光景を見つけます。...
花郎-ファラン-あらすじ第3話&第4話と感想... 韓国時代劇「花郎-ファラン」第3話、第4話のあらすじと感想を紹介しています。花郎創設に至った経緯が描かれています。 貴族らは花郎の創成に猛反対ですが、ウィファは解決策があると只召太后に告げました。一方、アンジはムミョンを守る為に、亡くなったソヌの名前を名乗り、アロの兄として生きるよう提案します。ウ...
根の深い木あらすじ第13話 韓国時代劇ドラマ『根の深い木』第13話のあらすじです。 チェユンとソイは、トルボクとタミだった事実を知る事に。 再会を喜び合うのも束の間、ユン・ピョンが、密本之書と交換にソイを人質にします。この絶体絶命の危機で、チェユンを助けたいソイは叫ぶのでした。...
花郎-ファラン-あらすじ第13話&第14話と感想... 韓国ドラマ『花郎』第13話&第14話のポイントを紹介。百済から挑発する手紙が届き、戦争するかスンミョン王女を送って和睦するか迫られた只召。只召は百済行きを選び、スンミョン王女一行は百済へ行く事になったのです!百済についた一行は百済太子に会い、太子は王を名乗りでなければ、民を順番に殺めると・・・。...
花郎-ファラン-あらすじ第7話&第8話と感想... 韓国ドラマ『花郎』第7話&第8話のポイントを紹介。アンジを王宮に呼んだ只召太后が倒れてしまいますが、アンジは何者かが毒を盛ったのではと疑います。一方、パク・ヨンシルが花郎たちの踊りの公演を邪魔しようとするのですが......
「アラン使道伝」のあらすじ~11話から15話~... 韓国時代劇ドラマ『アラン使道伝』第11話~第15話のあらすじです。 紅蓮の霊廟の前で一歩も譲らず敵意をむき出しにするウノとジュワル。一方、アランは、ジュワルの婚約者イ・ソリムのことが気にかかります。 チェ大監は、アランの正体がイ・ソリムではないかと疑い監視するのでした。...
根の深い木あらすじ第23話 韓国時代劇ドラマ『根の深い木』第23話のあらすじです。 殺害された浮浪者に生き残った者がいました。その浮浪者から、ソイの行先を聞き森の中を捜すチェユン。一方、イ・ドは文字の公布を行うための計画を実行するのでした。...
根の深い木あらすじ第18話 韓国時代劇ドラマ『根の深い木』第18話のあらすじです。 イ・バンジに会いに様々な人たちが現れます。この事でチョン・ギジュンは、イ・バンジに疑念を抱くのでした。そんな中、チェユンを心配するイ・バンジは、今の生活から足を洗うよう勧めます。...
花郎-ファラン-あらすじ第9話&第10話と感想... 韓国ドラマ『花郎』第9話&第10話のポイントを紹介。ソヌがアロの兄ではない事がわかってしまいます。ソヌから真実を聞いたアロは走ってその場を立ち去るのでした。いっぽう花郎達の公演への準備が進む中、何者かによって楽器が無茶苦茶に壊される事件が起こります!...
チャン・ヨンシル第7話と第8話のあらすじと感想... 韓国歴史ドラマ「チャン・ヨンシル」の第7話と第8話のあらすじを紹介しています。7話と8話では、チャン・ヨンシルが逮捕され処刑される危機に襲われます。万事休す!という時に、一天にわかに掻き曇り異変が起こります!...
チャン・ヨンシル第23話と第24話のあらすじと感想... 韓国歴史ドラマ「チャン・ヨンシル」の第23話と第24話のあらすじを紹介しています。第23話、第24話では天才的な才能を発揮し続けるヨンシルに脅威を感じた官僚たちが考えられない行動を起こします。セジョンを始めヨンシルを救おうとする人々の行動にも胸を打たれるエピソードです。...
花郎-ファラン-あらすじ第1話&第2話と感想... 韓国時代劇「花郎-ファラン」第1話、第2話のあらすじと感想を紹介しています。世間に顔を隠し生きてきた新羅第24代真興王彡麦宗(サムメクチョン)。不眠に悩む彼は偶然街頭で聴衆を集めていたアロの話しを聞くうちに眠りに誘われ、彼女に興味を抱きます。一方、サムメクチョンの顔を見たムミョンとマンムンは禁軍に追...
「懲毖録」(チンビロク)あらすじと感想 第19話・第20話... 「懲毖録」第19話・第20話のあらすじです。ついに朝鮮軍は日本軍の策に嵌り、大敗します。そこで、柳成龍は明の武将イム・セロクに援軍を要請しますが・・・。今回は手に汗を握る戦いの様子が見事に描かれています。日本軍と朝鮮軍の知恵比べが見どころの一つ。...
女人天下の第36話~第40話まとめ... 韓国時代劇ドラマ『女人天下』第36~40話のあらすじです。 ナンジョンの先見の明に助けられた王妃でしたが、敬嬪との同盟は聞き入れません。 そんな中、王命がくだり、チョ・グァンジョを捕らわれます。王妃が生き残るための策を提案するも、王妃は頑なに拒否するのです...
根の深い木あらすじ第7話 韓国時代劇ドラマ『根の深い木』第7話のあらすじです。 チェユンは犯人を突き止めます。また、コ・インソルが毘婆沙論を持っていることも知るのでした。毘婆沙論を調べている時、偶然にソイが書いた模様の腕輪をしていた男と遭遇します。...
「懲毖録」(チンビロク)あらすじと感想 第15話・第16話... 「懲毖録」第15話・第16話のあらすじです。4月28日小西行長軍と朝鮮軍の騎馬隊が弾琴台で対峙しました。そして朝鮮軍は惨敗してしまいます。宣祖はリュ・ソンニョンやイ・サネと意見が対立しついに二人を罷免する命令を下すのですが・・・。...
女人天下の第21話~第25話まとめ... 韓国時代劇ドラマ『女人天下』第21~25話のあらすじです。 ユン・ウォンヒョンに自身を正妻にするよう迫るナンジョン。この事が、ユン・ウォンヒョンの怒りを買う事に。しかしウォンヒョンの野心を逆手にとり、策を講じるナンジョンに次第に、心を開き始めます。...


サブコンテンツ

このページの先頭へ