韓国ドラマ「チャン・ヨンシル」の概要、視聴率とみどころ

この記事の所要時間: 30

jang-yeong-sil_icon

チャン・ヨンシル…韓国の激動の時代を描き、豪華なキャスト陣が話題を集めたドラマ紹介をわかりやすくまとめてみました。

すでにご覧になった方も、まだチェックしていなかった方にもドラマ「チャン・ヨンシル」の魅力をたっぷりとお届けしたいと思います。

ドラマ「チャン・ヨンシル」とは

韓国歴史ドラマチャン・ヨンシル」の放送年は2016年、脚本は次々とヒット作を世に送り出してきたイ・ミョンヒとマ・チャンジュンが手がけています。

韓国の大河ドラマに携わってきた優秀なスタッフ陣に支えられている点も大きな期待が高まるポイントの一つです。

儒教の教えが世の基本とされた時代に、「奴婢」と呼ばれる卑しい身分にいた主人公の少年が、その才能と豊かな知識によって自分の人生と15世紀朝鮮の科学を切り拓いていく物語です。


photo by: KBS

「チャン・ヨンシル」のあらすじ、登場人物

高麗時代にチャン一族の祭祀を務め、「書雲観」(天文観察学者)でもあった父、チャン・ソンフィ譲りの優れた観察力と洞察力、旺盛な好奇心を武器に朝鮮の都・漢陽へわたるチャン・ヨンシルソン・イルグク)。

彼はそこで、「書雲観」を利用した陰謀に巻き込まれながら、自らの危機も脱して行くのです。

漢陽では、朝鮮3代国王・太宗の王の息子である世宗セジョンチュンニョン君)と運命的な出会いを果たすことに。

世宗は父王である太宗よりも大きな器を持ち、世の流れに敏感で後に「朝鮮時代最高の聖君」と呼ばれる、立派な王となります。

そんな世宗からの後押しを受けて、チャン・ヨンシルは朝鮮を世界的な科学先進国へと導いていきます。

また、世相の姉で美しく賢い王女ソヒョンとの恋も描かれ、ドラマに花を添えます。

このソヒョン王女には、韓国の人気女優、パク・ソニョンが演じています。静かで強い愛が見るものの心を熱くする、そんな二人のラブストーリーもみどころ イチオシ!

※ photos by: asianwiki.com

→ 韓国ドラマ「チャン・ヨンシル」のキャストと登場人物

ヨンシルをいつもバックアップし、新しい発明や機器の製作のたびに、自ら責任者となる朝鮮時代の最高文武兼将、イ・チョンの温かいまなざしも必見ですよ!

この重要な役には二枚目俳優、キム・ドヒョンが体当たりの演技を見せています。

ドラマの視聴率・見どころなど

チャン・ヨンシル」は韓国での平均視聴率が11.6パーセント、最高視聴率は第7話で14パーセント超えをマークしています。

全24話あるなかで第7話は主人公のチャン・ヨンシルが漢陽において、天文石刻の秘密に迫り過ぎたため、処刑の危機にさらされる場面があります。

物語の前半のクライマックスともいうべき「みどころ イチオシ」のシーンなので、この視聴率にも頷けますね。

数十年に一度の流星群の到来を予測したことで処刑の危機から見事に逃れ、また自身の力を見せ付けたヨンシル。

その後も多くの困難を乗り越えて「緯度計測器(簡義)」などを開発、朝鮮の発展に寄与していく姿は圧巻です。

非常にみどころ満載なドラマ「チャン・ヨンシル」。

是非、お楽しみ下さい。


[スポンサーリンク]

関連記事

このカテゴリーのあらすじ一覧と関連記事です!

楽天市場総合ランキング
1位
8049円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】【早期購入特典付き】
レビュー平均:4.74
レビュー件数:68
楽天ブックス
2位
1599円(送料込)
クリスタルガイザー / クリスタルガイザー(Crystal Geyser) / ミネラルウォーター 500ml 48本 水 ケース☆送料無料☆
レビュー平均:4.63
レビュー件数:14297
爽快ドリンク専門店
3位
1512円(送料込)
3秒に1本売れてるシャンプーBOTANISTシリーズ累計2,500万本突破!≪植物由来成分配合≫選べる3タイプ モイスト スムース スカルプ
レビュー平均:4.32
レビュー件数:30525
ショップオブザイヤー受賞
SALONIAオフィシャルサイト

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ