韓国ドラマ『お父さんが変』第22話・第23話・第24話のあらすじと感想

この記事の所要時間: 216

韓国現代ドラマ『お父さんが変』第22話・第23話・第24話のあらすじ。結婚問題で揉めたヘヨンとジョンファンは結局別れる事に。ヘヨンは結婚はできなくても愛しているから交際関係は維持したいというものの、ジョンファン結婚できないとこの関係はもう無理だと告げます…。

この記事の所要時間: 216

お父さんが変

photo by ©KBS2 poster

[スポンサーリンク]

 

『お父さんが変』第22話のあらすじ

ヘヨンが結婚を断ると、未来のない関係は嫌いだと言いながら別れは宣言するジョンファン。

ヘヨンはそんな彼を説得しようとしますが、ジョンファンは思ったより断固で結局二人はもう一度別れることになります。

一方、正式に結婚式を挙げることとなったジュンヨンとユジュ。

そんなユジュが同じ家に入って暮らすことになり、ビョン氏の姉妹とジュンヒは結婚式でユジュを困らせるために特別な計画を立てますが…。

『お父さんが変』第23話のあらすじ

結婚はできないけど相変わらずジョンファンを愛しているから恋人関係は維持したいというヘヨン。

しかし、ジョンファンは平凡な男であるだけに好きな人と結婚して幸せに暮らしたいといいながら彼女を拒絶します。

そんなジョンファンの拒絶に家に帰ってきたヘヨンは、別れの痛みに耐えられず号泣しました…。

一方、ミヨンと縮まる心の距離に彼女に向けられたときめきを隠し切れないジュンヒは、自分はミヨンが好きだという事実に気付きます。

『お父さんが変』第24話のあらすじ

ヘヨンとのお別れの後、行方不明になってしまったジョンファン。

そのようなジョンファンを心配したボクニョは結局ヘヨンを訪れ、ジョンファンを探してほしいと涙を流しながらお願いすることになります。

ボクニョの前では冷たい態度を見せますが、結局ジョンファンを探し出すヘヨン。

しかし、どこへ行っても見つからないジョンファンのせいでヘヨンはますます不安を感じます。

一方、ジュンヒに自分が実の父だと嘘をついているハンスは次第に罪悪感が大きくなって真実を話したいと思い始めますが…。

そんな中、ジョンファンを見つけたヘヨンは彼に1年間だけ結婚しようという条件結婚を提案することになります。

『お父さんが変』22話・23話・24話の感想

今回は自立心の高いヘヨンと結婚を求めるジョンファンの対立が目立ちました。

しかし、自分の人生を楽しみたい女性と夢のような結婚生活を求める男性に対する現実的な結婚問題が描かれて真剣に感じられる部分でもありました。

友人の息子であるジュンヒを自分の息子のように思っているハンスが真実を言えなくて苦しんでいる場面では、悲しい記憶を抱いているハンスの過去がさらに気になる部分でもありました。

そんな中、実の兄妹と思っているミヨンとジュンヒなのに徐々にロマンチックな空気が流れ始めて今後の話がとっても気になります。

[スポンサーリンク]

関連記事


サブコンテンツ

このページの先頭へ