韓国歴史ドラマ『猟奇的な彼女』第15話&第16話のあらすじと感想

この記事の所要時間: 336

韓国歴史ドラマ『猟奇的な彼女』第15話&第16話のあらすじです。春秋館で、10年前の廃妃事件のデータを探すヘミョン王女とキョヌを、王妃は捕まえようとしますが、皇太后の機転によって二人は危機を逃れました。宮廷では王女の結婚準備が進められ、キョヌの罷免は…。

この記事の所要時間: 336

猟奇的な彼女

photo by SBS

[スポンサーリンク]

 

『猟奇的な彼女』第15話&第16話のあらすじです。

春秋館で、10年前の廃妃事件のデータを探すヘミョン王女とキョヌを、王妃は捕まえようとしますが、皇太后の機転によって二人は危機を逃れました。

宮廷では王女の結婚準備が進められ、キョヌの罷免は撤回され清の王子の通訳者に選ばれます。

結婚当事者の王女は、母親を探すため母国に残りたいと願っていました。

『猟奇的な彼女』第15話

ヘミョン王女とキョヌは王女の廃位を願う官僚達を素通りし、王に会うために階段を登ります。

王に外泊の理由を問い詰められ二人は、お互いをかばい合いました。

しかし事実を話そうとしない二人に、王は激怒します。

キョヌは元子の師匠をやめさせられますが、王女にはそのことを秘密にします。

宮殿の外では従事官が、王女探しをがんばっていました。

王妃とチョン・ギジュンとの間にも、次第にほころびが生じてきます。

10年前のデータ探し

キョヌの母ホ氏は、王女に会わないようにきつく言います。

キョヌは謝りますが、母は息子がまた王女を助けるのではないかと心配でたまりません。

その夜、ヘミョン王女とキョヌは、王朝の歴史的データを管理している春秋館でばったり会います。

二人の考えることは同じでした。

廃妃事件解明のために、10年前のデータを探しに来たのです。

二人は協力して探しますが、なかなか見つかりません。

そこへ官吏たちが本の整理に来ます。

慌てて隠れ何とか難を逃れました。

しかし、王妃がこの事実を知り春秋館へ向かいます。

絶体絶命、もし見つかればヘミョン王女は廃位されてしまいました。

そこへ救いの手を差し伸べたのは皇太后です。

うまく王妃を交わし二人を捕まえ諫めました。

『猟奇的な彼女』第16話

当時側室のパク氏は「偽の恋文」をねつ造し、皇太后に信じさせました。

それが廃妃事件の始まりです。

王女が10年前のデータを調べていると聞いて、王妃は混乱してチョン・ギジュンに会いに行きました。

キョヌは解雇されたことを母に言えず、官服に着替え出勤するまねをします。

向かった先は本屋で、そこへダヨンが来ました。

王は王女に婚姻のことを告げに来ますが、王女は指輪を見せながら母を探すと断言します。

清の王子を迎える朝鮮国

王は指輪を眺めながら、元王妃ハン氏との幸せが永遠に続くと信じていた10代のころを思い出します。

宮廷では、清の王子を迎える準備で大忙しでした。

チョン・ギジュンは王子の通訳者にキョヌを推薦し、キョヌはしぶしぶ宮廷へ向かいます。

殺されたミン・ユファンの残した手紙で、ヘミョン王女はチョン・ギジュンにゆさぶりをかけますが、反対に元子の世子問題を突き付けられました。

王女は元子のために清に行くのでしょうか。

王女が迷っている間に清の王子が朝鮮に到着します。

覚悟を決めたヘミョン王女は、上品な藤色の衣装をまとい清の王子タルハンを丁寧に迎えました。

『猟奇的な彼女』第15話、第16話の感想

時に人は相手を思うがゆえに、あえて突き放すことがあります。

ヘミョン王女がそうでした。

王女は、祖母の皇太后の話を聞いた後、キョヌが罷免されたことを知ります。

その帰り道、別れ際に厳しい言葉を突き付けキョヌに背を向けて歩き去る時の王女の表情にはほろりとさせられました。

素晴らしい演技でした。

韓国では放送とほぼ同時に行われる撮影が多いのですが、近年事前撮影によるドラマも増えてきています。

毎回、王や王女を暖かく見守り助け船を出す皇太后は、機転の利く寛大な人物でした。

2017年韓国と日本で同時放送された「猟奇的な彼女」の放送期間中の6月に、皇太后役のユン・ソジョンさんは他界されましたが、「猟奇的な彼女」が事前撮影だったため彼女は最後まで出演しています。

多数のドラマで母役や祖母役をこなす韓国女性らしい深みのあるユン・ソジュンさんの演技を、2度と観られないと思うと大変残念です。

[スポンサーリンク]

関連記事

韓国歴史ドラマ『猟奇的な彼女』第13話&第14話のあらすじと感想... 韓国歴史ドラマ『猟奇的な彼女』第13話&第14話のあらすじです。ヘミョン王女はキョヌとチュンプンの助けを借り、ミン・ユファンを発見します。王女が待ちわびた彼は既にこの世の住人ではありません。強い衝撃を受け王女は苦しみますが、ミン・ユファンは人災を予期して遺言状を残します。...
韓国歴史ドラマ『猟奇的な彼女』第9話&第10話のあらすじと感想... 韓国歴史ドラマ『猟奇的な彼女』9話と10話のあらすじです。醜聞のビラの黒幕はヘミョン王女の命も狙いました。彼らの罠にはまり死ぬところを王女は身命を投げ打つ従事官に助けられますが、刺客ウォルミョンは執拗に王女を追いかけます。負けじとキョヌも2度もヘミョン王女を窮地から救いました。...
韓国歴史ドラマ『猟奇的な彼女』第3話&第4話のあらすじと感想... 韓国歴史ドラマ『猟奇的な彼女』第3話&第4話のあらすじです。元子の師匠になったキョヌは朝廷で、ヘミョン王女と出会い彼女の身分を知ります。変態のキョヌが師匠であることに納得できないヘミョン王女と、王女らしからぬ振る舞いを非難するキョヌが再度指輪を探し始めます。...
韓国歴史ドラマ『猟奇的な彼女』第5話&第6話のあらすじと感想... 韓国歴史ドラマ『猟奇的な彼女』第5話&第6話のあらすじです。民のために活躍するヘミョン王女と酔いつぶれたキョヌの奇行をキュートに描いていました。探し物の大切な指輪の所在もわかり、天灯祭の日ドチに連れ去られたヘミョン王女をキョヌとカン・ジュニョンが助けに行きました。...
韓国歴史ドラマ『猟奇的な彼女』第7話&第8話のあらすじと感想... 韓国歴史ドラマ『猟奇的な彼女』第7話&第8話のあらすじです。キョヌの怪我に配慮するやさしいヘミョン王女を見て彼の心は和らぎ、母のたっての願いで他の人とお見合いはするものの、女性としてのヘミョン王女が気になり始めました。宮廷では王妃が王女に関するスキャンダラスなビラを配らせます。...
韓国歴史ドラマ『猟奇的な彼女』第11話&第12話のあらすじと感想... 韓国歴史ドラマ『猟奇的な彼女』第11話&第12話のあらすじです。危機一髪で助かった王女は気絶し、キョヌの家に運ばれ介抱されました。それを知った母ホ氏は、王女とキョヌを必死に引き離そうとします。一方、チョン・ギジュンは王女を守る唯一の方法は、王女が結婚することだと王に伝えます。...


サブコンテンツ

このページの先頭へ