韓国歴史ドラマ『猟奇的な彼女』第17話&第18話のあらすじと感想

この記事の所要時間: 353

『猟奇的な彼女』第17話&第18話のあらすじです。清の王子タルハンとヘミョン王女の結婚話が進みます。二人は通訳をお供に町へ出かけ楽しいひと時を過ごします。美男子で気配りのできるタルハン王子は良い結婚相手ですが、王女はなぜか消極的です。

この記事の所要時間: 353

猟奇的な彼女

photo by SBS

[スポンサーリンク]

 

『猟奇的な彼女』第17話&第18話のあらすじです。

清の王子タルハンと、ヘミョン王女の結婚話が進みました。

二人は通訳をお供に町へ出かけ、楽しいひと時を過ごします。

美男子で気配りのできるタルハン王子は良い結婚相手ですが、王女はなぜか消極的でした。

『猟奇的な彼女』第17話

はるばる清から来た王子タルハンは、たどたどしい韓国語でヘミョン王女にあいさつします。

出迎えた王女も、エレガントに応答しました。

初対面の王子タルハンは、王女が気に入ります。

王に頼まれたキョヌは通訳として、その一部始終を見ていました。

チョン・ギジュンと王妃は、タルハン王子が来て大喜びです。

元子は清に姉が行くと聞いて悲しみ、王女にへそを曲げますした。

従事官はチュンプンに、チョン・ギジュンも肉屋の常連だったと聞き張り込みを開始します。

タルハン王子とヘミョン王女の通訳付きデート

次の日の朝、タルハン王子は王女に「あなたに会いたくて眠れなかった」と率直に気持ちを伝えます。

韓服をまとう王子は、さわやかな朝鮮の若者に変身しました。

チョン・ギジュンの宴の誘いを断り、王子はヘミョン王女とキョヌと三人で町へ出かけます。

飴を食べ、的あてゲームをして楽しく過ごしました。

的あてゲームは、矢で的を射ると景品がもらえるという仕組みになっています。

的あてで勝ち取った髪飾りを、王子が自らの手で王女の髪につけてあげるのを、ただ見つめるだけの切ないキョヌでした。

宮廷では、王妃とチョン・ギジュンが言い争いをします。

ミン・ユファンの残した手紙を探すよう王妃に命令し、王妃は手紙を見つけました。

『猟奇的な彼女』第18話

靴屋の前で足を止める王女に、タルハン王子は靴をプレゼントしたいと伝えました。

夕食では、タルハン王子は辛い鶏足を美味しく食べ、王女は焼酎で泥酔します。

やさしいタルハン王子は、王女をおぶって宮殿まで帰りました。

目が覚めた王女は、付き人からミン・ユファンの手紙がなくなったと報告を受けます。

王妃が盗んだ手紙には、元王妃は病死したと書かれてありました。

結婚反対を表明する元子

キョヌは目覚めの悪い夢を見ました。

宮廷では、姉の結婚に反対する元子が王子に冷たい態度をとり、駄々をこねて甕置き場に隠れます。

キョヌが彼を見つけ、王女はお礼をキョヌに言いました。

欲しいものは何でも手に入れてきたダヨンは、キョヌと結婚したいと父チョン・ギジュンに頼みますが断られ、一人でキョヌの家に豪華な贈り物を携えて向かいます。

キョヌの母に取り入ろうと懸命なダヨンでした。

そこへキョヌが現れ、二人はお茶屋へ行きます。

そこでキョヌは王女の清に行く本当の理由を初めて知るのでした。

宮殿へ急ぐキョヌは途中王子に出会い、王子は元子のことや朝鮮への招待のことに対して礼を述べました。

その後三人は、紙製の蓮が浮かべられた湖のほとりを散歩します。

王子はヘミョン王女に「望みは何か」と尋ね、「私の望みは残りの人生を王女と共に過ごすことだ」と通訳者に伝えるよう促しますが、通訳者のキョヌは首を振り「それは通訳できない」と痛々しく返答しました。

『猟奇的な彼女』第17話、第18話の感想

家族(継母王妃を除く)やキョヌだけでなく、ヘミョン王女を取り巻く多くの人々が王女の清行きを望んでいません。

政治的理由から公に反対できないのですが、元子一人だけは反対する気持ちを素直に可愛く表現しています。

気持ちを包み隠さず率直に表現できるのは、子供の特権かもしれません。

元子役チェ・ロウンは、以前チュウォンが演じるドクター役の幼少期の役を務めたことがあり、「猟奇的な彼女」でも、キョヌ役チュウォンの生徒役を演じています。

二人の息の合ったユーモラスな演技は、笑いを誘います。

第17話と18話では、中国語に堪能な通訳者としてのキョヌの苦悩が描かれていました。

通訳する内容は、キョヌにとって王女への思いを募らせるものばかりです。

王子と王女の通訳をする度に、彼の心は痛めつけられました。

提灯が華やかに並ぶ湖のほとりで王子が言ったプロポーズの言葉だけは、どうしても王女に伝えることができないキョヌです。

その時のキョヌの切ない気持ちや耐えられない苦しみを考えると、胸がしめ付けられました。

[スポンサーリンク]

関連記事

韓国歴史ドラマ『猟奇的な彼女』 概要とキャスト... 2001年の大ヒット映画がテレビドラマになって戻ってきました。舞台は李朝鮮英祖の時代。廃妃ハン氏を母に持つ奇想天外なへミョン王女と時代劇・初挑戦のチュ・ウォンが、ハン氏の無実を信じて繰り広げるラブコメです。思い切り笑えるのに、なぜか切ない気持ちになる不思議なドラマになってます。...
韓国歴史ドラマ『猟奇的な彼女』第21話&第22話のあらすじと感想... 韓国歴史ドラマ『猟奇的な彼女』第21話&第22話のあらすじです。闇取引事件後戸曹判書は捕らわれ、タルハン王子は清へ帰ります。ヘミョン王女は名誉挽回のため恵民署で奉仕し、キョヌは元子に以前のように教えました。ダヨンはキョヌに嘘をつきますが、その嘘が…。...
韓国歴史ドラマ『猟奇的な彼女』第1話&第2話のあらすじと感想... 韓国歴史ドラマ『猟奇的な彼女』第1話&第2話のあらすじです。李朝鮮時代、チョン・ギジュンらの陰謀によって王妃が廃位され、残されたヘミョン王女と元子は王宮で暮らしていました。10年後、清から帰国した英才キョヌはヘミョン王女と出会い宿屋で彼女と共に過ごします。...
韓国歴史ドラマ『猟奇的な彼女』第19話&第20話のあらすじと感想... 韓国歴史ドラマ『猟奇的な彼女』第19話&第20話のあらすじです。洞察力の鋭いキョヌは、ヘミョン王女の結婚話を利用した闇取引事件のからくりを突き止め、戸曹判書と清の太監を捕えます。キョヌとタルハン王子とヘミョン王女の三角関係も…。...


サブコンテンツ

このページの先頭へ