スポンサーリンク
この記事の所要時間: 320

Queen-for-7-days

韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第5話&第6話です。

死んだと言われた晋城大君は、親友のソノと行動を共にしていました。

そして密かに都へ戻った晋城大君は自分の法事の場所へ現れるのです。

その後、偶然彼に出会ったチェギョンは…

poster photo by KBS2

韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第5話

晋城大君(ヨン・ウジン)は生きて、ソノと行動を共にしていました。

燕山10年のことです。

チェギョン(パク・ミニョン)は、都で偶然燕山君(イ・ドンゴン)と会い、1日もてなすことになります。

買い物をしてから酒幕の台所を借り、燕山君の母である廃妃ユン氏と晋城大君の法事をひっそりと執り行っていました。

チェギョンは、燕山君に聖君になれと言い、燕山君は聖君になるよう努力をするようになります。

そんな二人の会話を隣の部屋で晋城大君は聞いていました。

部屋を出たところでチェギョンに見つかり、法事の料理を分けてもらうことになります。

人物相関図

チェギョンの疑念

queen-for-seven-days-ep05

photo by wowow.co.jp

燕山君と同じ黒豆を残すのを見て、チェギョンは晋城大君ではないかと疑います。

幽霊でもいいから晋城大君にもう一度会いたいチェギョンは、漢陽(ハニャン)のことなら何でも分かるという典堂包へ訪れます。

話を聞いていたのは晋城大君でした。

不審に思ったチェギョンはなんとか相手側へ行こうと扉を開け晋城大君を見つけます。

晋城大君ではないと否定されても疑念を払えないチェギョンは取り乱してしまうことに。

そんなチェギョンに晋城大君は突然キスをするのでした!

韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第6話

ドキドキが止まらないチェギョン(パク・ミニョン)は連れて来た乳母も置いて一目散に帰宅します。

晋城大君(ヨン・ウジン)は、チェギョンから貰った指輪を見ながら馬鹿なことをしたと反省していました。

しかし再度チェギョンは典堂包へ乗り込んできます。

諦めないチェギョンを、晋城大君は自分のお墓へと連れて行き、『本当に晋城大君を想うなら亡者の名前を言い訳に男を追いかけ回す事など絶対にするな』と言います。

チェギョンは暫くお墓の前から動けませんが、晋城大君へ上着を返すため典堂包へ立ち寄ります。

そこで晋城大君と、晋城大君の命の恩人ミョンとのキスを目撃してしまいます。

チェギョンは呆然と雨の中帰路につきますが、その途中で倒れ、燕山君に抱えられるのでした。

亡者との再会

queen-for-seven-days-ep06

photo by wowow.co.jp

晋城大君もチェギョンを追いかけていましたが、何者かに狙われ止む無くその場を去ります。

燕山君は、チェギョンが泣きながら話していたナクチョン(晋城大君)が気になり、探すよう命じるのでした。

チェギョンは、心が揺れたことを謝りに晋城大君のお墓へ行き、その帰り晋城大君と偶然会います。

そして彼の言葉で、ナクチョンが晋城大君に間違いないと確信をするのでした。

韓国ドラマ『七日の王妃』感想 5話・6話 

チェギョンのドキドキ効果音もすごかったですが、同じくらい見ているこちらもドキドキしてしまいました。

晋城大君、まったく堪えられてなかったですね。

『私の大君様のように、顔もかっこいいし、声も目つきもいい』なんて褒められちゃって。

台詞ですが、確かにと納得させられました。

ヨン・ウジン、とっても素敵な男性になりましたね。

どうしても恋愛要素を求めてしまいますが、重たい内容の中には、やはりそういったところが混ざっていないと楽しめないです。

次のドキドキに期待していますが、あまりないのかもしれませんね。

 

韓国ドラマ 7日の王妃 人物相関図

qf7-relation

photo by knda.tv

スポンサーリンク

関連記事

韓国歴史ドラマ「7日の王妃」チマ岩の伝説~中宗と端敬王后の悲恋~... 韓国歴史ドラマ 7日の王妃、端敬王后(タンギョンワンフ)にまつわる「チマ岩の伝説」は、お互いに愛し合っていたにもかかわらず、派閥抗争に巻き込まれ無理やり別れさせられてしまった悲運の夫婦、中宗(チュンジョン)と端敬王后の悲恋を物語る伝説です。...
韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第15話&第16話とみどころ、感想... 韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第15話&第16話です。晋城大君とチェギョンがようやく結ばれたころ、燕山君は常軌を外れた行動を取るようになっていました。重臣達はおろか民衆まで次々と処刑してしまいます!そんな中、友であるソノはある行動を起こすのですが...
韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第11話&第12話とみどころ、感想... 韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第11話&第12話です。密旨の在処を知るソノの父親が都承旨の罠に嵌まり捕まってしまいます。息子の事で脅かされた挙句、「女子の体に刻まれている」と白状してしまった父親は殺害されてしまう事に!...
韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第17話&第18話とみどころ、感想... 韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第17話&第18話です。燕山君の暴君ぶりは止まらず晋城大君とチェギョンは捕まり、晋城大君は断筋刑を言い渡されてしまいます。こうして反乱の兆しが出てきますが、いよいよ晋城大君が王座を狙いクーデターに動くのでした。...
韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第13話&第14話とみどころ、感想... 韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第13話&第14話です。密旨の手がかりがチェギョンの入れ墨にあると気が付いた燕山君は、それを確かめようとします。チェギョンの危機を知った晋城大君が密旨を持って現れ、その内容が明らかに!...
韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第9話&第10話とみどころ、感想... 韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第9話&第10話です。晋城大君の頼みで燕山君がチェギョンを赦免します。燕山君は晋城大君の無事を喜びますが、その後チェギョンとの婚姻を巡ってそれぞれの思いが交錯して行くことに。ついにチェギョンを巡るバトルが始まるのでした!...
韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第7話&第8話とみどころ、感想... 韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第7話&第8話です。晋城大君をチェギョンが問い詰めていた頃、追手に見つかりチェギョンだけが捕まってしまいます。一人で罪を被ろうとするチェギョンですが燕山君は何もできません。そんな時突然晋城大君が姿を現わします!...
韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第1話&第2話とみどころ、感想... 韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第1話&第2話。1506年、廃妃シン氏の刑が執行されます。たった7日間だけ王妃の座につき、そのあと廃妃され処刑された悲運の女性「シン・チェギョン」は、二人の王「燕山君」と「中宗」に愛されながら熾烈な王権争いに巻き込まれて行きます。...
韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第19話&第20話とみどころ、感想... 韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第19話&第20話(最終回)です。実権を握った晋城大君(中宗)はすれ違いを乗り越えてチェギョンを王妃(中殿)にします。しかし、陰謀に巻き込まれたチェギョンは廃妃となり宮殿を出て行くことに。それから38年の月日が流れます。...
韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第3話&第4話とみどころ、感想... 韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第3話&第4話。晋城大君とチェギョンの間に恋心が芽生えてきていました。晋城大君がチェギョンにプロポーズした頃、ある事件がもとで二人は別れ別れに。そしてチェギョンは晋城大君が命を落としたとの噂を聞くのですが…...
[スポンサーリンク]