スポンサーリンク
この記事の所要時間: 329

Queen-for-7-days

韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第5話&第6話です。

晋城大君をチェギョンが問い詰めていた頃、追手に見つかりチェギョンだけが捕まってしまいます。

一人で罪を被ろうとするチェギョンですが燕山君は何もできません。

そんな時突然晋城大君が姿を現わします!

poster photo by KBS2

韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第7話

嘘をつく晋城大君(ヨン・ウジン)をチェギョン(パク・ミニョン)が問い詰めていましたが、晋城大君を探している追手に見つかり二人で逃げます。

晋城大君が矢を受けながらも、とりあえず逃げきり二人で洞窟に身を潜めました。

そこでチェギョンは、「待つという約束はもう無効であり、日が昇ったらもう二度と大君様の名前を呼ばない」と話します。

人物相関図

捕らえられたチェギョン

queen-for-seven-days-ep07

photo by wowow.co.jp

その後チェギョン1人が義禁府に捕まります。

燕山君(イ・ドンゴン)に直接盗賊について問われたチェギョンは、何も知らないと嘘をつきました。

燕山君は、自分にまで嘘をつくのは晋城大君のためであるだろうと、晋城大君が生きていることを確信します。

盗賊が名乗り出なければ、チェギョンに全ての罪を問い、厳しく罰するというお触れがでますが、チェギョンは、自分が罰を受ける覚悟を決めます。

一方、チェギョンが義禁府に捕まったことを知った晋城大君は、すぐさま義禁府へと向かいますが何もできません。

そんな晋城大君を見ていられないミョンヘは、チェギョンを殺そうと毒を持って義禁府へ忍び込みますが…。

韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第8話

ミョンヘがいざ毒を飲ませようとしたところで、ソノに止められます。

そしてチェギョン(パク・ミニョン)が、既に毒矢の毒がまわっているのにも耐え、水一滴飲まず死のうとしていることに気付くのでした。

一方チェギョンを助けたいが、解毒剤も入手できない晋城大君(ヨン・ウジン)は、燕山君(イ・ドンゴン)にチェギョンを助けさせます。

燕山君がチェギョンを看病していましたが、いなくなった隙に晋城大君がチェギョンの元へ行きます。

チェギョンは目覚め、「やっと借りを返せると思って耐えた」と晋城大君に話します。

晋城大君は、「俺たちの間にもう約束はない」と言い、チェギョンから貰っていた指輪を置いて去っていくのでした。

チェギョンの罰

queen-for-seven-days-ep08

photo by wowow.co.jp

燕山君は、チェギョンを赦免として釈放を試みますが、都承旨の策で臣僚たちに反対されてしまいます。

耐えかねたチェギョンの父、左議政(チャイジョン)は、自分が辞職して娘の代わりに罰を受けると言いますが、燕山君はそれを許しません。

左議政は座り込みを始めますが、チェギョンは自分を罰しろと燕山君に言います。

そんな中、突然晋城大君が姿を現しました。

燕山君に何者かと問われると『イ・ヨク』だと答えます。

朝鮮王朝の官職豆知識

左議政(チャイジョン)は、李氏朝鮮の副首相に相当する地位です。
一番偉いのが領議政(ヨンイジョン)で今で言えば首相、右議政(ウイジョン)も副首相格ですが左議政よりは格下の地位に当たります。
偉い順に並べてみるとこんな感じ。
領議政→左議政→右議政

韓国ドラマ『七日の王妃』感想 7話・8話

燕山君に助けさせるなんて、解毒剤のことも解決できてナイスアイディア!と感心しました。

それにしても、慣れない手つきで看病する燕山君が良かったです。

王としてはおかしな人ですが、チェギョンの前では素敵な男性に見えてしまいます。

晋城大君とは違う大人の魅力、権力があることの余裕ですかね。チェギョンだったら揺れてしまうと思います。

そして、やっぱり助けに来てしまいました。

女性、玉座を巡る兄弟争い。

いよいよ本格的に始まりそうです。

 

韓国ドラマ 7日の王妃 人物相関図

qf7-relation

photo by knda.tv

スポンサーリンク

関連記事

韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第13話&第14話とみどころ、感想... 韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第13話&第14話です。密旨の手がかりがチェギョンの入れ墨にあると気が付いた燕山君は、それを確かめようとします。チェギョンの危機を知った晋城大君が密旨を持って現れ、その内容が明らかに!...
韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第17話&第18話とみどころ、感想... 韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第17話&第18話です。燕山君の暴君ぶりは止まらず晋城大君とチェギョンは捕まり、晋城大君は断筋刑を言い渡されてしまいます。こうして反乱の兆しが出てきますが、いよいよ晋城大君が王座を狙いクーデターに動くのでした。...
韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第1話&第2話とみどころ、感想... 韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第1話&第2話。1506年、廃妃シン氏の刑が執行されます。たった7日間だけ王妃の座につき、そのあと廃妃され処刑された悲運の女性「シン・チェギョン」は、二人の王「燕山君」と「中宗」に愛されながら熾烈な王権争いに巻き込まれて行きます。...
韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第15話&第16話とみどころ、感想... 韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第15話&第16話です。晋城大君とチェギョンがようやく結ばれたころ、燕山君は常軌を外れた行動を取るようになっていました。重臣達はおろか民衆まで次々と処刑してしまいます!そんな中、友であるソノはある行動を起こすのですが...
韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第9話&第10話とみどころ、感想... 韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第9話&第10話です。晋城大君の頼みで燕山君がチェギョンを赦免します。燕山君は晋城大君の無事を喜びますが、その後チェギョンとの婚姻を巡ってそれぞれの思いが交錯して行くことに。ついにチェギョンを巡るバトルが始まるのでした!...
韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第3話&第4話とみどころ、感想... 韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第3話&第4話。晋城大君とチェギョンの間に恋心が芽生えてきていました。晋城大君がチェギョンにプロポーズした頃、ある事件がもとで二人は別れ別れに。そしてチェギョンは晋城大君が命を落としたとの噂を聞くのですが…...
韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第11話&第12話とみどころ、感想... 韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第11話&第12話です。密旨の在処を知るソノの父親が都承旨の罠に嵌まり捕まってしまいます。息子の事で脅かされた挙句、「女子の体に刻まれている」と白状してしまった父親は殺害されてしまう事に!...
韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第19話&第20話とみどころ、感想... 韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第19話&第20話(最終回)です。実権を握った晋城大君(中宗)はすれ違いを乗り越えてチェギョンを王妃(中殿)にします。しかし、陰謀に巻き込まれたチェギョンは廃妃となり宮殿を出て行くことに。それから38年の月日が流れます。...
韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第5話&第6話とみどころ、感想... 韓国ドラマ『七日の王妃』のあらすじ第5話&第6話です。死んだと言われた晋城大君は、親友のソノと行動を共にしていました。そして密かに都へ戻った晋城大君は自分の法事の場所へ現れるのです。その後、偶然彼に出会ったチェギョンは…...
韓国歴史ドラマ「7日の王妃」チマ岩の伝説~中宗と端敬王后の悲恋~... 韓国歴史ドラマ 7日の王妃、端敬王后(タンギョンワンフ)にまつわる「チマ岩の伝説」は、お互いに愛し合っていたにもかかわらず、派閥抗争に巻き込まれ無理やり別れさせられてしまった悲運の夫婦、中宗(チュンジョン)と端敬王后の悲恋を物語る伝説です。...
[スポンサーリンク]