「トッケビ」タグの記事一覧

『鬼』(トッケビ)のキャスト

この記事の所要時間: 254

ドラマ『鬼(トッケビ)』のキャストと登場人物についてのまとめです。簡単な人物相関も説明しています。コン・ユが高麗最強の武士(トッケビ、キム・シン)役に、トッケビの花嫁チ・ウンタク役にキム・ゴウン、イ・ドンウクが死神役に扮します。この他、ユ・インナ等も登場。

『鬼』(トッケビ)の概要・あらすじ

この記事の所要時間: 253

韓国ドラマ『鬼』(トッケビ)は、不滅の魂を終わらせるために必要とされる人間の新婦と出逢ったトッケビ(コン・ユ)が、新婦と奇妙な生活を送るラブファンタジーです。主人公のトッケビ(キム・シン)役を演じるのはコン・ユ。脚本家のキム・ウンスクによる5年越しのラブコールに答え、本作に出演しています。

『鬼』(トッケビ)あらすじ 16(最終)話 感想

この記事の所要時間: 321

『鬼』(トッケビ)16(最終)話、トッケビのプロポーズを快く承諾したウンタク。そして蕎麦畑の中で結婚式を挙げたのです。月日は流れ・・・。果たして最後の結末は!!

『鬼』(トッケビ)あらすじ 15話 感想

この記事の所要時間: 34

『鬼』(トッケビ)15話、9年ぶりに再会したソニと死神。そしてトッケビとウンタクも再会したのでした。暫くトッケビとウンタクは幸せに過ごし、ついにトッケビが・・・。

『鬼』(トッケビ) あらすじ14話 感想

この記事の所要時間: 323

『鬼』(トッケビ)14話、トッケビは天上へ行くよう言われますが、地上に残りたいと神に頼みます。そのせいでトッケビは彷徨い続けていたのでした。それから9年の歳月が流れ・・・。ウンタクがケーキのロウソクを消すとそこにトッケビが現れたのでした・・・。

『鬼』(トッケビ) あらすじ13話 感想

この記事の所要時間: 329

『鬼』(トッケビ)13話、自分がワンヨであると気がついた死神でしたが、ワンヨの記憶はありません。しかし、規則違反をした死神は罰として過去の記憶を思い出す事になりました。一方、旅行をすることにしたトッケビとウンタク。そこにパク・チュンホンが現れ・・・。

『鬼』(トッケビ)あらすじ 12話 感想

この記事の所要時間: 33

『鬼』(トッケビ)12話、ウンタクの前に再び現れたパク・チュンホン。彼はワンヨが現在トッケビと暮らしている事を告げたのです。一方、死神はソニにキスをし、その事でソニは自分の過去を思い出したのでした。

『鬼』(トッケビ)あらすじ 11話 感想

この記事の所要時間: 320

鬼』(トッケビ)11話、ついにソニは自分がトッケビの妹の生まれ変わりだという事を知ります。一方、トッケビはウンタクに自分の死が近い事や、今までの事故が全て自分の運命の結果だという事を話しました。

『鬼』(トッケビ) あらすじ10話 感想

この記事の所要時間: 242

『鬼』(トッケビ)10話、ソニの本名が妹と同じ事を気にしているトッケビ。死神はソニの指輪を返してもらい調べる事にしました。そして大晦日に死神とソニは会いますが、何も言えない死神にソニは別れを告げたのです。

『鬼』(トッケビ) あらすじ9話 感想

この記事の所要時間: 39

『鬼』(トッケビ)9話、ウンタクがトッケビの剣を抜くとトッケビが死んでしまうことを知り、家を出る決意をします。トッケビは必死に探しウンタクと再会する事が出来ました。しかしトッケビはウンタクを連れ戻すことが出来ず・・・。


スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ