韓国現代ドラマ『月桂樹洋服店の紳士たち~恋はオーダーメイド!~』概要とキャスト

この記事の所要時間: 518

韓国現代ドラマ『月桂樹洋服店の紳士たち~恋はオーダーメイド!~』は韓国KBS制作で2016年に放送され平均視聴率は28.9%。韓国で最も古い洋服屋である『月桂樹洋服店』を舞台に、4人の男たちが悪戦苦闘しつつそれぞれの友情・愛・成功を描いたドラマ。

この記事の所要時間: 518

ミョンブルホジョン

asianwiki.com

韓国現代ドラマ『月桂樹洋服店の紳士たち~恋はオーダーメイド!~』の概要やあらすじ、キャスト、みどころを紹介。
伝統あるオーダーメイド洋服店【月桂樹洋服店】を舞台に、4人の男性の友情・愛・成功を描いたドラマです。

原題:『月桂樹(ウォルゲス)洋服店の紳士たち』

主演:イ・ドンゴン

制作:2016年 韓国KBS

放送:2016年8月27日~

話数:全54話

最高視聴率:「36.2%(第42話)AGBニールセン調査」

演出:ファン・インヒョク『ラスト・チャンス!~愛と勝利のアッセンブリー』

脚本:ク・ヒョンスク『百年の遺産-ククスがむすぶ愛-』『伝説の魔女~愛を届けるベーカリー』

『月桂樹洋服店の紳士たち~恋はオーダーメイド!~』主なキャスト

主演はイ・ドンゴン(イ・ドンジン役)。
その他、月桂樹洋服店で働く、チョ・ユニ(ナ・ヨンシル役)とチャ・インピョ(ペ・サムド役)が登場します。

『月桂樹洋服店の紳士たち』の概要

韓国現代ドラマ『月桂樹洋服店の紳士たち』は平均視聴率は28.9%でした。

韓国で最も古い洋服屋である『月桂樹洋服店』を舞台に、4人の男たちが悪戦苦闘していく様を描いたドラマ。

それぞれ違う生き方をしてきた男たちが集った時、そこには友情や成功が生まれました。

そして、それらを陰で支える女性たちとの恋愛模様。

スーツだけでなく思い出も売るその場所で、笑い、時には涙を流し、その分大きく成長していったのです。

一針一針手作りでスーツを作るように、一つ一つ積み上げていった男たちの人生とは…。

『月桂樹洋服店の紳士たち』の簡単なあらすじ

時代を駆け抜けてきた月桂樹洋服店社長イ・マンスル(シン・グ)、2016年、80歳を迎えようとしています。

自分の限界を予感し、息子イ・ドンジン(イ・ドンゴン)に家業の後を継がせたいと考えていますが、息子にその気持ちはありませんでした。

そんなドンジンは、ミサアパレルの次期社長となるはずでしたが、義母ウンスクと、義弟ヒョサンの陰謀により失脚します。

臨時株主総会から席を外してきたドンジン、結婚式の途中で新郎が警察に追われることになったナ・ヨンシル(チョ・ユニ)、友のカン・テヤン(ヒョヌ)、結婚式で歌を歌ったソン・テピョン(チェ・ウォニョン)、巻き込まれたマンスルの弟子ぺ・サムド(チャ・インピョ)は、引き寄せられるように偶然出会いました。

そんな中、マンスルは家出をするのですが…。

『月桂樹洋服店の紳士たち』のみどころ

100年を超える歴史がある洋服店。
そこに関わる人たちの人生を題材としたヒューマンラブストーリーとなっています。

単純な技術者ではなく哲学者、芸術家とも言われる洋服店社長の数々の名言や行動に心が温まります。

社長は何故、家出をしてしまったのか…。

素晴らしい社長が守ってきた洋服店に引き寄せられてきた4人の紳士。

大きな野望を持っていた社長の息子。

一度は裁断師を諦めた社長の弟子。

一発屋で再起を狙っている歌手。

長年付き合ってきた彼女にも捨てられてしまった就活生。

既製服で溢れているこの時代に、自分だけのオーダースーツ。

この『オーダースーツ』を縫製しながら、彼らも自分だけの人生を作り歩んでいくさまが心を打ちます。

『月桂樹洋服店の紳士たち』のキャスト

イ・ドンゴン(イ・ドンジン役)

イ・ドンゴン

イ・マンスルの長男。

ミサアパレル会長の娘と結婚。

ミサアパレル副社長。

優秀で真面目な努力家、容姿も端麗で完璧主義。

本当は温かくて優しいが、隠すためにわざと冷たいフリをしている。

両親想いではあるが、家業を継ぐつもりはない。

イ・ドンゴンのプロフィールと出演ドラマ

チョ・ユニ(ナ・ヨンシル役)

チョ・ユニ

月桂樹洋服店の従業員。

マンスル夫妻に、本当の子供のように可愛がられている。

父親に腎臓をくれたギピョに逆らえず結婚を決める。

悪く言えばおせっかいで、誰にでも優しく、みんなに頼りにされている。

父の代わりに裁断師になることを夢見ている。

チョ・ユニのプロフィールと出演ドラマ

チャ・インピョ(ぺ・サムド役)

チャ・インピョ

イ・マンスルの一番弟子。

国際技能オリンピックで2度も金メダルを受賞したことがある実力のある裁断師。

経営能力がないせいで、裁断師を諦め大田で妻とチキン店を営む。

洋服店に戻りたいが、妻に許してもらえない。

ハンサムで身体も鍛え上げられている。

チェ・ウォニョン(ソン・テピョン=ソンジュン役)

チェ・ウォニョン

歌謡大賞や、新人賞まで受賞したこともあるロックバラード歌手だが、今は誰も知らない。

『スザンナのハンカチ』という名曲だけの一発屋だが再起を狙っている。

アメリカから追放され帰国、住むところもお金もない。

前向きで図太い性格。

ヒョヌ(カン・テヤン役)

ヒョヌ

ナ・ヨンシルの幼馴染。

就職活動学生、コンビニでアルバイト中。

学資ローンも返せず借金だらけ。

長年付き合ってきた恋人にも裏切られる形で振られる。

優しい性格で、自分が大変でもヨンシルのことをよく気にかけている。

シン・グ(イ・マンスル役)

シン・グ

月桂樹洋服店社長。

祖父から受け継ぎ100年以上の歴史を持つ洋服店を守ってきた。

誰にでも温かく、慈悲深く人望がある。

スーツにかける思いも一流。

自分の代で洋服店を潰すことを悲しく思っているが、子供たちの考えを尊重している。

シン・グのプロフィールと出演ドラマ

オ・ヒョンギョン(イ・ドンスク役)

オ・ヒョンギョン

イ・マンスルの長女でありドンジンの姉。

結婚には向いておらず、一人で娘を育てている。

世間知らずというか、純粋すぎるところがあり、母親をいつも怒らせている。

昔からソンジュンのファンであり、ものにしようと夢中になっている。

ラ・ミラン(ポク・ソンニョ役)

ラ・ミラン

ぺ・サムドの妻。

サムドと共に大田でチキン店を営んでいる。

実家もチキン店。

高校中退で無知なところがあり、すぐに手が出てしまうところもサムドを困らせる。

自分に釣り合わないハンサムな夫をもらったことで疑夫症である。

子作りに一生懸命。

photos by asianwiki.com

[スポンサーリンク]

関連記事


 

サブコンテンツ

このページの先頭へ