スポンサーリンク
この記事の所要時間: 536

名前のない女

photo by KBS

原題:『名前のない女』

主演:『笑ってトンヘ』、『イ・サン』に出演したオ・ジウン。『鉄の王キムスロ』、『その冬、風が吹く』に出演したぺ・ジョンオク

制作:KBS第2テレビジョン

放送:2017年4月~2017年9月

話数:102話

最高視聴率:19.7%

演出:『君は僕の運命』、『笑ってトンヘ』のキム・ミョンウク

脚本:『君は僕の運命』、『笑ってトンヘ』のムン・ウナ

韓国ドラマ『名前のない女』の概要

韓国KBSで2017年放送されると、いきなり19.7パーセントの高視聴率を獲得した2人の女性を中心にした復讐劇。

40%の視聴率を記録した『君は僕の運命』を手がけた、人気脚本家と演出家が制作に携わりました。

自分の子供を守りたいと思った、2人の女性の母性愛に端を発する衝撃的なドラマ展開で、毎回ドラマの展開が予測不能です。

韓国ドラマ『名前のない女』のあらすじ

ウィドグループ会長の運転手であった父を、事故で失ったソン・ユリは会長の養子になり、会長家族の支援の元で暮らしていました。

会長夫婦の1人息子は、実は白血病にかかっており、骨髄移植のドナーを探しています。

そんな時、ソン・ユリが唯一の適合者であることが判明しました。

会長夫人は、ユリに骨髄提供を求めます。

ところが、ユリはその時ウィドグループで本部長を勤める恋人のキム・ムヨルの子供を妊娠していたので、骨髄提供を断りました。

結果、会長の1人息子は死んでしまいます。

会長の家を出たユリは、偶然居合わせた事故現場で、犯人と間違われ逮捕収監、刑務所で恋人ムヨルの子供を出産しました。

10年後刑務所を出たユリは衝撃的な事実を知り、名前を変えて弁護士として復讐の機会をじっくりと待つのです。

一方、ホン・ジウォンもユリを破滅させる機会を狙っていました。

ところが、この2人の女性には思いもしないような深い因縁に結びつけられていたのでした。

韓国ドラマ『名前のない女』の見どころ

このドラマの魅力は、全く予測もできないような衝撃的な展開です。

自分の子供を守るために、2人の女性がどこまで悪魔になれるかに視聴者は引きこまれます。

しかも、結末は誰もが予想もでいないほどの展開が待っています。

さらに、女性同士の復讐劇だけではなくヨリを巡る2人の男性との愛憎関係も見所です。

この2人の男性演じるのが、ハンサムなソ・ジソクとパク・ユンジェとなればワクワクしてしまいます。

そして、彼らにもそれぞれの思惑が隠されているので恋の行方も全く予測できません。

彼らの関係を巡っての駆け引きと嫉妬もこのドラマの魅力です。

韓国ドラマ『名前のない女』の主なキャスト

ソン・ヨリ役(ユン・ソル):オ・ジウン

オ・ジウン

主人公で、ホン・ジウォンと対立する立場の人物。

ジウォンの娘婿キム・ムヨルは元恋人。

ウィドグループの運転手の1人娘とした生まれるが、父が事故死したことに伴ってウィドグループの会長夫婦の養子に迎えられる。

実は、ウィドグループの会長の一人息子は白血病に犯されており骨髄移植を必要としていた。

ヨリは唯一の適合者だった。

その時、ヨリはウィドグループで本部長を勤めるキム・ムヨルの子供を宿していためた移植手術を拒否した。

そして、ヨリはウィドグループの会長の家を離れるが不運な事故に巻き込まれて殺人罪で逮捕される。

10年後33歳のヨリは、名前も過去も忘れてユン・ソルという新しい名前で弁護士として生きて、復讐の時を待っている。

オ・ジウンのプロフィールと出演ドラマ

ホン・ジウォン役:ぺ・ジョンオク

ぺ・ジョンオク

ソン・ヨリと対立し合う関係になるウィドグループの会長夫人。

1人息子ク・ヘソンを大切に育てている。

ヘソンを助けるためであれば、悪魔にでもなれる。

ところが、ヘソンが白血病に侵されていることが分かった。

骨髄移植のドナーを必死になって探すと、身近に適合者が居たのである。

運転手の娘ヨリだ。

彼女ならば、養女にして面倒をみてやっているのだから手術を拒否するわけがないはず。

愛するヘソンが死んだのは、あの女のせいだ。

亡きヘソンのためにあの女を破滅させてやる!このお思いが、人生の目標になってしまった。

ク・ドチ役:パク・ユンジェ

パク・ユンジェ

ホン・ジウォンの夫ク・ドヨンの異母兄弟。

ウィドグループの唯一の後継者である。

これまで、ウィドグループの実権を握るということを目標にして生きてきた。

なぜなら、そのことが異母兄への最大の復讐になるから。

恋には無縁だったけれどもソン・ヨリのことが近頃気になる。

正体を隠して復讐の機会を待つウィドグループの真の敵である。

子供の頃のトラウマが心に深い傷を残しており、閉所恐怖症の症状を持つ。

キム・ムヨル役:ソ・ジソク

ソ・ジソク

へジュの夫。ソン・ヨリの初恋の相手である。

ヨリへの思いは純粋なものだった。

だが、バックにウィドグループを持つへジュの存在を無視することは難しい。

ヨリへの思いに蓋をして、へジュと結婚したが未だにヨリへの思いに苦しめられることになるとは本人も予測していなかった。

ク・へジュ役:チェ・ユンソ

チェ・ユンソ

ホン・ジウォンとク・ドヨンの長女でムヨルの妻でもある。

ウィドグループの会長の1人娘。

欲しいものは必ず手に入れないと気がすまない人物である。

貧しいヨリに、絶対負けたいくない!絶対にムヨルの心を手に入れてみせる。

なぜなら、私にはウィドグループがあるから。

ソン・ジュホ役:ハン・ガブス

ハン・ガブス

ソン・ヨリの父親。

ウィドグループ会長夫人ジウォンの幼友達で、ジウォンにこわれて会長夫婦の運転手になった。

そして、10年にも渡り忠実な運転手を勤めていた。

そこに、ジウォンから白血病に苦しむ息子へソンの為にジュホの娘ヨリに骨髄移植のドナーになって欲しいと言われたことから苦しみが始まる。

ク・ドヨン役:ヒョン・ウミン

ヒョン・ウミン

ホン・ジウォンの夫でウィドグループの会長。

魅力的な容貌と合理的な考え方を持つカリスマ溢れる人物ではあるが、心の深い部分で庶子であることにコンプレックスを抱いて生きてきた。

ソ・マルニョン役:ソ・グォンスン

ソ・グォンスン

元金融業を営んでいたヨリの継母。ヨリとは刑務所で知り合った。

派手なスーツ、眼帯とセットされた髪が特徴のずる賢くてきつい性格の女性。

食あたりで苦しんでいた時にヨリに助けられる。

ソ・グォンスンのプロフィールと出演ドラマ

ユン・ギドン役:ソン・ドンヒョク

ソン・ドンヒョク

マルニョンの夫で元刑事。

警察の仕事を天職と思っていたが、マルニョンと知り合ったことで天職を捨ててマルニョンの夫として暮らすことを選んだ。

その決意以降、マルニョンにひたすら尽くして生きることが人生の目的になった。

photos by AsianWiki

スポンサーリンク

関連記事

韓国ドラマ『名前のない女』あらすじと感想 第76話・77話・第78話・第79話・第80話... 韓国ドラマ『名前のない女』あらすじ 70話から75話にかけては、ムヨルとへジュの息子ガヤの病気が深刻になり移植手術が急かされます。ところが、当初予定していたドナーに問題がありどうしてもマヤの協力が必要になりました。...
韓国ドラマ『名前のない女』あらすじと感想 第96話・97話・第98話・第99話・第100話... 韓国ドラマ『名前のない女』あらすじ 96話から100話、波動のような展開になりました。ジウォンは今までの罪悪感から何とかしてユン・ソルとの距離を埋めようとしますが、ユン・ソルが受け入れことができません。ジウォンは、燃え盛る倉庫からユン・ソルを身を呈し救いました。...
韓国ドラマ『名前のない女』あらすじと感想 第36話・37話・第38話・第39話・第40話... 韓国ドラマ『名前のない女』あらすじ。36話から40話までは、ユン・ソルが娘ボラの消息を知るようになります。ところが、ジウォンによる妨害工作があり、娘と思ったケリーが娘ではないことにユン・ソルが気づきます。...
韓国ドラマ『名前のない女』あらすじと感想 第16話・17話・第18話・第19話・第20話... 韓国ドラマ『名前のない女』あらすじ 第16話・17話・第18話・第19話・第20話。ヨリの復讐のターゲットであるムヨルとへジュ夫婦の間に亀裂が入る様子が描かれました。そして、ムヨルはユン・ソルの素性を探りながらも惹かれ始めている様子。また、ドチはユン・ソルへの思いを深めて…。...
韓国ドラマ『名前のない女』あらすじと感想 第81話・82話・第83話・第84話・第85話... 韓国ドラマ『名前のない女』あらすじ 81話から85話では、ヘジュがジウォンとユン・ソルが実の親子であることを知り衝撃を受けました。ますますユン・ソルへの憎しみを募らせるヘジュが、ユン・ソルの父ジュホの居所を知り連れ去り監禁します。...
韓国ドラマ『名前のない女』第101話・102話のあらすじと感想... 韓国ドラマ『名前のない女』第101話・102話のあらすじ。ついに最終回を迎えました。最後の結末は如何に!!
韓国ドラマ『名前のない女』あらすじ 第6話・第7話・第8話・第9話・第10話... 韓国ドラマ『名前のない女』あらすじ 第6話・第7話・第8話・第9話・第10話。ヨリがウィドグループの会長夫婦の養子に迎えられるまでの背景が描かれていました。人知れず、ヨリは恋人ムヨルの子供を妊娠しています。義理の姉妹となったヘジュはヨリの恋人ムヨルを…。...
韓国ドラマ『名前のない女』あらすじと感想 第26話・27話・第28話・第29話・第30話... 韓国ドラマ『名前のない女』あらすじ。26話から30話までは、ユン・ソルの正体を見極めようとやっきになるジウォン、ヘジュ、ムヨルでした。ムヨルは、ユン・ソルをヨリと確信しつつも惹かれています。そんなムヨルをどうしようも出来ないでいるヘジュが、お酒におぼれるようになります。...
韓国ドラマ『名前のない女』あらすじと感想第51話・52話・第53話・第54話・第55話... 韓国ドラマ『名前のない女』あらすじ。51話から55話までは、ユン・ソルが苦しい立場に追いやられます。ですが、ユン・ソルが探し続けていた娘と思われるマヤと実の親子と名乗ることなく親密になっていきます。...
韓国ドラマ『名前のない女』あらすじと感想 第61話・62話・第63話・第64話・第65話... 韓国ドラマ『名前のない女』あらすじ 61話から65話では、意識を失った状態だったドヨンでしたが回復しました。そのことを知ったジウォンは会長就任を急ぎますが、ドチによって阻まれます。そして、ムヨルはジウォンとヘジュが実の親子ではないという情報を入手します。...
韓国ドラマ『名前のない女』あらすじと感想 第41話・42話・第43話・第44話・第45話... 韓国ドラマ『名前のない女』あらすじ36話から40話までは、ムヨルがユン・ソルの計画通りに失脚する様子が語られました。しかも妻のへジュから離婚を迫られます。行き場を失ったムヨルは全てがユン・ソルの仕業であったことを悟るのです。...
韓国ドラマ『名前のない女』あらすじと感想 第31話・32話・第33話・第34話・第35話... 韓国ドラマ『名前のない女』あらすじ。31話から35話までは、ユン・ソルがヨリの死んだとされる娘ボラの生存を確証するに至りました。でも、未だに居所については把握することができません。ユン・ソルとドチの関係については、ユン・ソルの両親はユン・ソルとドチとの結婚に賛成しています。...
韓国ドラマ『名前のない女』あらすじと感想 第66話・67話・第68話・第69話・第70話... 韓国ドラマ『名前のない女』あらすじ61話から65話では、意識の戻ったドヨンがまた脳腫瘍の緊急手術を受けます。意識のなかった間にジウォンが財産と会社の実権を握ろうと画策していたことを察するドヨンです。...
韓国ドラマ『名前のない女』あらすじと感想 第11話・12話・第13話・第14話・第15話... 韓国ドラマ『名前のない女』あらすじ 第11話&第12話&第13話&第14話&第15話。ジウォンやムヨルなど自分を苦しめた人達に自分の存在をそれとなく感じさせて恐怖心を煽りました。そして、ムヨルとへジュ夫婦の間に亀裂を生じさせることに成功します。...
韓国ドラマ『名前のない女』あらすじと感想 第86話・87話・第88話・第89話・第90話... 韓国ドラマ『名前のない女』あらすじ 86話から90話では、ジウォンとユン・ソルが実の親子であることをヘジュ、ムヨルとジュホが知るようになりました。会社では、ドチやユン・ソルとデザイナーアンジェラ・チェの作品を盗んだ真犯人がヘジュであることが発覚しました。...
韓国ドラマ『名前のない女』あらすじと感想 第91話・92話・第93話・第94話・第95話... 韓国ドラマ『名前のない女』91話から95話では、誰もがジウォンとユン・ソルの親子関係に気づくようになりました。ジュホは、ヘジュによって階段から突き落とされて再び監禁されます。ヘジュの実母は、ついにドヨンの家に入り込むことに成功します。...
韓国ドラマ『名前のない女』あらすじ 1話・第2話・第3話・第4話・第5話... 韓国ドラマ『名前のない女』あらすじ 第1話・第2話・第3話・第4話・第5話。妊娠しているヨリは殺人罪で10年間、刑務所に行くことなりました。そして冷たい刑務所の部屋で子供を出産します。同じ頃、ヨリをいじめていたヘジュも病院で子供を出産しました。驚くべきことに彼女の夫は…。...
韓国ドラマ『名前のない女』あらすじと感想 第46話・47話・第48話・第49話・第50話... 韓国ドラマ『名前のない女』あらすじ。46話から50話にかけては、ユン・ソルは事故で怪我を負ったドチを見て自分の気持ちを確認することができました。そして、ユン・ソルの直感通りにマヤはヨリの娘ボラである可能性が高まっています。...
韓国ドラマ『名前のない女』あらすじと感想 第21話・22話・第23話・第24話・第25話... 韓国ドラマ『名前のない女』あらすじ 第21話・22話・第23話・第24話・第25話。ヨリが順調に復讐のターゲットたちの間に波紋を広げる様子が描かれていました。会長のドヨンもユン・ソルの素性に疑いを持ちながらも、会社にユン・ソルを雇い入れてしまいました。...
韓国ドラマ『名前のない女』あらすじと感想 第56話・57話・第58話・第59話・第60話... 韓国ドラマ『名前のない女』あらすじ。56話から60話では、苦しい刑務所生活を送ったユン・ソルがドチとようやく結婚します。そして、驚くことにジウォンたちと同居することになります。そして、ドチの仲介もありマヤとの結びつきを深めるユン・ソルでした。...
韓国ドラマ『名前のない女』あらすじと感想 第71話・72話・第73話・第74話・第75話... 韓国ドラマ『名前のない女』あらすじ 第71話・72話・第73話・第74話・第75話。ムヨルとヘジュの息子ガヤが白血病を発症しその骨髄移植のドナー探しを中心に話しが進みました。そして、ジウォンがマヤに執着する理由がガヤの白血病にあったことが明らかになりました。...
[スポンサーリンク]