韓国ドラマ「夜警日誌」第6話のあらすじ

この記事の所要時間: 219

リン離宮に幽閉される!?

rp_6flying_dragonx400x263.jpg

(photo by: KNTV

第6話、捕まってしまったリンのお屋敷から証拠の品が出てきてしまい・・・。

昭格署の試験に合格したサダムは、試験の時にトハゴマ巫女だと気が付き、トハを利用し龍神を復活されようと目論んでいました。

その為に、試験に不合格だったトハをキサンの病気を治す巫女として入宮させたのです。

その頃、リンをキサンに呪をかけたと言う罪で罰するのか領相は悩んでいました。

一方リンは離宮に幽閉されていましたが、呑気に食事をしていてその姿を見たムソクは呆れてしまいます。

三人の霊達もリンが戻ってこない事を心配していました。

そんな霊達は通りすがったトハに何があったのか質問すると、それにトハが答えた事に驚いたのです。

[スポンサーリンク]

 

イ・リン:朝鮮王朝正統派のプリンス
カン・ムソク:イ・リンの護衛兼監視
トハ:白頭山の娘
パク・スリョン:朝廷の実力者の娘
『夜警日誌』のキャストと登場人物
『夜警日誌』の概要

お金では買えない腕輪なのに

その頃、義禁府の武官達がリンのお屋敷に入り中を調べ始めました。

するとキサンの生年月日が書かれた紙が入っていた藁人形と、トハの腕輪が見つかったのです。

リンに関わる人物は全て捕まえるよう命令が出たために、心配して駆けつけたスリョンも捕まってしまいました。

しかしトハが機転を利かしスリョンを助けたのです。

スリョンからリンが呪をかけた為に捕まった事を知ったトハ、そんなトハ腕輪の事を話しました。

たかが腕輪と呆れたスリョンは高価な指輪を渡し、もうリンの前には現れないでと言って立ち去ったのです。

拾ったお金が偽物?

宿泊している宿に戻ったトハは、宿泊代を主人のオクメに請求されました。

オクメはスリョンから貰った指輪をみて、これなら3カ月と10日宿泊出来ると言います。

そんなに高価な物だと思わなかったトハは、返さないといけないと言いますが、それなら稼ぎなさいとオクメに言われました。

仕方なくトハは街に出て、人が落としたお金を拾ってお金を稼いだと勘違いします。

お金を落とした人に見つかり泥棒と言われ暴行を受けました。

しかし反対にトハはその男性を殴ってしまい、捕盗庁に連れて行くと騒がれます。

ちょうど通りかかったムソクが、そのお金は偽物だと言ってトハを助けてくれたのでした。

感想

diary

リントハもまるで運がないようです。

しかし人を信じようとしないリンにとって、トハが今後心を開かせてくれるのかもしれませんネ。

トハとヨンハの再会、ヨンハは妹だと気が付いたようですが、トハは幼かったし覚えていないようなので今後どんな展開になるのか楽しみです。

 

次回あらすじ


[スポンサーリンク]

関連記事

このカテゴリーのあらすじ一覧と関連記事です!

楽天市場総合ランキング
1位
5400円(送料込)
業界激震!相場高騰中の生ズワイガニの価格破壊!【ギフト】【カニ】【かに】【蟹】
レビュー平均:4.44
レビュー件数:5651
越前かに職人 甲羅組
2位
8618円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:4.58
レビュー件数:43
楽天ブックス
3位
15800円(送料込)
2018年新春おせち料理★11年連続グルメ大賞受賞店!★ おせちランキング214週以上1位達成!≪特大8寸×3段重・おせち全45品・4〜5人前≫
レビュー平均:4.49
レビュー件数:19298
ショップオブザイヤー受賞
博多久松

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ