韓国ドラマ「夜警日誌」第9話のあらすじ

この記事の所要時間: 29

大勢の敵を倒すサンホン

rp_6flying_dragonx400x263.jpg

(photo by: KNTV

第9話、12年前、悪鬼と争った夜警人の武装服が見つかり・・・。

リンは幼少時代、父親に斬られそうになった悪夢をみていました。

そこに自分を助けてくれる勇敢な武官が現れるのです。

目が覚め夜風に当たっていたリンは、何者かと戦っているサンホンの姿を見つけました。

物凄い武術で大勢の敵も次々に倒していき、リンも手助けしますが他人の事はほっとくよう言われます。

そんな二人を影からこっそりみていたムソクだったのでした。

イ・リン:朝鮮王朝正統派のプリンス
カン・ムソク:イ・リンの護衛兼監視
トハ:白頭山の娘
パク・スリョン:朝廷の実力者の娘
『夜警日誌』のキャストと登場人物
『夜警日誌』の概要

四寅斬剣があれば守れる大事な人

リンは宿に帰り、ぐっすり眠っているトハを愛おしそうに見ているとムソクが邪魔をしトハが目覚めてしまいます。

リンはサンホンに、先ほど助けたのでこの部屋で眠らせてもらうと強引にサンホンとムソクの部屋へやってきました。

あまりにも凄い武術を目の当たりにしたリンは、サンホンに武官出身なのか尋ねます。

しかしサンホンは鍛冶屋で、それを聞いたリン夜警日誌に書かれている四寅斬剣が作れるか尋ねました。

そんな剣はないと答えるサンホンに対し、リンは残念そうにその剣があれば大事な人を守れるのにとつぶやきます。

見つけた夜警人の武装服

一方宮殿では、生薬庫の火事は領相の責任だという話しでもちきりでした。

その一方で、あの火事で爆発しないよう勇敢に行動したリンは絶賛です。

領相はキサンの元へ行き、大妃に剣を振りかざし女官を斬った話を持ち出し、脅かしたのでした。

不安になったキサンは再び大妃の元を尋ね、謝ります。

と同時に領相が臣人を連れてやって来て、キサンが罪を認めたと大騒ぎしたのでした。

リンの書状を渡されたキサンは狂いだし、全てサダムのせいだと剣を向け邪気を取りこんでいる門を封鎖するよう命令したのです。

その頃挨拶をしようとサンホンの部屋に来たリンは、偶然地下にある隠し部屋を見つけました。

そこには12年前に自分を助けるために、王に取りつかれた悪鬼と争った夜警人の武装服が・・・。

感想

diary

リン・サンホン・ムソク、なんだかんだ言っても仲が良いみたいですね。

リンはいつの間にか心が成長してきているようです。

今回はかなり話が動き、今後の展開がますます楽しみになってきました。

 

次回あらすじ


[スポンサーリンク]

関連記事

このカテゴリーのあらすじ一覧と関連記事です!

楽天市場総合ランキング
1位
5400円(送料込)
業界激震!相場高騰中の生ズワイガニの価格破壊!【ギフト】【カニ】【かに】【蟹】
レビュー平均:4.44
レビュー件数:5651
越前かに職人 甲羅組
2位
8618円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:4.58
レビュー件数:43
楽天ブックス
3位
15800円(送料込)
2018年新春おせち料理★11年連続グルメ大賞受賞店!★ おせちランキング214週以上1位達成!≪特大8寸×3段重・おせち全45品・4〜5人前≫
レビュー平均:4.49
レビュー件数:19298
ショップオブザイヤー受賞
博多久松

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ