韓国ドラマ「夜警日誌」第18話のあらすじ

この記事の所要時間: 22

「夜警日誌」第18話のあらすじ。トハが二人現れ、どちらも夜警団の刻印が腕にある為に、どちらが本物か分かりません。鏡によって偽物トハを見分け斬ろうとしますが、偽物だと分かっていても斬れないリン、そこにムソクが現れ斬ったのです。

[スポンサーリンク]

 

この記事の所要時間: 22

トハが二人いる?

rp_6flying_dragonx400x263.jpg

(photo by: KNTV

第18話、現れた二人のトハ、偽物トハを追いこむリンでしたが・・・。

トハが二人現れ、どちらも夜警団の刻印が腕にある為に、どちらが本物か分かりません。

悪霊の仕業かと思いお札を投げても、悪霊は現れませんでした。

偽物のトハが、サダムの命令により蛇の杖を探している所にサンホンが現れます。

何をしているか尋ねるサンホンに、杖はどうなっているのか・・・、と誤魔化す偽物トハ

7月15日に処分すると言ったはずとサンホン、忘れていたとまんまと引っ掛かった偽物トハだったのでした。

しかし、蛇の杖の邪気がサンホンの胸を開き偽物トハは逃げてしまいます。

出血が止まらないサンホンを見て、必ず偽物トハを捕まえると決意するリンだったのでした。

[スポンサーリンク]

 

イ・リン:朝鮮王朝正統派のプリンス
カン・ムソク:イ・リンの護衛兼監視
トハ:白頭山の娘
パク・スリョン:朝廷の実力者の娘
『夜警日誌』のキャストと登場人物
『夜警日誌』の概要

偽物と分かっても斬れないリン

そしてサンホンは新しい武器をリン達に渡し、リン・ムソク・サゴンはサダムの元へ向かいます。

すると次々に悪霊が現れますがムソクとサゴンが倒していき、リンは先を急ぎました。

サダムの祭壇に行くと、尻尾とかんざしを見つけますがそこに偽物のトハが現れます。

首を絞められるリン、サンホンが預けてくれた鏡を使い光を偽物トハに当て逃げました。

偽物トハを斬ろうとしますが、偽物だと分かっていても斬れないリン、そこにムソクが現れ斬ったのです。

尻尾を奪われたと知ったサダムは激怒したのでした。

トハとスリョンの約束

一方、サダムから貰った偽物トハを操る人形が燃えてしまい驚きを隠せないスリョン。

そんなスリョントハは、それを持っていると不幸になると教えてあげますが聞こうとしません。

しかもトハに、リンに心配かけないという約束を忘れないでと言い放ったスリョンだったのでした。

トハは約束する代わりに、サダムにこれ以上近付かないでとお願いしますが・・・。

感想

diary

よりによって偽物がトハとは・・・、確かに偽物でもリンには斬る事は出来ないでしょう。

尻尾を奪われた事によって、これからますますサダムが暴走しそうですね。

今回はリントハが急接近したようでした。

 

次回あらすじ

[スポンサーリンク]

関連記事


サブコンテンツ

このページの先頭へ