時代別あらすじカテゴリ

三国時代

高麗

李氏朝鮮

現代ドラマ

あらすじ新着記事一覧

花郎-ファラン-あらすじ第19話&第20(最終)話と感想

韓国ドラマ『花郎』第19話&第20(最終)話のポイントを紹介。花郎たちの間でジディが真興王であるという噂が広がります。一方、ソヌはフィギョンから自分が聖骨であると聞き仙門を去ったウィファの元へ。果たして王の座は誰がてにするのか?

(この記事は約 3 分で読めます)

トレンディな韓国ドラマ 現代劇のあらすじカテゴリーを追加

人気の韓国ドラマ 現代劇のあらすじカテゴリーを追加しました。胸キュンラブコメやハラハラドキドキのサスペンスドラマ、ドロドロ復讐劇など放送中の人気の韓国ドラマや新ドラマなどを紹介して行きます。

(この記事は1分未満で読めます)

花郎-ファラン-あらすじ第17話&第18話と感想

韓国ドラマ『花郎』第17話&第18話のポイントを紹介。ウィファはパク・ヨンシルが治療薬を買い占めていることをアロから聞き、ヨンシル邸に忍び込みます。一方、アロを助けるためにフィギョンに助けを求めたソヌ、その時思いもよらぬ事実を聞かされたのでした!

(この記事は約 3 分で読めます)

大君-愛を描く-あらすじ第11話&第12話と感想

韓国時代劇「大君-愛を描く-」第11話、第12話のあらすじと感想を紹介しています。チンヤン大君(イ・ガン)の謀略で謀反人の濡れ衣を着せられたウンソン大君(イ・フィ)が絶体絶命の危機に!再び離れ離れとなったフィとジャヒョンの運命はどうなるのでしょうか?

(この記事は約 4 分で読めます)

花郎-ファラン-あらすじ第15話&第16話と感想

韓国ドラマ『花郎』第15話&第16話のポイントを紹介。百済の太子と決闘し勝利したソヌは捕虜となった民とアロ達と共に百済からの脱出を図ります。しかし、新羅に無事に帰りついた一行を待ち受けていたのは、マンムン村での疫病の発生だったのです!

(この記事は約 3 分で読めます)

花郎-ファラン-あらすじ第13話&第14話と感想

韓国ドラマ『花郎』第13話&第14話のポイントを紹介。百済から挑発する手紙が届き、戦争するかスンミョン王女を送って和睦するか迫られた只召。只召は百済行きを選び、スンミョン王女一行は百済へ行く事になったのです!百済についた一行は百済太子に会い、太子は王を名乗りでなければ、民を順番に殺めると・・・。

(この記事は約 3 分で読めます)

大君-愛を描く-あらすじ第9話&第10話と感想

韓国時代劇「大君-愛を描く-」第9話、第10話のあらすじと感想を紹介しています。女真族の捕虜から脱出し都へ戻って来たイ・フィが大妃やジャヒョンとの再会を喜んでいたころ、兄のイ・ガンが王座奪回の野望を張り巡らせます。そしてついに決行の日がやって来ることに!

(この記事は約 5 分で読めます)

花郎-ファラン-あらすじ第11話&第12話と感想

韓国ドラマ『花郎』第11話&第12話のポイントを紹介。アロとソヌはお互いの愛情を育てています。そんな時、狙われたアロを庇ってソヌが胸に矢を受けてしまうことに!一方花郎の中に王がいると知り皆は誰が本物の王なのかを突き止めようとしていました。

(この記事は約 4 分で読めます)

花郎-ファラン-あらすじ第9話&第10話と感想

韓国ドラマ『花郎』第9話&第10話のポイントを紹介。ソヌがアロの兄ではない事がわかってしまいます。ソヌから真実を聞いたアロは走ってその場を立ち去るのでした。いっぽう花郎達の公演への準備が進む中、何者かによって楽器が無茶苦茶に壊される事件が起こります!

(この記事は約 3 分で読めます)

花郎-ファラン-あらすじ第7話&第8話と感想

韓国ドラマ『花郎』第7話&第8話のポイントを紹介。アンジを王宮に呼んだ只召太后が倒れてしまいますが、アンジは何者かが毒を盛ったのではと疑います。一方、パク・ヨンシルが花郎たちの踊りの公演を邪魔しようとするのですが...

(この記事は約 3 分で読めます)

スポンサーリンク


韓国時代劇ドラマあらすじを時代別に紹介しています。
最もドラマの数が多い李氏朝鮮を始め、『朱蒙』に代表される高句麗新羅百済の三国時代、『太祖王建』に代表される後三国時代から高麗王朝・・・
それぞれの時代を描いたドラマとそのあらすじをまとめた「韓国歴史ドラマ」のまとめサイトです。