Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

アン・ジェウク(韓国俳優)のプロフィール

-スポンサーリンク -
この記事を読む時間は: 2

アン・ジェウク(韓国俳優)のプロフィールとドラマ情報


アン・ジェウクのパーソナルデータ

俳優と歌手と幅広く活躍する韓流ドラマのヒットメーカーとして、ドラマ『星に願いを』で一躍トップスターの位置を獲得。 韓流スターの先駆けとして中国に進出した俳優です。 どのような役をもこなす俳優として、あの笑顔は日本にも根強い人気があります。
photo by: WoW!Korea
-スポンサーリンク -
  • 名 前: アン・ジェウク(安 在旭)
  • 生年月日: 1971年 9月 12日(47歳)
  • 身長: 176cm
  • 趣味/特技 : ボーリング、野球、水上スキー、器械体操
  • 学歴:ソウル芸術専門大学演技科
  • デビュー: 1994年 MBC 『相棒』

アン・ジェウクのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2004年 KBS 『オー!必勝』
さえない男のヒューマンドラマを見事こなしたアン・ジェウクの演技力を見せつけた作品。
チェ・リムとの絡みも良かったが、その上を行ったのが、パク・ソニョンとの息の合った演技は抜群。
ヒロインのチェ・リムを押しのけて、KBS演技大賞のベストカップルを受賞し話題になった作品です。
オー!必勝
2000年 MBC 『母よ姉よ』
韓国社会に根強く残る「男子選好思想」を真正面からとらえた問題作です。
主人公の元チンピラ,スチョルを演じたアン・ジェウクの晴らし演技が光る作品です。その演技に対し、MBCの優秀演技賞がおくられています。
母よ姉よ
1998年 MBC 『ひまわり』
病院を舞台に、医師の葛藤と恋愛を描いた作品です。
このドラマでは、いつも明るい笑顔が素敵なアン・ジェウクとは違って、きわめて冷淡ぶりを発揮する彼の演技に注目が集まります。
クオリティーの高い作品で、いまだに人気のあるドラマです。
アン・ジェウクの一味違った面が見えて興味深い。
ひまわり
1997年 MBC 『星に願いを』
40%の高視聴率を叩き出したアン・ジェウクの代表作で、韓流ブームのきっかけとなった作品。
この作品で、アン・ジェウクは、韓国スターのトップグループにのし上がった作品です。物語は、孤児院で育ったヨニと歌手を目指すミンの恋物語で、乙女心をくすぐるシンデレラストーリーです。
ラストの歌での愛の告白シーンは見もの。ヨニを演じる若き日のチェ・ジンシルのひたむきな演技も見逃せない作品。
星に願いを
映画
  • 2009年『トライアングル』
  • 2003年『Reds In Anaewook4』
  • 1998年『キスしようか』
  • 1997年『Rub Love』
最近の受賞歴
  • 2010年 第1回大韓民国ソウル文化祭芸術大賞
  • 2007年 KBS芸能大賞最優秀男優賞
  • 2004年 KBS演技大賞最優秀男優演技賞ベストカップル賞『オー必勝』
  • 2000年 MBC演技大賞最優秀男優賞『母よ姉よ』
アン・ジェウク公式サイト:
参考サイト
アン・ジェウクの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る