Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

アン・ジェモ(韓国俳優)のプロフィール

-スポンサーリンク -
この記事を読む時間は: 2

アン・ジェモ-韓流スターのドラマとプロフィール

アン・ジェモ(韓国俳優)のプロフィールとドラマ情報


アン・ジェモのパーソナルデータ

アン・ジェモは、歌手として活動するなど色んな経験を持っているマルチエンターテイナーです。
学生の頃、やりたいことが沢山あったというアン・ジェモは、“色んな職業を演じることができる”という俳優の道を選び、演劇を真剣に学んだといいます。
デビュー後は数々の話題作に出演して、落ち着いた雰囲気と堂々とした演技で人気を博している俳優です。 photo by: kbsworld
-スポンサーリンク -
  • 名 前:アン・ジェモ(AnnJaeMo)
  • 生年月日: 1979年 9月 20日(39歳)
  • 身長: 177cm
  • 趣味/特技 : スノーボード、ゴルフ、映画鑑賞、音楽鑑賞、歌、ドライブ
  • 学歴:建国大学映画芸術学科
  • デビュー:1996年 KBS 『新世代報告 大人たちは分かりません』

アン・ジェモのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2014年 KBS 『鄭道伝』
高麗末の乱世を乗り越えて易姓革命を成し遂げ、朝鮮建国の功臣として名を馳せた鄭道伝(チョン・ドジョン)の波乱万丈な生涯を描いた作品です。
朝鮮建国の功臣として名を馳せた鄭道伝役をチョ・ジェヒョンが演じています。
鄭道伝
2007年 SBS 『王と私』
巫女のウォルファに育てられたジャミョンの息子 チョソンを演じたオ・マンソクが大ブレークした作品です。
アン・ジェモは内侍、チョソンのライバル、両班の息子チョン・ハンス役を演じました。
王と私)
2006年 SBS 『淵蓋蘇文』
高句麗後期の英雄たちの姿を描く歴史スペクタクルドラマです。
アン・ジェモは、ヨン・ゲソムンの長男ヨン・ナムセン(グリョ)を演じました。
韓国歴史ドラマ『ヨンゲソムン(淵蓋蘇文)』全話のあらすじ
2003年 MBC 『男の香り』
1996年に空前のヒットとなったベストセラー小説『男の香り』をドラマ化した作品です。
命がけで真実の愛を完成させた二人の愛を通して、犠牲を前提とする愛、生きることの意味がどれほどまでに価値があり美しいものであるかを映し出していく。
男の香り
映画
  • 2006年 『カリスマ脱出記』
  • 2005年 『HHAN ハン・ギルス』
  • 2001年 『ヒューマニスト』
  • 2001年 『極道の妻』
  • 1999年 『情容赦なし』
  • 1998年 『ドクターK』
  • 1998年 『青い門』
最近の受賞歴
  • 2007年 韓国モータースポーツ対象 CJレースチャンピオンシップ 最優秀選手賞
  • 2004年 韓国-モンゴル文化交流功労賞
  • 2003年 第39回百想芸術大償大韓生命人気賞
  • 2002年 SBS 演技大賞大賞
  • 2002年 SBS 演技大賞スター賞
  • 2001年 SBS 演技大賞演技賞
  • 2000年 白桑芸術対象新人賞受賞
参考サイト
アン・ジェモの最近の出来事・ニュース
  • アン・ジェモwowkoreaニュース</li

    [スポンサーリンク]

  • 楽天で探す
    楽天市場
    ページトップへ戻る