Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

イ・サンヨプ(韓国俳優)のプロフィール

-スポンサーリンク -
この記事を読む時間は: 2

イ・サンヨプ-韓流スターのドラマとプロフィール

イ・サンヨプ(韓国俳優)のプロフィールとドラマ情報


イ・サンヨプのパーソナルデータ

イ・サンヨプは2007年にドラマ『幸せな女』でデビューし、その後さまざまなドラマや映画に出演して俳優としての地位を固めた2009年、突然軍隊に入隊することになりました。
2011年1月に軍を除隊し、その後SBSドラマ『マイドス』、MBCドラマ『ミス・リプリー』、JTBCデイリーシットコム『清潭洞に住んでいます』、映画『ちりも積もればロマンス』などで休みなく活動しました。
そして2012年『優しい男』で俳優イ・サンヨプを視聴者に刻印したのです。
そしてドラマ『チャン・オクチョン 愛に生きる』で東平君に扮して張玉貞(キム・テヒ)への切ない片思いを続け、イ・サンヨプが描く東平君のキャラクターに期待が集まったのでした。 photo by: wowkorea
-スポンサーリンク -
  • 名 前: イ・サンヨプ(Lee SangYeob )
  • 生年月日: 1983年 5月 8日(35歳)
  • 身長: 182cm
  • 趣味/特技 : サッカー
  • 学歴:漢陽大学演劇映画学科
  • デビュー:2007年 ドラマ『幸せな女』

イ・サンヨプのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2013年 SBS 『チャン・オクチョン(張禧嬪)』
時代劇初挑戦のキム・テヒが演じた張禧嬪は決して妖婦ではなく、狂おしいほどに王を愛したために罰せられた悲劇の女の物語です。
このドラマでイ・サンヨプは、王族、粛宗の叔父東平君、イ・ハンを演じました。
チャン・オクチョン(張禧嬪)
2012年 KBS 『優しい男』
余命僅かな人生、悪い母親、記憶喪失とくれば韓国ドラマの定番中の定番のシチュエーションです。
このモチーフをふんだんに盛り込んだ、正統派のメロドラマと言えましょう。
このドラマで、韓国を代表するイケメン俳優ソン・ジュンギは、主人公マルを演じ、大ブレークしました。
優しい男
2011年 MBC 『ミス・リプリー』
嘘にまつわる人間の心理を鋭く描き出した、大人のミステリアスなドラマとなっています。
イ・サンヨプはユタカの友人ハン・チョルチン役を熱演しております。
ミス・リプリー
2008年 KBS 『大王世宗』
朝鮮時代最高のリーダーと称され、韓民族最高の文化遺産“ハングル”を創り出した名君 の激動の生涯を描いた韓国歴史超大作ドラマです。
大王世宗を演じたキム・サンギョンは韓国グラミー賞ドラマ部門最優秀演技者賞を受賞しました。
大王世宗
映画
  • 2013年 『くるみ割り人形3D』
  • 2013年 『風邪』
  • 2011年 『ちりも積もればロマンス』
  • 2008年 『6年目恋愛中』
  • 2008年 『スーパーマンだった男』
最近の受賞歴
  • 2013年 MBC新人賞
参考サイト
イ・サンヨプの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る