Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

イ・ジョンソクが日本公式ファンミーティングを開催

-スポンサーリンク -
この記事を読む時間は: 2

韓国若手俳優No.1のイ・ジョンソク

現在、韓国での若手俳優の中でも人気・実力ともにNo.1と言われているイ・ジョンソクは、ドラマ「検事プリンセス」で俳優デビュー後、「シークレット・ガーデン」では天才ミュージシャン役を好演しました。

その後も「恋の一撃 ハイキック」「ゆれながら咲く花」など数々の人気ドラマに出演し、現在デビュー五周年の節目を迎え、韓国のみならず、日本や中国でも絶大な人気を誇るイ・ジョンソク
そんな大人気のイ・ジョンソクが日本へ三年ぶりに来日しました。
(photo by: ワウコリア
-スポンサーリンク -

来日した理由とは?

イ・ジョンソクが日本へ来日した理由とは…東京・ラフォーレミュージアム六本木にて日本公式ファンミーティング「LEE JONG SUK 2015 JAPAN FAN MEETING」を開催し、日本のファンのために忙しい合間を縫って来日してくれたみたいです。
3月28日に行われた上海でのファンミーティングではその様子が中国の動画サイトで生中継され、約80万人が同時アクセスし話題になったと言われています。
日本でも、かなり話題になったみたいですネ。
引用:「当初は夜の1回公演のみの予定だったが、予想を遥かに上回る応募が殺到した為、急遽昼の追加公演の開催が決定。ジョンソクファンのみならず、メディア各社からの注目も非常に高いファンミーティングとなった。」 via ワウコリア

ファンミーティングの内容

イベントでは、ファン全員が参加できる二択クイズをして最後までイ・ジョンソクとは違う回答をした気の合わないファンと仲良くなる為に、ステージでの一対一のトークをしたり、イ・ジョンソクが用意したプレゼントを抽選でファンにプレゼントするなどといった色々な趣向を凝らした演出で、イ・ジョンソクもファンと直接コミュニケーションが取れ、貴重な時間を過ごした様子だったと言われています。
また、ファンの為に苦手な歌も恥ずかしながらも心を込めて披露したイ・ジョンソク
最後にはファン全員とのハイタッチ会を行い、ファンミーティングは大成功で終えたということです。
ファンもますますイ・ジョンソクの魅力に引きこまれたことでしょうネ。
イ・ジョンソクのドラマ代表作
ピノキオ」(2014年)、「君の声が聞こえる」(2013年)、「ゆれながら咲く花」(2012年)、「恋の一撃 ハイキック」(2011年)
(photo by: wowkorea

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る