Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

イ・ジョンヒョク(韓国俳優)のプロフィール

この記事を読む時間は: 2

イ・ジョンヒョク-韓流スターのドラマとプロフィール

イ・ジョンヒョク(韓国俳優)のプロフィールとドラマ情報


イ・ジョンヒョクのパーソナルデータ

大学卒業後に、同期の仲間たちと「姿勢レパートリー」という劇団を作って活動していました。
そこで、『三文オペラ』や『義兄弟』などのミュージカルなどに出演していました。
1999年映画『シェリ』で俳優デビュー、名前を印象づけたのは、悪役を演じた 2004年の映画『マルチュク青春通り』とドラマの『グリーンローズ』でしょう。
以降二番手男優として多くのドラマや映画に出演していますが、その容貌から冷たいクールな役柄を演じることが多い。
しかし 2010年のドラマ『結婚してください』では、コミカルな演技で、演技賞も受賞しています。 photo by: innolife.net
-スポンサーリンク -
  • 名 前: イ・ジョンヒョク(Lee JongHyuk)
  • 生年月日: 1974年 1月 31日
  • 身長: 184cm
  • 趣味/特技 : ビリヤード、映画鑑賞、TV 鑑賞、演劇鑑賞
  • 学歴:ソウル芸術大学演劇学科
  • デビュー:1997年 舞台『三文オペラ』

イ・ジョンヒョクのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2012年 SBS 『紳士の品格』
アラフォー男子の純愛を描くロマンチックコメディです。
韓国のトップ俳優チャン・ドンゴンが 12年ぶりにドラマ主演とあって、注目された作品です。
学生時代から親友 4人で、40代になってもつるんで遊んでいるチャン・ドンゴン演じる主人公ドジンは、親友の一人テサンと建築事務所を経営する独身貴族だが・・・。
最高視聴率 24.4%を記録、ヒットドラマとなりました。
イ・ジョンヒョクは、アラフォーの一人、ドジンの友人カフェの経営者ジョンロクを好演しています。
紳士の品格
2008年 SBS 『飛天舞』
敵対する高麗の武士と、モンゴル将軍の娘の国境を超えた愛の歴史スペクタルの時代劇ラブストーリーです。
7億6000万円の製作費をかけた、中国オールロケ壮大なスケールの作品です。
チュ・ジンモ主演で話題を集めましたが、24話の予定が 14話に短縮されて放映されたのは残念。
脇を固めたイ・ジョンヒョクの演技が光っていた作品です。
飛天舞
2007年 SBS 『愛に狂う』
涙を誘われるシーンが連続する禁断の愛のラブストーリーです。
恋人のために必死に働いていた主人公が人身事故を起こし、服役する。
その加害者だと知らずに、ヒロイン、ジニョンは主人公に恋してしまうというストーリー展開です。
主人公のライバルを熱演しているのがイ・ジョンヒョクです。
愛に狂う
映画
  • 2011年 『青い塩』
  • 2009年 『パラレルライフ』
  • 2008年 『ミスにんじん』
  • 2008年 『ラジオデイズ』
  • 2007年 『用意周到ミス・シン』
  • 2004年 『シンソッキ・ブルース』
  • 2004年 『マルチュク青春通り』
最近の受賞歴
  • 2010年 KBS 演技大賞 連続ドラマ部門最優秀演技賞
  • 2001年 ソウル公演芸術祭 新人賞
  • 1997年 演劇賞
参考サイト
イ・ジョンヒョクの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る