Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

イ・ボムス(韓国俳優)のプロフィール

-スポンサーリンク -
この記事を読む時間は: 2

イ・ボムス-韓流スターのドラマとプロフィール

イ・ボムス(韓国俳優)のプロフィールとドラマ情報


イ・ボムスのパーソナルデータ

1990年映画『そう。たまには空を見よう』で俳優デビューし、映画を中心に芸能活動を始めました。
長い脇役時代が続き、2002年の映画『夢精期』、2003年の映画『オー!ブラザース』を経て主演級の俳優となりました。
ドラマでは、2008年『オンエアー』出演を皮切りに、映画だけでなくドラマにも数多く出るようになりました。 photo by: wowkorea
-スポンサーリンク -
  • 名 前: イ・ボムス(LeeBumSoo)
  • 生年月日: 1970年 1月 3日(49歳)
  • 身長: 171cm
  • 趣味/特技 : 映画鑑賞、スポーツ
  • 学歴:高麗大学言論大学放送映像学科
  • デビュー:1990年 映画『そう。たまには空を見よう』

イ・ボムスのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2013年 KBS 『IRIS-アイリス2-』
アイリスの3年後を描いたスパイアクションのドラマです。
大ヒット作『アイリス』の、続編ということで、放映前から多くの関心が賭せられていました。
主演のチャン・ヒョク、恋人役のヒロイン イ・ダへもハードなアクションに挑んでいます。
イ・ボムスは、北の秘密要員役を演じて好演しています。
IRIS-アイリス2-
2008年 SBS 『オンエアー』
ドラマ制作を巡る男女4人の葛藤を描いたラブストーリーです。
ドラマ制作の裏側をリアルに描いたドラマとして、注目されました。
主演のパク・ヨンハは5年ぶりのドラマ出演とあって、こちらも注目されました。
俳優陣も豪華で、パク・ヨンハのほか、ソン・ユナ、キム・ハヌル、イ・ボムスなど主演級の俳優がずらりと並んでいます。
イ・ボムスは、弱小事務所社長のギジュンを好演しています。
オンエアー
2007年 SBS 『外科医ポン・ダルヒ』
これまで映画中心に活動してきたイ・ボムスの、ドラマ初主演作として、注目された作品です。
シリアスな医療の現場を、臨場感たっぷりに描いたメディカルラブストーリーです。
恋に仕事に奔走する研修医の活躍を等身大で描写し、そこにロマンスを織り込んでいくストーリーは、今でこそ一般的となりましたが、当時韓国では珍しく、医療ドラマブームのきっかけとなった作品といえましよう。
外科医ポン・ダルヒ
映画
  • 2014年 『神の一手』
  • 2012年 『死体が返ってきた』
  • 2009年 『チョン・スンピル失踪事件』
  • 2009年 『ホン・ギルドンの末禽』
  • 2009年 『悲しみよりもって悲しい物語』
  • 2006年 『お姉さんが行く』
  • 2006年 『ソウルウェディング~花嫁はギャングスター~』
  • 2006年 『カンナさん大成功です』
  • 2006年 『シティ・オブ・バイオレンス―相棒―』
最近の受賞歴
  • 2007年 SBS 演技大賞プロディユーサー賞 10 大スター賞、ベストカップル賞
  • 2007年 第44回テジョン上映話題賞 人気賞
  • 2007年 第43回百想芸術大賞 人気賞
  • 2006年 第5回大韓民国映画大賞
参考サイト
イ・ボムスの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る