Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

オ・ジホ(韓国俳優)のプロフィール

この記事を読む時間は: 3

オ・ジホ-韓流スターのドラマとプロフィール

オ・ジホ(韓国俳優)のプロフィールとドラマ情報


オ・ジホのパーソナルデータ

モデル出身かと思わせるすらりとした長身と、異国的な顔立ちがファンの魅力になっており、韓国では“彫刻美男”として人気を保っています。
当初は2枚目役のドラマや映画に出演していましたが、今一つ演技面でも人気面でも評価が薄かったのですが、2004年『二度目のプロポーズ』で、親しみやすいキャラクターを演じたころから人気が出始めました。
2006年の「ファンタステック・カップル」では爆発的な人気を獲得しました。
二枚目半的なコミカルな演技をさせたら右に出るものはない、と言われるほどで、そうした役のドラマや映画が多くなっているようです。 photo by: wowkorea
-スポンサーリンク -
  • 名 前: オ・ジホ(OhJiHo)
  • 生年月日: 1976年 4月 14日
  • 身長: 184cm
  • 趣味/特技 : バスケットボール、歌、映画鑑賞、水泳
  • 学歴:安養科学大学工業経営学
  • デビュー:2000年 映画 『寵愛』

オ・ジホのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2012年 NBC 『神々の晩餐―シアワセのレシピー』
伝統料理の後継者を巡る美女たちの葛藤を描いたドラマです。
歌手から女優に転向したソン・ユリが、元気いっぱいなヒロインを好演しています。
オ・ジホが、辛口男ドユンを熱演しております。
このドユンの動きが、後半のストーリー連開に重要な役割を果たすことになります。
このドラマで、オ・ジホは、MBC演技大賞の特別企画部門優秀演技賞を受賞しております。
神々の晩餐
2012年 tvN 『第3病院~恋のカルテ~』
西洋医学と韓医学の協診病院を舞台に繰り広げられる、メディカルドラマです。
こうしたメディカルドラマの中でも、新しい医療をモチーフにしたドラマとして、大変な注目を浴びたドラマです。
その主人公の医師を演じているのがオ・ジホで、キム・スンウ、キム・ミンジョンなどの実力派ぞろいの俳優が揃っています。
第3病院~恋のカルテ~
2010年 KBS 『チュノ~推奴~』
奴婢を主人公にした大ヒット時代劇ドラマです。
このドラマのタイトルとなったチュノとは、金をもらって逃亡奴隷を追うことですが、実力派揃いの男性陣が熱演を見せます。
特に主人公を演じるチャン・ヒョクの鬼気迫る演技は、秀逸。
オ・ジホは、陰謀により奴婢に転落した朝鮮最強の武将テハ役として出演しました。
いずれも芸達者な男性人に刺激されて熱演しています。
チュノ 推奴 あらすじと無料動画
2007年 SBS 『彼女がラブハンター』
コミカルな演技で注目を浴びたオ・ジホの主演作品で、これまでの二枚目役から一転恋人に振られた大デブ男マンス役を好演しています。
物語は、玉の輿を狙うヒロインの爆笑奮闘記ですが、同世代の女性の共感を得て、ヒットした作品です。
彼女がラブハンター
2006年 KBS 『人生よ ありがとう』
発病を透して人生の美しさを再発見すると言うラブストーリーです。
この作品で、オ・ジホは、パク・イエジンと不倫する役を演じていますが、この不倫愛がハラハラドキドキさせるとあってドラマを盛り立てています。
人生よ ありがとう
2005年 MBC 『秋の夕立』
『オフィスの女王』のオ・ジホ、『メディカル・トップチーム」のチョン・リョウオン、『TWOWEEKS』のキム・ソヨンの 3 人が織りなす心の葛藤を詳細に描いた人間ドラマです。
オ・ジホは、妻の親友に魅かれてゆく心の動きを熱演しています。。
秋の夕立
映画
  • 2012年 『風と共に去りぬ!?』
  • 2011年 『第7鉱区』
  • 2006年 『ソウルウエディング~花嫁はギャングスター~』
  • 2000年 『寵愛』
最近の受賞歴
  • 2010年 KBS 演技大賞 優秀演技賞
  • 2007年 SBS 演技大賞 10 大スター賞『彼女はラブハンター』
  • 2006年 MBC 演技大賞 ベストカップル賞、人気賞『ファンタステック・カップル』
  • 2004年 KBS 演技大賞 助演男優賞 『二度目のプロポーズ』
参考サイト
オ・ジホの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る