Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

キム・ウビン(韓国俳優)のプロフィール

-スポンサーリンク -
この記事を読む時間は: 2

キム・ウビン-韓流スターのドラマとプロフィール

キム・ウビン(韓国俳優)のプロフィールとドラマ情報


キム・ウビンのパーソナルデータ

キム・ウビンはモデルとして数多くのファッションショーを経験し、2011年にKBS2TVの『ホワイトクリスマス』で俳優デビューを飾りました。
その後も安定した演技力に好評を博し、2013年の人気ドラマ『学校2013』で転校生パク・フンス役を熱演し、一気に注目を浴びたのです。
本人もモデル出身ということもあり、ホン・ジョンヒョン、イ・スヒョク、キム・ヨングァン、ソンジュンと仲が良いと言われています。 photo by: wowkorea
-スポンサーリンク -
  • 名 前: キム・ウビン(Kim Woo-Bin)
  • 生年月日: 1989年7月16日(30歳)
  • 身長: 187cm
  • 趣味/特技 : 読書、映画鑑賞
  • 学歴:全州大学校
  • デビュー:2011年 KBS『ホワイトクリスマス』

キム・ウビンのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2013年 SBS 『相続者たち』
いずれ親の会社を相続する裕福な家庭で育ってきた高校生たちのそれぞれの家族と恋愛事情を描いた作品です。
キム・ウビンはホテルゼウスの相続者チェ・ヨンド役を演じています。
相続者たち
2012年 SBS 『花ざかりの君たちへ』
日本の少女漫画が原作のドラマで、花の美少年たちが大勢出演しているドラマです。
ヒロインのソルリ演じるジェヒが、親の都合で、男子校に転向、そこでの寄宿生活の騒動を描いた青春ドラマです。
ジェヒの初恋の人でカメラマンのジョニーを演じているのがキム・ウビンです。
花ざかりの君たちへ
2012年 SBS 『紳士の品格』
アラフォー男子の純愛を描くロマンチックコメディです。
韓国のトップ俳優チャン・ドンゴンが 12年ぶりにドラマ主演とあって、注目された作品です。
学生時代から親友 4人で、40代になってもつるんで遊んでいるチャン・ドンゴン演じる主人公ドジンは、親友の一人テサンと建築事務所を経営する独身貴族だが・・・。
最高視聴率 24.4%を記録、ヒットドラマとなりました。
キム・ウビンは、キム・ハヌル演じるイスの生徒であるキム・ドンヒョプを好演しています。
紳士の品格
映画
  • 2015年 『二十歳』
  • 2014年 『技術者たち』
  • 2013年 『友へ・チング2』
  • 2012年 『チャ刑事』
最近の受賞歴
  • 2015年 シャイニングスターアワード受賞
参考サイト
キム・ウビンの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る