Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

キム・ジソクのプロフィール

この記事を読む時間は: 2

キム・ジソクのプロフィールとドラマ情報

キム・ジソクのプロフィールと出演したドラマなどを紹介しています。

今注目の、実際歴史に登場するホン・ギルドンの姿を描いたドラマ『逆賊:民を盗んだ盗賊』で朝鮮第10代国王ヨンサングンを演じました。

キム・ジソクは韓国で最高視聴率44.2%を記録した『憎くても可愛くても』で主演を演じ、大人気となった俳優です。

また、高視聴率歴史ドラマ『チュノ~推奴~』にも出演しファンを虜にしました。 デビューは2001年で、2001年5人組グループ『リオ』のメンバーになりましたが有名にはなれず・・・、演技者になりたかった彼は再び演技に挑戦したのです。
photo by: innolife.net
-スポンサーリンク -

キム・ジソクの魅力

そもそも役者になった理由とは・・・

今やドラマに映画に引っ張りだこのキム・ジソクですが、実は役者になったのにはある理由があったのです。

それは劣等感でした。

2歳年上のお兄さんはオックスフォード大学卒業、そんなお兄さんに学力で勝てないと考えたキム・ジソクは演技を始めたのです。

ただただ両親の関心を引きたかったとの事です。

なんだか切ない話ですね。 しかしきっかけはどうあれ今や有名役者のキム・ジソク、強運の持ち主のようです。

キム・ジソクのパーソナルデータ

  • 名 前:キム・ボソク
  • 生年月日: 1981年4月21日(36歳)
  • 身長:181cm
  • 学歴:慶煕大学校言論情報大学院
  • デビュー:2001年リオ1集アルバム

キム・ジソクのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2016年 MBC『逆賊:民を盗んだ盗賊』

photo by: coneru-web.com

1500年、燕山君(ヨンサングン、朝鮮の第10代国王) 時代に実在したホン・ギルドンの波乱の人生が描かれています。ホン・ギルドンは貧しい農民を何とか救いたいと考えていました。暴力の時代を生きたホン・ギルドンの愛が描かれています。 キム・ジソクは幼い頃、父親によって母親が殺められ孤独に生きていたヨンサングンを演じました。
2015年 KBS『優しくない女たち』
母と娘、そして孫娘まで、3代に渡る、優しくない女たちが揺らぐ人生に耐えながら経験する愛と成功、幸せ探しを描いた作品。(『優しくない女たち』
2010年 KBS2 『チュノ~推奴~』
奴婢を追う推奴師の切ない愛が描かれています。韓国最強の武将として知られていたが、友人の裏切りで奴婢に転落し逃走中のテハ、そんな2人を愛してしまったオンニョンの3人を中心に物語が進んでいきます。 (『チュノ~推奴~』
2007年 KBS1『憎くても可愛くても』
出来が悪いがどこか憎めないキム・ジソク演じるカン・パコ。しかし、そんな息子に苛立った母親は息子を追い出します。そして母親は食品会社の社長にプロポーズされ・・・。 (『憎くても可愛くても』
映画
  • 2012年 『二つの月』
  • 2010年 『パパは女の人が好き』
  • 2009年 『国家代表』
  • 2008年 『あなたが寝てる間に』
最近の受賞歴
  • 2009年第32回黄金撮影賞 新人俳優賞
  • 第17回利川春史大賞映画祭 共同演技賞
参考サイト

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る