Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

キム・ヒョンジュン(韓国俳優)のプロフィール

-スポンサーリンク -
この記事を読む時間は: 3

キム・ヒョンジュン-韓流スターのドラマとプロフィール

キム・ヒョンジュン(韓国俳優)のプロフィールとドラマ情報


キム・ヒョンジュンのパーソナルデータ

アイドルグループSS501のリダとして、芸能活動を行っていましたが、2009年、韓国版ドラマ『花より男子』に出演、大ブレークしました。
当時はソフトな外意見的印象がありましたが、数多くのドラマをこなすうち、俳優としての存在感を示すようになりました。
そのきっかけとなったのが、最新作2014年のドラマ『感激時代~闘神の時代』です。
これまでのソフトなイメージを一掃、熱い男を演じ、精悍な男のイメージを築いています。 photo by: wowkorea
-スポンサーリンク -
  • 名 前: キム・ヒョンジュン(Kim Heon joong)
  • 生年月日: 1986年 6月 6日(32歳)
  • 身長: 182cm
  • 趣味/特技 : 水泳、バスケットボール、サッカー、ギター
  • 学歴:青雲大学公演企画経営学科
  • デビュー:2005年 KBS 『愛もリフィルできますか?』

キム・ヒョンジュンのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2010年 MBC 『イタズラなKiss~PlsyfiulKiss』
クールな天才と平凡な女子のシンデレラ・コメディのドラマです。
日本の人気コミックをドラマ化したもので、『花より男子』で大ブレークしたキム・ヒョンジュンが、クールな天才スンジュを好演しています。
ヒロインは、『赤と黒』でデビューしました、チョン・ソミンがハ二を演じ、息の合ったカップルが誕生しました。
2009年 KBS 『花より男子~BoysOverFiowers』
台湾、日本と大ヒットの少女漫画をドラマ化したものです。
韓国でも30%を超える視聴率を上げ、一大シンドロームを巻き起こしました。
あらすじは、イケメン4人組が、繰り広げる恋のテックニック、騒動、笑いありと、原作のイメージに、はまった俳優たちが好演しています。
キム・ヒョンジュンは、F4の一人、ジフを演じています。
花より男子~BoysOverFiowers
2005年 KBS 『愛もリフィルできますか?』
3組の男女それぞれの、愛の形が描かれているラブコメディのドラマです。
本家の3姉妹が一つ屋根の下で暮らしています。
その3姉妹を巡って男たちの協奏曲が始まります。
ドラマ初主演の、キム・ヒョンジュンは、トラブルメーカーと言われているプロゴルファーを演じています。
今や、ソロアーチィストとして、俳優として、大活躍のリダこと、キム・ヒョンジュンの活躍は目覚ましいものがあります。
最近の受賞歴
  • 2013年 今年度人気検索韓国アーチスト賞
  • 2013年 韓流10周年大賞 ミュージック大賞男性ソロアーチスト部門グランプ入り
  • 2012年 第5回沖縄国際映画祭 クリエータズファクトリー男性賞
  • 2012年 中国モバイバル賞 最高人気海外歌手賞
  • 2012年 財経日報2011今年のスター賞韓流スター部門
  • 2012年 アメリカオールK-POPアワード男性ソロアーチスト賞
キム・ヒョンジュン公式サイト:
  • HENECIA JAPAN キム・ヒョンジュン日本公式ファンクラブ: http://henecia.jp/
参考サイト
キム・ヒョンジュンの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る