Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

コン・ユ(韓国俳優)のプロフィール

この記事を読む時間は: 2

コン・ユ-韓流スターのドラマとプロフィール

コン・ユ(韓国俳優)のプロフィールとドラマ情報


コン・ユのパーソナルデータ

恵まれた体格と、運動で鍛えた、キレのあるアクションが魅力の俳優です。
数多くのCMに出演、俳優デビューとしては、スターへの登竜門として人気のあるドラマ『学校』シリーズ。
スクリーンデビューは『同い年の家庭教師』です。
本格的にブレークしたのは 2007年の『コーヒープリンス 1号店』で、大ヒット作品となり、韓国内だけではなく、日本を始め、アジア全域で知られるようになりました。 photo by: wowkorea

[スポンサーリンク]

  • 名 前: コン・ユ(Gong Yoo)
  • 生年月日: 1979年 1月 10日
  • 身長: 184cm
  • 趣味/特技 : バスケットボール、映画鑑賞、音楽鑑賞、体力つくり
  • 学歴:慶照大学アートフュージュンデザイン学科
  • デビュー:ドラマ『学校4』

コン・ユのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2012年 KBS 『ビッグ 愛は奇跡<ミラクル>』
『美男ですね』のホン姉妹脚本のドラマです。
コン・ユが 30歳のエリート医師と、18歳の高校生の2役を見事に演じています。
これはドラマのストーリーで、二人の魂が入れ替わることから演じたもので、このドラマは、「コン・ユのためのドラマ」と言われ話題になりました。
ビッグ 愛は奇跡<ミラクル>
2007年 MBC 『コーヒープリンス1号店』
ボーイズラブ的恋愛ドラマです。
イケメンが揃うカフェを舞台に、恋の駆け引きが行われるラブコメディドラマで、コン・ユはスマートなイケメンを演じています。
コーヒープリンス1号店
2005年 SBS 『乾パン先生とこんぺいとう』
問題児に立ち向かう、熱血先生の奮闘記のドラマです。
コン・ユは、このドラマでは、少し陰のあるやんちゃな高校生を演じ、人気を博しました。
コン・ユ得意のアクションの見せ場もあり、香港バリのアクションシーンも見どころの一つです。
2003年 SBS 『コン・ユの二十歳』
ブレーク前のコン・ユが出演したキャンパスドラマです。
女子大生たちの憧れの的である、主人公ジュンをさわやかに演じ、その年のSBSのニュースター賞を獲得した、ラブコメディドラマです。
2003年 SBS 『スクリーン』
映画製作に情熱を燃やす男女の姿を描いたラブ・ストーリーです。
ヒロイン、キム・テヒとコン・ユの東西きっての美男美女の顔合わせとあって、注目されたドラマ。
同居した 2人が同じ夢を追っていきながら、互いに魅かれてゆく恋愛ドラマの王道を行く作品です。
映画
  • 2013年 『サスぺクト 哀しき容疑者』
  • 2011年 『トガ二幼き瞳の告発』
  • 2010年 『あなたの初恋探します』
  • 2007年 『龍が如く 劇場版』
  • 2005年 『恋の潜伏捜査』
最近の受賞歴
  • 2007年 MBC演技大賞 優秀賞
  • 2006年 MBC演技大賞 ミニシリーズ演技賞
  • 2003年 SBS演技大賞 ニユースター賞
コン・ユ公式サイト:
参考サイト
コン・ユの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る