Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

ジョン・ヨンファのプロフィール

この記事を読む時間は: 3

ジョン・ヨンファのプロフィールとドラマ情報

ジョン・ヨンファのプロフィールと出演したドラマなどを紹介しています。 今注目の、エンターテイメント時代劇『三銃士』のヒロインを演じている注目の俳優です。 ジョン・ヨンファはバンドCNBLUEのギター&ボーカルとして活躍中。 しかもMCも務めています。 俳優デビューは、2009年とまだ新しいのですが、美男(イケメン)ですね』でシヌ役に抜擢され、感情をあまり出さないクールな役を好演しました。
photo by: wowkorea
-スポンサーリンク -

ジョン・ヨンファの活躍

知られざるジョン・ヨンファの日本での活躍・・・ なんと彼は2009年にCNBLUEのメンバーと共に日本へ音楽修業に来ていたのです!
そして日本で『Now or Never』を発売、デビューを果たします。 そして韓国に帰国したジョン・ヨンファは、『美男ですね』で俳優デビューしたので、韓国では歌手より俳優デビューの方が早かったわけです。
2010年に韓国で初めてアルバムを発売・・・ドラマで有名になっていたのでいきなりチャートイン。ドラマでも演技力が話題となり、その演技力を買われてか、脚本家キム・ウンスクから熱烈なラブコールを受け紳士の品格」に特別出演し、その回の瞬間視聴率1位を獲得しました。
ジョン・ヨンファにとって日本はとても「ラッキー」な国なんですネ。
『オレのことスキでしょ。』では主人公イ・シン役を見事に演じ、パク・シネとの2度目の共演ということで話題となりました。
2009年のデビュー以来、ドラマで大活躍。『美男(イケメン)ですね』、『オレのことスキでしょ』、『未来の選択』、『三銃士』などの話題作に登場しています。 何でもそつなくこなす彼の今後の活躍が期待されます。

ジョン・ヨンファのパーソナルデータ

  • 名 前:ジョン・ヨンファ
  • 生年月日: 1989年6月22日(28歳)
  • 身長:180cm
  • 学歴:南山高校
  • デビュー:2009年ドラマ『美男(イケメン)ですね』

ジョン・ヨンファのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2014年 tvN『三銃士』

朝鮮王朝史の世子の中で、最も波乱万丈だったと言われる昭顕世子(ソヒョンセジャ)の人生が描かれています。
主人公ダルヒャン(ジョン・ヨンファ)は素直で素朴な少年。
初恋の相手と結ばれる事を夢見て、朝廷の武官の試験を受ける為に上京する事に。 しかし試験前夜、何者かが優秀な者を襲撃するという事件が勃発します。そこで犯人を追っていたダルヒャンは≪三銃士≫と名乗る3人組と出会うのでした。(『三銃士』
2009年 SBS 『美男(イケメン)ですね』
いつもドジばかりのミニョですが、シスターになるために修道院で必死に修業する毎日。
或る日双子の兄の代役に一ヶ月だけなってほしいと、イケメンバンド「A.N.JELL」のマネージャーから頼まれます。
実は兄ミナムはこのバンドに入って、母を探そうとしていたけど都合が合わなくなってしまったのです。 その気持ちを知ったミニョは、男装してグループへ参加すると瞬く間に・・・。この作品でジョン・ヨンファは「A.N.JELL」のメンバーとして登場します。(『美男(イケメン)ですね』
2011年 MBC 『オレのことスキでしょ』
『美男(イケメン)ですね』で共演したジョン・ヨンファとパク・シネが今度は主演カップルとして登場します。
イ・ギュウォン(パク・シネ)は、パンソリの国内3大名人の孫娘。アマチュアバンド「ザ・ステューピッド」のボーカルとギターを担当しているシン(ジョン・ヨンファ)。二人はある事が原因で演奏対決をする事になりました。 この勝負で負けた方はある罰が与えられるのでした・・・。(オレのことスキでしょ
2013年 KBS2 『未来の選択』
『会いたい』などの大ヒットドラマの主人公を演じているユン・ウネの2年ぶりのラブコメディー!!。
その相手役にジョン・ヨンファが登場します。
過去へタイムスリップではなく、なんと未来から運命を変えようと自分がやってくるのです!?
コールセンターの契約社員として働く女性が、どのように人生をやり直すかが見どころの一つ。 また脇役の個性ある演技にも注目です。(未来の選択
最近の受賞歴
  • 2009年 SBS演技大賞 ニュースター賞(『イケメンですね』)
参考サイト
ジョン・ヨンファの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る