Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

ソン・イルグク(韓国俳優)のプロフィール

-スポンサーリンク -
この記事を読む時間は: 2

ソン・イルグク-韓流スターのドラマとプロフィール

ソン・イルグク(韓国俳優)のプロフィールとドラマ情報


ソン・イルグクのパーソナルデータ

MBSの公募タレントとして、ドラマ『真実のために』でデビュー。
その後、脇役などでドラマ出演をするが、なかなかヒット作に恵まれなかった日々が続きました。
大ブレークしたのは、日本でも放送された『朱蒙』でした。
この作品の1年前に出演した「海神」では、敵役の演技が素晴らしく、多くの賞を受賞、そしてこの大役が回ってきました。 photo by: wowkorea
-スポンサーリンク -
  • 名 前: ソン・イルグク(SongIlKook)
  • 生年月日: 1971年 10月 1日(47歳)
  • 身長: 185cm
  • 趣味/特技 : 水泳、スキー、ゴルフ
  • 学歴:中央大学院芸術学部公演映像学科
  • デビュー:1998年 『真実のために』

ソン・イルグクのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2010年 MBC 『神と呼ばれた男』
体力、知力、財力の全てを持つ男の、復讐劇を描いた作品で、韓国の国民的人気漫画を実写化したものです。
ソン・イルグクは常日頃から、体を鍛えており、その鍛え上げられたマッチョな体で、主人公になりきった演技を見せています。
韓国初のハワイロケで、ボンドガールさながらのセクシー女優が大集合し、話題を集めた作品でもあります。
神と呼ばれた男
2008年 KBS 『風の国』
ソン・イルグクが主演して大ヒットした『朱蒙』の孫にあたる、高句麗3代王ムヒョルの哀しき天命を描いた作品です。
ソン・イルグク演じるムヒョルは、「戦いの神」と恐れられた実在の王です。
その王の数奇な運命を描いたこの作品は、人気漫画を原作にした歴史大作です。
ソン・イルグクの重厚で、ダイナミックな演技が光る傑作です。
この作品で、ベストカップル賞を獲得しています。
風の国
2006年 MBC 『朱蒙』
ソン・イルグクが、主人公チュモンを演じて、超ヒット作品となりました。
王となるまでのチュモンの生涯を体当たりで演じているソン・イルグクの評価は高く、このドラマで、人気、実力とも、トップクラスの俳優に押し上げました。
全81話という壮大なスケールで描いたこのドラマは、韓国で最高視聴率 52.7%という驚くべき数字を記録しました。
だめ王子から一国を築きあげる王へと変貌して行く、チュモンの成長ぶりを見事に表現しています。
朱蒙(チュモン) あらすじと無料動画
映画
  • 2005年 『レッドアイ~幽霊列車~』
  • 2005年 『ナンパの宝石』
最近の受賞歴
  • 2008年 KBS演技大賞 男優演技賞 ベストカップル賞『風の国』
  • 2006年 MBC演技大賞 男性主演賞『朱蒙』
  • 2006年 韓国放送撮影監督連合会グラミー賞 演技賞
  • 2005年 コリアフッションワールドアワードタレント部門賞
  • 2005年 KBS演技大賞優秀演技賞 人気賞 ベストカップル賞『海神』
  • 2004年 KBS演技大賞 ベストカップル賞『愛情の条件』
参考サイト
ソン・イルグクの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る