Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

ソ・ジソプ(韓国俳優)のプロフィール

この記事を読む時間は: 3

ソ・ジソプ(韓国俳優)のプロフィールとドラマ情報


ソ・ジソプのパーソナルデータ

ドラマ・映画共に、彼の演じる役は、言葉少ない寡黙な影のある役が多く、私生活でも、その寡黙さは貫いている俳優です。
影のある憂愁漂う中にも、内面は情熱に溢れ、その力強い演技に、韓国の女性たちの心を捉えています。
特に、ドラマ『ごめん 愛している』の演技は秀逸で、数多くの賞を総なめにしました。 日本での人気も高く、彼の出演するドラマは、ことごとく評価高く、ヒットメーカーでもあります。 photo by: wowkorea
-スポンサーリンク -
  • 名 前: ソ・ジソプ(SoJiSub)
  • 生年月日: 1977年 11月 4日
  • 身長: 183cm
  • 趣味/特技 : スイミング、運動
  • 学歴:青雲大学放送演技科
  • デビュー:1996年 ドラマ『男女6人恋物語』

ソ・ジソプのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2004年 KBS 『ごめん 愛してる』
生まれてすぐに、オーストラリアに養子に出された、天涯孤独な男ムヒョクを演じたソ・ジソプの演技が秀逸の人気ドラマ。
暗い瞳、表情で演じる主人公が、死ぬラストシーンは韓国中が号泣したと言われる伝説のドラマ。
暗い表情で復讐に燃える男を演じたら、右に出るものはいないと言われるソ・ジソプの演技に魅了された人は多い。
ごめん 愛してる
1997年 SBS『モデル』
陰謀や策略渦巻くモデル業界を赤裸々に描いた人気ドラマ。
このドラマに出演している有名スターがずらり、チャンドンゴン、ウォンビンなどと混じってソ・ジソプも出演。
特に悪役を演じたチャンドンゴンが注目されたドラマ。
ギンチョルを演じたソ・ジソプの演技力が光る。
モデル
2002年 SBS 『ガラスの靴』
生き別れになった姉妹を取り巻く、愛と野望の物語で、ソ・ジソプは、ひたすらキム・ヨンジュ演ずるヒロイン ソヌを追い求める一途な青年役を演じています。
アジア各国で放映された大ヒット作品。
日本でも放送され、ソ・ジソプの人気が高揚したドラマです。
ガラスの靴
2003年 SBS 『千年の愛』
1400年の時空を超えるラブファンタジードラマです。
当時人気歌手のソン・ユリ演じる、ヒロインのジュ姫の高飛車な、姫様言葉が話題を呼んだドラマです。
またインチョル役を演じるソ・ジソプの奇抜な風貌など、人気沸騰。
日本でも放送され,ソ・ジソプの人気を不動のものとしました。
映画
  • 2012年 『ある会社員』
  • 2011年 『ただ君だけ』
  • 2009年 『ソフィーの復讐』
  • 2008年 『映画は映画だ』
  • 2002年 『盗られてたまるか』
最近の受賞歴
  • 2013年 SBS 演技大賞 ミニシリーズ最優秀演技賞 10大スター賞『主君の太陽』
  • 2012年 SBS 演技大賞 ドラマスペシャル部門最優秀演技賞 10大スター賞『ファントムノ幽霊』
  • 2011年 第19回大韓民国文化芸能大賞 映画部門演技賞『ただ君だけ』
  • 2011年 韓国観光の星 功労賞
  • 2010年 第8回東亜テレビコリア ライフスタイルアワード ベストドレッサー賞
  • 2010年 第3回オリーブオンスタイル アイコンワードインターナショナルスタイルアイコン賞
  • 2010年 第47回大鐘賞映画祭 文化功労章
ソ・ジソプ公式サイト:
参考サイト
ソ・ジソプの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る