Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

チェ・ジョンファン(韓国俳優)のプロフィール

-スポンサーリンク -
この記事を読む時間は: 2

チェ・ジョンファン-韓流スターのドラマとプロフィール

チェ・ジョンファン(韓国俳優)のプロフィールとドラマ情報


チェ・ジョンファンのパーソナルデータ

1994年28歳のときに、ドラマ『セヤ・セヤ・パランセヤ』で芸能界に本格デビューしたチェ・ジョンファン。
その後もドラマを中心に活動し、『女人天下』で李氏朝鮮第11代国王中宗役を、『済衆院』では李氏朝鮮第26代国王高宗役を、さらには『淵蓋蘇文』で高句麗第27代王栄留太王役、『階伯』で百済第30代王武王役を演じるなど、歴史劇で国王役を度々演じました。
中宗を演じた『女人天下』では2001年SBS演技大賞助演賞を受賞し、2011年には『階伯』に出演してMBCドラマ大賞PD賞を受賞しました。 photo by: 韓国ドラマ俳優データ
-スポンサーリンク -
  • 名 前: チェ・ジョンファン(Choi Jong hwan)
  • 生年月日: 1965年 9月 24日(53歳)
  • 身長: 183cm
  • 趣味/特技 : 登山、乗馬、釣り
  • 学歴:西江大学校映像大学院
  • デビュー:1994年 ドラマ『セヤ・セヤ・パランセヤ』

チェ・ジョンファンのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2013年 MBC 『ホジュン~伝説の心医~』
朝鮮王朝時代の名医ホ・ジュンの波瀾万丈の生涯をドラマティックに描いた歴史ドラマです。
チェ・ジョンファンは内医院の御医のヤン・イェス役として出演しております。
ホジュン~伝説の心医~
2011年 MBC 『階伯(ケべク)』
6万人以上の大軍で攻め込んできた新羅・唐連合軍をわずか5千の軍勢で迎え撃った「黄山伐」の戦いで、知られる、階伯将軍の生涯を描いた大作。
国のために生きた百済最後の忠臣階伯を演じるイ・ソジンの代表作で、チェ・ジョンファンは百済第30代王武王を好演しました。
階伯(ケべク)
2010年 MBC 『トンイ』
奴婢から王の母となった、ヒロインの波乱の一代記で、サスペンスあり、コミック特有の見ている人を飽きさせないドラマ。
チェ・ジョンファンは、チャン・ムヨル役を演じ、演技力を高く評価された作品です。
トンイ(同伊)動画情報とあらすじ
2010年 SBS 『済衆院 チェジュンウォン』
西洋医学を目指す男女を描いたメディカル時代劇です。
近代化が急速に進んだ朝鮮時代末期を舞台に、西洋医を目指す男女3人の奮闘を描いた作品です。
漢方や針による東洋医学が主流だった当時、西洋医学を学ぶことは、いろいろな圧力を受ける時代であった。
輸血や天燃痘ワクチンの発見など興味深く描かれています。
済衆院 チェジュンウォン
2006年 SBS 『淵蓋蘇文』
高句麗後期の英雄たちの姿を描く歴史スペクタクルドラマです。
チェ・ジョンファンは、高句麗第27代王栄留大王を演じました。
韓国歴史ドラマ『ヨンゲソムン(淵蓋蘇文)』全話のあらすじ
映画
  • 1991年 『将軍の息子2 英雄武闘伝説』
最近の受賞歴
  • 2011年 MBCドラマ大賞 PD賞
  • 2001年 SBS演技大賞 助演賞
参考サイト
チェ・ジョンファンの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る