Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

チェ・ダニエル(韓国俳優)のプロフィール

-スポンサーリンク -
この記事を読む時間は: 3

チェ・ダニエル-韓流スターのドラマとプロフィール

チェ・ダニエル(韓国俳優)のプロフィールとドラマ情報


チェ・ダニエルのパーソナルデータ

2008年に出演したテレビコマーシャルで、注目されるようになりました。
そして破天荒な、お調子者のキャラが人気を呼びました。
2008年のテレビドラマ『彼らが生きる世界』で本格的なテレビドラマに出演していきます。
チェ・ダニエルが大ブレークしたのは、なんといっても掴みどころのない外科研修医を演じた 2009年の『明日に向かってハイキック』でしょう。
ちなみに、ダニエルという名は、本名で、両親が聖書からとってつけた名前です。
韓国でも実力派俳優としての人気は抜群の存在です。 photo by: wowkorea
-スポンサーリンク -
  • 名 前: チェ・ダニエル(Choi Daniel)
  • 生年月日: 1986年 2月 22日(33歳)
  • 身長: 186cm
  • 趣味/特技 : 映画鑑賞、スポーツ
  • 学歴:青雲大学放送演技学科
  • デビュー:2005年 KBS『黄金のりんご』

チェ・ダニエルのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2011年 KBS『童顔美女』
童顔を持つ女性のシンデレラ物語的なコミカルドラマです。
実際に童顔のチャン・ナラの主演作で、チェ・ダニエルと繰り広げる幼稚なケンカが評判を呼び、“小学生のケンカ”と呼ばれ話題になりました。
このドラマで、チェ・ダニエルは、最優秀賞を獲得しています。
童顔美女
2011年 SBS 『ザ・ミュージカル』
韓国ミュージカル界を舞台にした韓国初のドラマです。
学業よりもミュージカルが好きなヒロイン、ウンビを指導する有名作曲家ジェイを演じたチェ・ダニエルの演技が光るドラマでした。
視聴率は 5%と低迷していましたが、韓国初のミュージカルドラマの道筋をつけた作品でした。
ザ・ミュージカル
2009年 MBC 『明日に向かってハイキック』
『思い切りハイキック!』の監督、スタッフが手掛けたパート 2のドラマです。
中小企業食品の社長スンジュの一家は、チェ・ダニエル扮するジフンを始めとして大家族、衝突したり、恋したりの爆笑家族。
それらが織りなす人間模様をコミカルに描いた爆笑ドラマです。
チェ・ダニエルのコミカルな演技が光ります。
2009年 MBC 『よくできました』
若きシングルマザーの愛と苦悩のドラマです。
チェリムの演技が光った作品だったが、視聴率が伸び悩み、予定より10話短縮されてドラマは終わりました。
チェ・ダニエルは、ひょうひょうとした演技で、評価されていましたが、惜しい作品でした。
映画
  • 2011年 『AM 11:00』
  • 2011年 『共謀者』
  • 2011年 『桃の木』
  • 2010年 『牛乳時代』
  • 2010年 『シラノ恋愛操作団』
  • 2009年 『ヨガスクール』
最近の受賞歴
  • 2011年 MBC芸能大賞 コメディシットコム部門男性新人賞『明日に向かってハイキック』
  • 2009年 KBS演技大賞 ミニシリーズ部門 男性優秀賞『童顔美女』
チェ・ダニエル公式サイト:
参考サイト
チェ・ダニエルの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る