Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

チャ・スンウォン主演「華政」視聴率トップに!

-スポンサーリンク -
この記事を読む時間は: 1

新韓流ドラマ「華政」好調な滑り出し

r.580x0

チャ・スンウォン主演の新韓国歴史ドラマ「華政」(ファジョン、hwa jeong)は、2015年4月13日からMBCの月火ドラマとして登場しました。
そして14日、2回目の放送で月火ドラマ枠の視聴率トップに躍り出たとの事です。(第2位はSBS「風の便りで聞きました」)
(photo by: Kstyle
引用:「視聴率調査会社ニールセン・コリアによると、14日に韓国で放送された「華政」は視聴率11.8%(以下全国基準)を記録した。」 via Kstyle
-スポンサーリンク -

「華政」とは

「華政」は、暴君と呼ばれ廃位に追い込まれた王、「光海君(クァンヘグン、광해군)」に焦点を当てながら、李氏朝鮮の混沌の時代を、政界に渦巻く欲望や陰謀などを様々な人物像から描き出した大河ドラマ。 主演をチャ・スンウォンが務めます。 韓国で現在放送中のMBC月火ドラマ「輝いたり狂ったり」の後番組として4月13日からスタートしたもの。
あらすじ
光海君は、朝鮮を揺るがせた「壬辰倭乱・丁酉再乱(文禄・慶長の役)」で功績を挙げましたが、宣祖(ソンジョ、第14代王)は、光海君が世子(皇太子)であるにも関わらず側室の子として忌み嫌っていました。
そして、光海君を世子廃位に追い込み、永昌大君(ヨンチャンデグン、宣祖の末子で嫡出子)を玉座に就けようとする動きを着々と具体化し始めていたのです。
そんな仕打ちに耐え続けた光海君でしたが、ある行動に出る事に・・・

チャ・スンウォンのプロフィール

1010_n1970年6月7日生まれ トップモデル出身で、188cmの長身と鍛え抜かれた肉体を持つ人気俳優。優しげなマスクで女性ファンを魅了する。 2011年「MBCドラマ大賞」ミニシリーズ部門男優最優秀賞。
(photo by: contents.innolife.net)  
主な出演ドラマ
2003年 KBS 『ボディーガード
2009年 MBC 『シティーホール』
2010年 SBS 『アテナ:戦争の女神
2011年 MBC 『最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~
2014年 SBS 『君たちは包囲された
その他のキャスト
イ・ヨニキム・ジェウォン、ソ・ガンジュン、ハン・ジュワンなど

関連記事

華政の記事リスト – Kstyle

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る